« 男のやさしさを引き出そう | トップページ | 隣席の困った彼女をクリアせよ~⑥号泣した後任者の不満が会社の批判に変わる~ »

2016.05.07

ある福祉事業所の所長とスタッフ~①女性に全く指示されていない~

スポンサーリンク




今年の初めから、ある福祉事業所に簡単な作業を外注しています。
録音した音声の文字起こしや簡単なデータ入力などで、
そういったことを引き受けてくれる障害者の方を探していたところ、
仕事関係の人にご紹介いただきました。


ところが品質は悪くないのですが、納品書や請求書に間違いが多く、
しかも納期が段々長く伸びてきたので、こちらもそれでは困るため、
窓口になってくれている所長さん(40代前半/男性)に確認したところ、
「最近は受注が非常に増えてきて忙しいが、
利用者のお休みも多く、しかも突然だったり集中したりして、
仕上がりの目途が読めなくなっている」ということでした。
(「書類関係は気を付けます」とのこと)


精神系の障害を持つ方が多く利用している就労支援事業所なので、
体調が安定しない状況に納得がいき、
「確かにそれでは大変だな」と思い、
配慮して、以後はあまり言わないようにしていました。
また、急ぎの仕事は頼まないようにしました。


ある日、その事業所を直接訪ねる用事が出来たので、
初めてご訪問してみると、部屋全体が乱雑で、
作業環境があまり整理されておらず、
なんとなく、思っていたのと違う感じ。


そして所長さんが約束の時間までに外から帰って来れないとのことで、
それまでの間、女性スタッフの方とお茶のみをしていると、
突然、「ぷらたなすさん、実はご相談があるんですが」と、
女性スタッフのサツキさん(40代後半/女性/仮名)が切り出しました。


「うちの所長ってどう思います?
ぷらたなすさんの目から見て、率直なところをお聞きしたいんですが。」


「どう・・・って・・・?」


「実は、私、いま、所長と最悪の関係なんです。
向こうは私のこと、完全に嫌っていると思います。」


「え?どうして?何かあったの?」


「何かあったわけじゃないんですが、うちの所長って、
やることなすことが本当にいい加減で、
利用者さんの指導・管理や、事業所を運営するうえで、
これはよくないんじゃないか?と思うことが一杯あって、
そのたびに相談するんですけど、先日は逆切れされて、
その辺から段々おかしくなってきちゃって、
たぶん今は、完全に嫌われていると思います。」


「たとえば?」


「まず、ルールとか規則とかがあってない感じなんです。
作業中に体調が悪くなる利用者さんもたまにいるんですが、
『(家まで)送って行ってあげて』と言われるときもあればそうでないときもあり、
同じ状況なのに、人によって対応に差があるのはまずいと思うので、
『この前の〇〇さんも送って行ったので、今回も私が送りましょうか?』
というと、ムッとして『その必要はない』と言うし、
ほかにも色々、とにかく全部がそんな感じなんです。」


「所長なりの判断があったんじゃないの?」


「そうかもしれませんが、なんか、女の子の利用者に異様に甘いんですよね。
他の人には、サボったり手を休めていたり違うことをしている人には、
結構、きちんと言ってくれたりするんですが、その割には、
気の合う複数の馴染みの若い女性利用者さん達と
いつまでもいつまでもずっとおしゃべりしていて、
ほかの利用者の方にしめしが付かないんですよ。
彼女たちも所長に気に入られているという思いがあるのか、
言葉遣いもタメグチですし、リーダーじゃないのにほかの人に指示出しをしたり
所長の態度に関しては、すでに、ご年配の女性の利用者さんからも指摘されていて、
『あれはなんとかならないの?』と言われていたり・・・」


ふーん、なるほど。でもわかる気がする。
ここの所長さんは、夜店で焼きそばをつくっている気のいいあんちゃんという感じで、
面倒見がよく兄貴肌ではあるが、調子も良くて基本的に大雑把なんだと思う。


「納品なんかも、事業所の車がないときは、すぐに『自分の車で行って』
と言うんですが、『ついでに、どこそこに誰それを迎えに行って』とか、
私、前職も福祉事業所だったんですが、そこではそういうことは禁止されていて、
事故やトラブルがあったときのことを考えて、いつも逆に注意されていたぐらいで。」


「それは確かにそうだね。会社って普通はそうかもね。」


でも、スタッフ数の少ない小さな事業所さんなので、
ある程度ゆるく回していかないと、成り立たないんだろうな。
しかしそれは言わずに、そのまま話を聞いていると・・・


「とにかく、すべてが所長の一存で動いている感じなので、
私達には今、何がどの程度の納期で入っているのか全く教えてくれなくて、
お客さんから『まだですか?』という催促の電話が入って初めて、
実は〇日までの仕事だった、と、わかるぐらいで。
しかも今は利用者さんの数も増えて依頼される仕事も増えているんですが、
所長も忙しいのか、依頼される作業の細部の確認が甘くて、
お客さんの依頼された通りに仕上がっていないとか、フォーマットが違うとか、
クレームも結構増えているんです。」


それを聞いて思い当るフシが多々あるワタシ。
「このような形式で出してください」と頼んだのに、
違う形式で納品されたことが何度もあり、
これは利用者さんのミスというよりも、
チェック体制が甘いのでは?と、確かに思いました。


私の別な知人で、障害者就労支援事業所でありながら、
地元で大人気のお店を経営している社長さんがいますが、
「障害者が手掛けるものだから、安かろう、悪かろう、では、
ビジネスとして成り立たないし、障害者が自立できるような工賃も払えない。
障害を持っていても、(一般の)ほかのお店に勝てるような
競争力を付けていかないと、いつまでも現状に甘んじる結果になる」
と、その人が言っていた言葉を思い出しました。


「忙しいのなら、私達にもっとあれこれ振ってくれればいいのですが、
それもイヤみたいで、なのにクレームが入った時の対応は、
『そっちでやって』と逃げ腰だし、私達はいつも尻拭いばかりさせられて、
本当に、事業所としてこれでいいのか?といつも思うし、
このままではマズイんじゃないか?という危機感がずっと消えないんです。」


聞けば(真相は不明ですが)私が頼んだ仕事も、
「それは納期に厳密な指定がないから後回しでいい」と言っているらしく、
「障害を持っている人達がやっているんだから、そのぐらいはいいだろう」
という言い方のようで、頼むたびに仕上がりが遅くなっている理由も、
わかった気がしました。


サツキさんによると、何度か話し合いの場を設けてくれるように頼んだが、
いつも言い訳ばかりして、その機会を持とうとせず、
指摘すると怒ったり、「これでいいんだ」と高圧的になったり、
女性スタッフは、いまはどうしたらいいかすっかりわからなくなって、
所長が不在の時も、自己判断ができず(すると不機嫌になるらしい)、
所長に連絡を取りたくても電話に出ないときには本当に困る、と、
延々と不満を聞かされました。


そしてこれだけの時間、サツキさんとお話をしていても、
肝心の所長、まだ現れず、一度連絡は入ったものの、
確かにちょっとルーズで時間の自己管理にも甘さがあり、
私が普段仕事で関わっているみなさん達とは違うな、
という感覚はありました。
ま、人のことは、言えないのですが・・・


サツキさんのお話を伺っていると、いまや、所長は、
すっかり女性陣を避けているようで、事業所内にいないことが多く、
いても何をやっているのかわからず、話があるのでタイミングをはかっていると、
それを察したようにまた、外に出ていく、ということでした。


あぁぁ、なるほどね、男の人は基本的に弱っちいので、
自分が批判の矛先に立つことがすごく怖いんですよね。
だから、女性陣の不満がここまでくると、
正面から向き合って正当に解決しようとせずに、
ひたすら逃げの一手で問題を先延ばしするんだな。
これを正当に解決できるような人なら、
最初からこうはならないけど、
そういう人は福祉の世界にはあまり見当たらないような気もします。


この話を私の友人(40代前半/女性)にしてみたところ、
「ああ、それって、××さん(共通の知人/50代)のところ同じだわ」
と、意外な反応がありました。


××さんというのは私と友人の共通の知人である小さな会社の社長ですが、
彼女曰く「女性スタッフは誰もが××さんのいい加減さと丸投げに怒っていますが、
××さんもそれを肌で感じていて、会社に戻りたがらないみたいなの。
打合せの時も、いつも外でお願い、と、言われるので理由を尋ねたら、
『なんかあの会社って雰囲気がドンヨリしていて、オレ、あまり居たくないんだよね』
と言ってましたよ?同じですね」  だってさ。


夢と希望を持って自分でつくった会社なのに、
『雰囲気が悪いからそこに居たくない』なんて、
気の毒な話ですよね。


でも今まで書いたことは、サツキさんの一方的な話です。
サツキさんは少し心配性で、細部に細かくて他人にはキツイときもあるので、
いい意味で大雑把だけど気立てがよく、
人情の機敏をくみ取ってくれる所長とは、確かに合わないかも。


所長はサツキさんやほかのスタッフ達(全員女性)を
いったいどう思っているのでしょうか?
----------


【PR】スタイリッシュ!足元ボトル!からだにやさしい常温水可能なウォーターサーバー
【PR】月極駐車場の一部を時間単位で貸し借りできるakippa(あきっぱ)


※↓↓↓お読みくださった方は投票もお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

« 男のやさしさを引き出そう | トップページ | 隣席の困った彼女をクリアせよ~⑥号泣した後任者の不満が会社の批判に変わる~ »

フリーランスのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/63592598

この記事へのトラックバック一覧です: ある福祉事業所の所長とスタッフ~①女性に全く指示されていない~:

« 男のやさしさを引き出そう | トップページ | 隣席の困った彼女をクリアせよ~⑥号泣した後任者の不満が会社の批判に変わる~ »

スポンサーリンク



2018年おせち予約開始

  • おせちは断然早割がお得!

売上断トツNo.1!おせちの王者

ランキング2位常連「料亭の味」

ホテル・料亭の味をご家庭で!

創業90年老舗の味

無料ブログはココログ