« 絵文字が一杯のメール | トップページ | 男は褒めるとカッコよくなる! »

2014.06.13

男兄弟

「常務の三島です。」


研修の見積をメールで送って返信を待っていたところ、
一週間後に来たお返事の冒頭を見て、
あぁ、常務になったんだ、よかったなぁ・・・
と、しみじみとうれしく思いました。


ご兄弟で会社をやっていらして、
お兄さんが社長さん。
(お名前は仮名です)


二人とも50代で、
役職にふさわしい立派な人柄の方達ですが、
実は年齢が1歳しか違わないんですよ。


「常務の三島さん」のほうは、
元々大手のメーカーで働いていて、
敏腕営業担当者として全国を飛び回っていた、
実績のある方なのですが、色々な経緯があって、
ご兄弟の祖父が創設しお父様が伸ばしてきた会社を、
自分も手伝いたいと思って後から入社されました。


「でもオレ、どこに行っても二番なんだよな。」


社長であるお兄さんと一緒に活動すると、
勉強会や各種の業界団体の役職等は、
すべて社長に準じる形になるのは仕方がない事ですが、
ご兄弟の間では、それなりに意見の食い違いなどもあり、
弟さんのほうが常に兄に従う形で折れているのを見ると、
エライなぁ・・・と思うと同時に、切なさを感じていました。


数週間前に別件で打ち合した時に、
「ぷらなすさん、オレ、もしかしたら常務なるかもしれない」
とうれしそうにこっそり教えてくれたので、
「ホントですか!」と尋ねたら、
「いやー、社長が認めてくれれば、だけどね。
お前はまだまだ、と言われちゃったら、”なし”だから、
誰にも言わないでね。」 と。


そうか。こんなバリッとしたいい年齢の男性でも、
わずか一歳違いの兄の判断待ちというのは、
聞く方はやっぱり少し切なく感じるけど、
そこは割り切るしかないんだよね。


うちの子供達も男兄弟ですが、
30近くなっても、次男は長男に
そこそこ気を使っているのがわかります。
そして、そんなことを知ってか知らずか、
長男は次男に結構厳しくて、辛く当たるところもあり、
「あいつはこういうところがダメなんだよ」
なーんて、しょっちゅう口に出すので、
「あんたはどうよ?」と言いたくもなりますが(笑)
男同士というのは兄弟であっても、
力関係なんだな・・・と、母親の目線でいつも思います。


「常務の三島」さんが、
某勉強会の講師としてスピーチをした時に、
「夢は趣味のマラソンの年齢別で一番になること」
と言ったのを聞いて、「一番」という言葉に、
三島さんの様々な思いを感じました。


なので、その後の懇親会で、
「三島さん、なんでもいいから一番になってよ。」
と、思わず伝えずにはおれませんでした。


    *    *    *    *    *    *


そうか、三島さん、常務になったんだ・・・
よかったなぁ・・・


私は本当は、
社長であるお兄さんのほうと友達なのです。
会社のある部門をお手伝いしていますが、
今までは元々の依頼者である
お兄さんのほうとだけやり取りをしてきました。
お兄さんの仕事のスタイルや考え方が自分と近く、
尊敬と共感の気持ちを持っていました。
それで親しくなりやがてお仕事につながったものです。


ですが、それも二年目に入り、
社員の皆さんともそれぞれに仲良くなって、
それぞれに色々なお話を伺うと、
会社っていうのは、多様な事情を含みながらも、
清濁を容認しながら、ゆるやかに続いて行くものなんだな、と、
思わされます。


三島さん、常務ご就任おめでとうございます。
お兄さんとは全然キャラが違うけど、
いいところを生かしあって、ぜひ、
今以上に会社を反映させてくださいね。
私、応援してますからね。

« 絵文字が一杯のメール | トップページ | 男は褒めるとカッコよくなる! »

びじねす見聞録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/59809308

この記事へのトラックバック一覧です: 男兄弟:

« 絵文字が一杯のメール | トップページ | 男は褒めるとカッコよくなる! »

スポンサーリンク



2018年おせち予約開始

  • おせちは断然早割がお得!

売上断トツNo.1!おせちの王者

ランキング2位常連「料亭の味」

ホテル・料亭の味をご家庭で!

創業90年老舗の味

無料ブログはココログ