« 大学生、ワルいヤツほど就職できる | トップページ | 我慢して我慢して職人切らずに今は業績好調 »

2017.07.17

今さらですが、18年使ったPHSをついにサブ携帯に格下げ

スポンサーリンク




もはや、スマホがなければ仕事が成り立ちません。
連絡先はGoogle連絡帳に、スケジュールはGoogleカレンダーに。
広報PR活動写真満載で、FacebookやTwitterにつぶやき、
一部の親しいお客様とは、昼夜問わずLINEで24時間体制の連絡ぶりです^^



スマートフォンがまだ今ほど世に普及していなかったころ、
新しもの好きで、早々にiPhoneを買った友人男性に、
「それってどんな感じのものなの?」と尋ねたら、
「小さいパソコンと一緒!」という明快な即答が返って来たけど、
まさにその通りだと思います。



私がPHSを契約したのは、今からちょうど18年前。
その頃は、食材の営業と宅配をしていましたが、
何を血迷ったのか、うちの会社がDDIポケットの代理店になっちゃって、
私らスタッフは、突然のように、一人3件というノルマを課せられて、
PHSの契約取りに奔走されたんですよね。



当時の会社では、営業数字的に苦しくなってくると、
当たり前のように自己買いが習慣化していましたが、
へんなところで反骨心のある私は、
「自己買いなんかしてたまるか」と思って、
今回は、あまり頑張らないことを決めて、
実際に、一軒も契約を取らなかったと思います。



実はその前に、無料LCRアダプター
(当時存在していた、発進時に一番安い電話会社を選んでつなげる電話機外付けの装置)
のばらまき目標(3件)は達成していたので、
今回は、目標未達でも怒られないだろうという、
安易な計算もありました(笑)



ところが同僚たちが皆、PHS販促キャンペーンで自己買いしてしまったので、
仲間の中で、自分だけモバイルを持っておらず、
通信連絡上、非常に不利になってしまいました。



営業車に無線は付いていたのですが、
山あいに入ると、電波が途切れて全く役に立たないんです。
なのにPHSだと問題なく電話が出来るらしいんですよね。



そこでどうせ買うなら、お客様に喜んでほしいと思い、
担当エリアの中で、電気店をやっている方から購入しました。
確かパナソニックのルモテというシルバーの端末だったと思います。
たぶん、1999年あたり。懐かしいね。



    *    *    *    *



その後、格安で携帯電話が買えるようになっても、
キャリアを変えなかったのは、PHSの発想が好きだったから。



PHSというよりも、DDIポケットになるのかな。
今でも千本倖生さんは、すごいと思います。



PHSは早くからインターネットメール(Eメール)が使えたし、
送受信の設定さえすれば、ほかに二つのアドレスを使えるんです。
そのメリットが個人的にとても大きかったのですが、
スマホの出現でその機能は、色あせてしまいましたね。



私は2011年からスマホとPHSの2台持ちになりましたが、
それでも昨年(2016)ぐらいまでは、ずっとPHSがメーンで、
ホームページにも名刺にもそちらの番号を記載していました。



けれど、ここに来て、大きな決定打が。



昨年の暮れ、カーオーディオを買い替えて、
車内でBluetoothが使えるようになったのです。



運転中でもハンズフリーで電話ができる!
これは、仕事人にとっては非常に大きいです。



仕事先担当者からの新しい仕事の打診、依頼、緊急の連絡、
自分のほうでも、事故などのの渋滞で到着が遅れる連絡や、
長距離出張時の長い運転時間を利用して、
電話で済むものは、運転中に一気に片付けてしまえるなど、
もう、いまや、この機能なくしては、仕事が成り立ちません。



スマホはほかにも、ナビが使える、Googleの各アプリが共有できる、
LINEができる、車でいつでも好きな音楽が聴ける、電話の録音アプリが使えるなど、
もう、FacebookやTwitterだけではない、重宝する機能が満載です。



そのため、いつしか、スマホはどんなときでも肌身離さないくせに、
PHSはバッグの中で一夜を明かすなどということも多くなってしまい、
仕事の連絡をうっかり見逃すなどのミスも増えてきました。



かくして私は、先日、ようやく、
ホームページと名刺とメールの署名を書き換えて、
自分のメーン携帯の座を、スマートフォンに明け渡しました。



それでもPHSは18年間も使い続けているので、
そうそうにやめるわけにもいきません。
先日などは、10年ぶりの友達がPHSに電話をかけてきて、
そこからお仕事をいただくことができました。
PHSの番号を今も私の連絡先だと思っている人の数が多すぎて、
とてもとても、解約するわけにはいかないのです。



また、PHSは電話応対研修のロールプレイングでも頻用しているので、
自分の仕事の必須アイテムでもあります。
本物の電話機を使って実践演習を行い、
それを録音して、その場で聞かせていますが、
まだまだガラケーしか使ったことがない方も多いので(主にご年配の方)、
形状がガラケーと同じPHSのほうが、何かとスムーズなんですよね。



    *    *    *    *



先日、携帯電話に060番号が新たに割り振られるニュースがあり、
その中で「残り少ない070番号の状況を確認しながら慎重に進める」
という主旨の文章が読み上げられていて、
「え?」と思って調べたら、今って、携帯電話も070を使っているんですね。
2013年からって・・・全然知りませんでした。



私がプロバイダーで働き始めたころのインターネット接続の主流は、
ダイヤルアップとISDNでした。
Google検索はできたばかりでまだ知名度がなく、
ホームページにお客様を集めたい人は、
Yahooに登録申請をして、一か月以上も掲載されるのを待ちました。
(申請が通らないこともありました)
そうそう、2チャンネルもその辺りに出てきたサービス(1999)だったかと思います。



その当時はブログもまだなく、当然、FacebookもTwitterもなかった。



考えてみれば、私と同世代か少し下ぐらいの人達は、
インターネットや移動通信体の変遷を、
リアルタイムに現役で見てきた世代なんですよね。


古い時期からインターネットを利用してきた人に出会うと、
今でもパソコン通信の話で盛り上がりますが、
私がなぜニフティユーザーか?っていうと、
ニフティサーブの会員だったからなんだよね。



そういった意味で、ビフォー&アフターを自慢げに語ることができる(笑)
幸せな世代なのかもしれません。
----------

【PR】スタイリッシュ!足元ボトル!からだにやさしい常温水可能なウォーターサーバー
【PR】月極駐車場の一部を時間単位で貸し借りできるakippa(あきっぱ)



※↓↓↓お読みくださった方は投票もお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

« 大学生、ワルいヤツほど就職できる | トップページ | 我慢して我慢して職人切らずに今は業績好調 »

フリーランスのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/65547055

この記事へのトラックバック一覧です: 今さらですが、18年使ったPHSをついにサブ携帯に格下げ:

« 大学生、ワルいヤツほど就職できる | トップページ | 我慢して我慢して職人切らずに今は業績好調 »

スポンサーリンク



ウォーターサーバー売上No.1

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上No.2

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー 3位争い

無料ブログはココログ