« 私がアスペルガーの勉強をやめた理由(わけ) | トップページ | 働く女性は夫をペット化しよう »

2015.08.01

アスペルガー的な人は「大前提」を踏まえないと心得る

スポンサーリンク




昨日はある市役所さんのリーダー研修(講師)でした。

様々な実体験と自己学習があって、
今の私は研修の講師をしていても、
それらしき参加者がいると、すぐに「あ・・・」と気が付く、
敏感体質になっているのですが、
昨日も女性の方で、おひとりいらっしゃいました。

タイプ別コミュニケーション研修のレジュメに、
「赤いカラー、黄色いカラー、緑のかラー、青いカラー」
という見出しで、各タイプを解説した文章をつくり、
見出しはその通りに色分けしたのですが、
よく見ると、緑のかラーの「か」の字が、
ひらがなになっているんですよね。

気づきにくい書体を使っていたので、
作成してしばらくは、自分でも気が付きませんでしたが、
研修の回を重ねているうちに、「4つのタイプ分け」でいう、
アナライザーの人が、よくこのミスを指摘してくることに
気が付きました。(さすがアナライザー!)

そういったことから、
むしろこれは研修素材として使えると思い、
資料を修正することをやめて、
「間違いさがし」のネタとして使うことにしました。

4つのタイプの解説を終えた後で、
「ところでこの資料には間違いが一か所あるんですが、
誰か気が付いていた人、いますか?」と皆さんに尋ねると、
高確率でアナライザーの人が手を挙げてくるので、
それを指して「ね?やっぱり細かくて正確でしょ?」
っていうんです。ま、パフォーマンスのひとつですね(笑)

昨日、その問いかけを行ったところ、
参加者のAさん(40代/女性)が元気に手を挙げて、
「はい!『黄色いカード』の見出しの色が薄いこと!」

あははは、そっちですか(笑)

内心、(おー来た来た)と思ってしまいました^^

Aさんは参加者一同(約40名)を見渡した最初の一発目から、
何かの空気を微妙に感じ取っていた人で、
意見や感想を尋ねても、こちらの主旨と合わなかったり、
予想外の質問やコメントの長さで時間を取られてしまうと、
研修の進行に影響が出るので、
なるべく当てないようにしていました。
(その後の行動を見ていても、そんな感じがしました)

で、なるほど。

「黄色いカードの見出しの色が薄いこと」ね。ふむふむ。
うん、やっぱりね(笑)

実は自分がつくった資料はカラーでしたが、
人事担当の方が印刷したのはモノクロだったので、
黄色を使って書かれた「黄色いカード」という文字は、
モノクロ印刷にすると、その見出しだけ、
他と比べて色が大変薄く刷られているのです。

でもそれは、ほかの人はわかっていると思います。
スクリーンにも映して説明している同じ資料がフルカラーなので、
誰もが「本来は黄色だからこの見出しは色が薄いのだ」
と、わかっていると思います。
だから、「色が薄いのは間違いではない」ということは、
たいていの人が考えなくても無意識に判断していると思うのね。

アスペルガー的な人は、そこをハズすんですよね。

研修をやっていると、こういうことがチョコチョコあって、
そのたびに私は、この人は職場でどんな仕事ぶりかな?と、
つい考えてしまうのですが、
幸いAさんは仲間に恵まれているのか、
同僚たちとも和気あいあいとやっているようで、
(同僚の一人一人に尋ねれば、たぶん不満も出ると思うけど)
皆さん、元気で明るい女性たちなので、
それなりにうまくやっていらっしゃるのだと思います。

研修をやっていると、いろいろな方がいらっしゃいます。

受講者とのやりとりで、ジョークのつもりで、
それは「潔くないね、どちらかといえば潔”わるい”ね(笑)」
と言って、皆を笑わせたら、
「人前に立つ講師がおかしい日本語を使うべきではない」
とびっしり書かれた非難のアンケートを受け取るときもあるし、
コーチングの研修で「コーチング」という言葉に対して、
「日本人なんだから日本語使ってください!」と、
感情的に逆切れされた、市民講座もありました。

でも私は怒ったり憤ったりしないよ。

誰もが、「あり」と思っている大前提を、
共有できな人たちもいるってことを、
わかっておいたほうが、ストレスなく幸せに、
やっていけると思うよね。

----------



【PR】スタイリッシュ!足元ボトル!からだにやさしい常温水可能なウォーターサーバー
【PR】事前予約可能!月極駐車場の一部を時間で貸し借りできるakippa(あきっぱ)



※↓↓↓お読みくださった方は投票もお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

« 私がアスペルガーの勉強をやめた理由(わけ) | トップページ | 働く女性は夫をペット化しよう »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/61997069

この記事へのトラックバック一覧です: アスペルガー的な人は「大前提」を踏まえないと心得る:

« 私がアスペルガーの勉強をやめた理由(わけ) | トップページ | 働く女性は夫をペット化しよう »

スポンサーリンク



ウォーターサーバー売上No.1

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上No.2

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー 3位争い

無料ブログはココログ