« 公務員を馬鹿にしちゃいけません | トップページ | ホントは「裸の王様」?上手くいかない人の典型 »

2017.02.18

ランサーズには精神障害をお持ちの方もいらっしゃいます

スポンサーリンク




ホームページやブログに書きたい文章で、
自分にあまり情報がないときには、
ランサーズ経由で見知らぬ外注さんに、
参考になる短文の投稿をお願いするときがあります。


ですが、ランサーズに登録されている方の中には、
障害をお持ちの方もいらっしゃるので、
やりとりには配慮が必要なときもあるのかな?と今回、思いました。



実は先日、自分のホームページである記事を書くのに、
テーマ的に、障害をお持ちの当事者か、
または、ご家族の方から意見が欲しいと思い、
簡単な文章を10名分募集したんです。


そうしたらなぜか特定の県からの応募が多数を占めていて、
「これはなぜかな?」と思っていたら、
どうやら、その方達は皆、障害者の就労を支援する、
ある事業所の利用者さん達らしいと、わかりました。


応募者の一人が、ご自身の経歴や、
自分が利用している事業所の活動について、
色々と書いてきてくださったからです。


どの方もしっかりとした文章を書いていらっしゃるので、
知的なハンディキャップではなく、身体のどこかが不自由か、
または精神系の方達だと思われます。


A型はホームページなどの制作を受注していて、B型はタイピング、脳トレ、ランサーズ、自主課題を皆パソコンを使用して仕事したり、学んだりしております。


ということですので、ランサーズでの投稿や作業の受託も、
事業所の訓練として扱われているようですが、
こういった状況を分からずに、
普通の方(健常者、定型発達者)と思ってやりとりをしていると、
色々と大変な場合もあると思うので、
情報として、このブログに掲載しようと思いました。


というのも、今回、より多くの方からご意見を募ろうと思い、
同じ募集をその後も、2回出したのですが、
同じ内容を、何度も投稿する方がいらっしゃるんですよね。


1人1回まで、と、システム的に制限をかけることもできるのですが、
同じ人からの投稿でも、別の視点で書かれた違う内容のものなら、
採用したいと思ったため、そういった制限はかけず、
「前回と違う内容なら、過去に投稿してくださった方でもOK」と注意書きしたのですが、
どうやらその書き方では通じなかったようで、
複数の方が、前回とほぼ同じ内容で繰り返し投稿をしてきました。


特に、その中の一人の方は、ほぼ同じ内容で3度も投稿があり、
さすがに承認とお支払いは見合わせたいと考えて、
受け付けないという意味で「拒否」ボタンを押したところ、
「理由が知りたい」というメッセージをいただき、
何度かやりとりをさせていただきました。


そして、最後には、
「拒否の実績があると今後の受注に差し障るので、
拒否を取り消してほしい」とお願いされました。



たぶん、悪い方ではありません。
文面も礼儀正しく丁寧ですし。
でも、原因はご自身にあるのに、
こんな理由で頼んでくるなんて、
ちょっと発達クンぽいですよね^^



明確な記述でなかったにせよ、
「同じ内容なら一人1回まで」と条件指定をしているのに、
それを守らずに、3度も投稿してくるのですから、
普通なら首をかしげますし、腹が立つ人もいると思います。



ですが、こちらは、その方が、
就労移行支援事業所の利用者さんであることをわかっているので、
正論を常識的に伝えるだけでは引き下がらないだろうと思いましたし、
ニュアンスで察してもらうような書き方でも伝わらないと思いました。


そこでNOはNOときちんと伝えたうえで、
その方とやりとりした文面から、
論理的に矛盾している部分を提示して、
これこれ、こういう理由で承認はできないということを、
短く淡々とお伝えして、納得いただきました。


こういったことも、
自分が長く発達障害の人達と関わった経験があったからで、
その知識や理解がないと、ケンカや揉め事になるのでは?と、
ちょっと心配ね。



先日、たまたま、
「ランサーズやってみたけど地雷クライアント案内所にしか見えない」
というブログを読んで、思わず頷いちゃった私だけど、
こうやってみると、地雷ランサーズ(作業者側)も、
いるってことですよね。



個人的には、障害者の就労移行支援事業で、
ランサーズを活用されている事業所の方は、
利用者がどんな投稿をされているか、
責任をもってチェックしてほしいのが偽らざる本音です。


ですが、(私も同業の知人を複数知っていますが)
事業者はどこも人手不足で、
管理体制が追い付いていないのが現状なので、
こちらが気を付けるしかないのかもしれません。



余談ですがその同業の知人は、
元々、体が不自由だったり難病で安定した勤務ができない人の為に
今の事業所を立ち上げたのですが、フタを開けてみると、
当初、対象とした人達はほとんど来ず、
うつや統合失調や発達障害など、
いわゆる精神系の人達が、公的機関からバンバン紹介されてくる、
と、想定外の大変さを語っておりました。


    *    *    *    *    *    *



さて、私は、文章以外の作業(HPの更新や修正)は、
どこのどなたかわからない人に依頼はせず、
主婦の知人や、仕事を辞めて就活中の友人などに、
ランサーズの会員になってもらい、
その人を指名して、ピンで依頼をしています。



手数料が取られるので、双方に不利なのですが、
ランサーズは、仕事を依頼するときには事前入金が必須で、
作業完了後のお金のやりとりはランサーズがやってくれます。



だから、私のように、誰にいついくら・・・という管理を
マメにする時間があまり取れない人には好都合だし、
相手にも迷惑をかけないので、自分はとても重宝しています。



私のように最初から気心の知れた懇意の知り合い同士が、
ランサーズを通して、仕事をやりとりしている場合は、
お互いに相手に対してあまり低い評価もつけられないので、
当然のように、評価は相互に「5」をつけ合います。


高い評価が一杯ついているクライアントやランサーズには、
そんな裏事情もあったりするので、
あまり鵜呑みにしちゃだめですよ^^

----------



【PR】スタイリッシュ!足元ボトル!からだにやさしい常温水可能なウォーターサーバー
【PR】事前予約可能!月極駐車場の一部を時間で貸し借りできるakippa(あきっぱ)



※↓↓↓お読みくださった方は投票もお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

« 公務員を馬鹿にしちゃいけません | トップページ | ホントは「裸の王様」?上手くいかない人の典型 »

フリーランスのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
時々読ませていただいてます。

さて、「体が不自由だったり難病で安定した勤務ができない人の為に今の事業所を立ち上げたのですが、フタを開けてみると、当初、対象とした人達はほとんど来ず、うつや統合失調や発達障害など、いわゆる精神系の人達が、公的機関からバンバン紹介されてくる」件ですが、
発達障害系の当事者ブログを巡っていると、どうも一般企業の障害者雇用枠が事実上身体障害者枠であるようで、発達障害系の人たちが社会と繋がろうとすると、結果的に作業所を選ぶほかなくなっているような感じがしています。
身体障害系の人たちがある程度一般企業の障害者枠に就職していったことで、作業所には精神障害系、発達障害系の割合が増えたのではないでしょうか。

>居眠り猫さん
初めまして。ぷらたなす です。コメントをありがとうございました。
書くだけ書いて、放置しているブログでしたので、本日のご返信をお許しください。
基本的に同感です。本当にそうだと思いました。
決して反論とかそういうわけではなのですが、以前、何度か、障害者系の就労支援施設の利用者さんの就職模擬面接と担当したことがあって、その時は主に知的の方が対象だったのですが、知的障害をお持ちの方の安定感って半端ないです。もちろん、継続作業が可能で「素直で誠実で明るい方」に限られますが、模擬面接でも、お願いしたら「もうやめてもいいですよ」と言われるまでは、とことん作業を続行してくれそうが、ある意味、信頼感を感じました。
そのときは、精神系の方もいらっしゃいましたが、その方達はむしろ非常に優秀で、レベルの高い一般企業でも十分やっていけそうな雰囲気とスキルとお持ちでした。
ですが、だからこそ、企業の担当者さんは、クレバーな分だけ、きっと不安になるんですよね。率直に言って、精神系の障害をお持ちの方への漠然として不安や、どう接していいのか見えない感じって、なんとなくわかりますが、本当は、高スキルで仕事もできる方たちなので、個人的に、私は残念に思っていたりします。
ちなみに、私は自分の諸作業の一部を、このサイトで知り合った遠方の発達障害の10代の男子クンに有料で外注をしています。(実際に知り合ったのはお母さんのほうですが)
作業が早く、正確で緻密で、本当に助かっています。ただし、人とのコミュニケーションはとても苦手でです。私は数年来の関りなので、可能なのかもしれません。
でも、世の中に、そういった皆さんと、お仕事を結ぶ翻訳者のような立場の方が、もっともっと、増えたらいいのに・・・というのは、いつも思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/64907331

この記事へのトラックバック一覧です: ランサーズには精神障害をお持ちの方もいらっしゃいます:

« 公務員を馬鹿にしちゃいけません | トップページ | ホントは「裸の王様」?上手くいかない人の典型 »

スポンサーリンク



2018年おせち予約開始

  • おせちは断然早割がお得!

売上断トツNo.1!おせちの王者

ランキング2位常連「料亭の味」

ホテル・料亭の味をご家庭で!

創業90年老舗の味

無料ブログはココログ