« なんちゃってマナー講師 | トップページ | 敵は誰だ? »

2012.01.21

やりたい仕事だけやる

1月2月はなんだか予定が詰まっていて、
予定表を眺めていると息苦しい気持ちになる時が。


一人で仕事を始めたときに、
多くの人が陥る罠?かもしれないんだけど、
少しずつ仕事が増えてくるのが幸せでもあるし、
それに滑り出しの苦しさがトラウマのようになっていて、
オファーがあると内心「うーん」とか思いながら、
つい引き受けちゃったりするんですが、
これがあとで、逆に自分を苦境に追い込んでしまったりします。


そんなに仕事がまだなかったときに、
人をまとめたりお世話したりするのが好きな性格を読まれて(笑)、
お引き受けしたいくつかの小さな役職とかも、
仕事が込み入っているときに限ってやることが一杯出てきたりして、
今はちょっと負担。


共に収入のめどが立たない苦境を、お互いなんとか乗り切った、
(この日記にも何度か登場している)盟友、やぶきまも、
少し前に同じ状況に陥ったらしく、彼女はそのせいか体調不良にもなって、
昨年の後半に、延々と本音の心情を吐露したメールももらったなぁ。。。


「たぶん、うちらって何となく軌道には乗って来てるんだよね?」
「でもそう感じつつも、いつ仕事なくなるかわかんないしぃ」
みたいな思いだよね、というところで一致したんですが、
よーく考えてみれば、これは完全に自己都合なのだわ。


そんな発想で自分を多忙に追いやっていると、
何事にも余裕がなくなって、仕事の質は当然どこかで落ちるよね。
ってことはそれはお客様のメリットになってないってことだ。


特に新規。


新規はね、やっぱりオファーがあるとかなりうれしいのよ、感情的に。
それに仕事先が増えるのは歓迎すべきことなので、
場合によってはちょっと無理してでも入れちゃうときがあるんですが、
いや、待てよ、と。
これを入れたら、既存のお客さんは、どうするんだ?と。


本当は、私と私の仕事を評価してくださって、
継続で依頼を出してくれるそっちのほうを大切にしなきゃいけないのに、
「新規」に目がくらんでホイホイ引き受けていると、
従来のお客様のほうに十分質のいい研修を提供できないかもなぁ。。。


実際に何回かミスや打ち合わせ不足があって、
そう自覚したこともあったので、こりゃまずいと思い直しました。


私が以前から気になっていた本に、
マツダミヒロさんの「やめる力」という本があります。


41exgplzd1l_bo2204203200_pisitbstic


ご本人が講師のセミナーに参加した時に、
この本の事をお話されたのですが、
そのとき以上に今は共感できるなぁ。。。


マツダミヒロさんは、
今は私から見てとてもリッチマンな感じがしますが、
その当時は私が普段参加しているような、
小さな勉強会でも来てくださったんですよね。
なのでこのあと、どんどん成功されたのだと思いますが、
だとするとだよ??
これって、成功できる人が一度は通る関門かも?って、
想っちゃうじゃないですか。
そしたら、くーっ!かっこいいじゃん(爆)(爆)


だから決めました。
いや、前からそうは思っていたんだけど、
現状は、「負けていた」ということで(笑)、
改めて腹をくくって決意したという感じ。


これからは、やりたい仕事だけやる。


    *    *    *    *    *    *


うんそう、そしてね。
それは、お金じゃないの。


オファーの電話などで相手先の担当者さんや、
仕事を振ってくれる友人などと話をしていると、
一瞬で「やる!」と心が決まってしまうものと、
そうでないものが、確実にあるんですよね。


でも、それはスケジュール云々でもないの。


やりたい仕事はね、お金が安くても、
日程的にキツくても、「やりたい」は「やりたい」なんだわ^^


そんな風に今後は、
お話を伺って即答で「やります!」と、
ハイテンションで手を挙げられるものに、
絞って行こうかな?と思います。


先日、ある公民館の方からお電話をいただいて、
短い電話なのにあっという間に意気投合してしまったの。
この方(男性/たぶん30代)、元は民間企業で働いていて、
今は自分の地元でそちらのお仕事なんですが、
地域の事を本気で考えていて、しかもそこそこ戦略的で、
目的意図や段取りの説明も非常にわかりやすくとても好印象。
お話を聴いてすぐに、ぜひお手伝いしたい!と思いました。


公民館のお仕事、実はすごく安いんです。
でもいいの。決めたの。
私、こういう人と仕事したい。
本気で必要と思ってくれる人と仕事したいな。


きっとそれで得られる満足感や達成感が、
私の心の宝石になって、
私を光らせてくれるように思うんだよね。
だからそれが結局、お客さんのためなの。
やりたくない仕事は、やっちゃだめだな。


身軽になって、豊かな心になった私が生み出す何かが、
私の研修やお話を聴いてくださる方の心に響けば、
これ以上の幸せはないもんね、うん。


本当は、オファーをいただいたときに、
心の結論はすぐに出ているはずなんだ。
だからこれからは、自分の一瞬の直感をもっと信じて、
取捨選択をきちんとしていこうと思いました。
考えない、迷わない、恐れない、
気乗りしない時には即答即答!これかな。おし。


« なんちゃってマナー講師 | トップページ | 敵は誰だ? »

食えるプロコーチになろう! 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/53786512

この記事へのトラックバック一覧です: やりたい仕事だけやる:

« なんちゃってマナー講師 | トップページ | 敵は誰だ? »

スポンサーリンク



ウォーターサーバー売上No.1

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上No.2

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • RO水/回収硬質ボトル/客層不明
無料ブログはココログ