« いったい何がやりたいの? | トップページ | ねっと活用講座とN社2~Teach »

2009.09.15

ねっと活用講座とN社1~Friend

PC&ネット系の友達向け講座をやってみて、
「知りたいのに機会がない」という人が結構いるとわかり、
それじゃ、外部向けにそういった講座をやってみようかな?と思って、
自己啓発や美容・健康・癒し・感動系などの、
一般向セミナー(小規模)や講演を主催している、
知人の奈良さん(30代後半男性/仮名)に打診してみました。


奈良さんは、前回書いた、
「一体何がやりたいの?」と私に言ってきた、
若い経営者さんのうちの一人なので、
わかっていながらそこに向けて「PC&ネット系」をぶつけるには、
作戦が必要だな~などと考えていたのですが、
ならば最初から違う枠組みを明示したほうがいいと気がついて、
「奈良さんのお得意さん向けの販促に無料でやってみない?」
と打診して、OKをもらいました。やった~!やっほ~!


でも今考えてみれば、そんなに考えすぎる必要もなかったみたいで、
奈良さんも、"コーチングのぷらたなすさん"の動きが最近変なので、
コーチングと一体何の関係があるのか、と、
首をかしげるところがあったようです。


ですがこれは私が説明する前に、奈良さんのところで働く友人が、
「ぷらたなすさんは今までこういうことをやってきた人で、
これこれこういうことができて、こんな事をしたいと思っていて、
コーチングはそのための一つの方法で、
特にそれだけにこだわっているわけではないんですよ。」
と、(私が頼んだわけでもないのに(笑))すごく丁寧に説明してくれて、
「あぁ、そういうことなのね」 に、なったそうです。


そして作ったチラシがこれ
今回は奈良さんのお客さんが対象なので、
ビジネス色を強くしてさらに絞り込み、
「起業」「女性」というキーワードを使ってみました。


そして実は、
奈良さんが今やりたいと思っている事も起業支援だったので、
奈良さんからも予想外の好反応を得た開催となり、
終了後に、「ウチと協力してこれから発展させて、
何かビジネスにならないかね~これ」
などという感想もいただきました。
でも、雑談レベルですけどね。


そしてあとから気がついたのですが、
奈良さんは理系出身のため、
インターネットやPCという話よりも、
やっぱりコーチングのほうに興味があったんですよね。


なので少し前も、「コーチングで何かできない?」
と言われた事がありましたが、
もしかしたら、自分でもコーチングに関する企画などを、
漠然と温めていたのかもしれません。


    *    *    *    *    *    *


さて、奈良さんは数年来の知り合いで、
会えば「おー」と握手をするし、話もよくするし、
一度DiSCのセミナーもやらせてもらったこともあるのですが、
実際に打ち合わせなどをしてみると、
多くの皆さんが思っている笑顔で親しみやすい雰囲気とは異なり、
なかなかの戦略家で手ごわい人だということを感じます。


そのため私の心のどこかで居住まいを正して構える感覚があり、
素の自分をさらけ出して、
言いたい事を言いたいように言うリラックスした関係には至らず、
(そのせいか、ちょっとだけ苦手な意識もあったりして)
あまり積極的に共同作業したいとは思っていませんでした。


それが段々変ってきたのは、
実はこの春に私の仲良しの友人が、
奈良さんの会社に入社したからなんですよね。


奈良さんは他に本業のある経営者さんですが、
それまでずっと一人で活動してきました。
そんなところに、
奈良さんと同じ業界で仕事をするその友人(40代前半女性)が、
「今の会社を辞めたい」と相談してきたので、
「それじゃ紹介してあげようか?」と、
アポを取って連れて行ってあげたのがきっかけです。


私も彼女も奈良さんのところのセミナーの会員同士なので、
共に奈良さんの事は知っているのですが、
彼女自身は直接、面と向かって話した事がないのというので、
「じゃ、今度一緒に事務所に遊びに行こうよ」という流れでした。
でもまさか、本当に辞めて奈良さんのところに行くなんて、
全然思わなかった~!意外でした。


そして彼女は今、奈良さんのアシスタントを務める傍ら、
奈良さんのところで開催するセミナーの事務局要員として、
生き生きと充実した毎日を送っています。


彼女と知り合ったのは、ある異業種交流会がきっかけでした。
そこでの初対面以後、
なぜか彼女とは他のセミナーでも顔を合わせるので、
そのたびに、「キャー!また会ったね!」と盛り上がり、
すっかり仲良くなりました。


その後のある日、
「プロコーチのぷらたなすさんに相談したい事がある」と電話が入り、
会って色々と私的な相談事に乗ってあげたりしているうちに、
家が近い事がわかったり、共通の話題があることがわかったりして、
今ではすっかり本音を述べ合える親友の一人になりました。


(あら?これって以前の「ママのためのPC講座」のときの友人と、
全く同じパターンかも(笑)!今気が付きました!)


ですが普通の"親友"とちょっと違うところは、
彼女が私の事をいつも心から尊敬していてくれる事なんですよね。
なので、友達なのに「ファンなの」と言ってくれて、
たまに師弟関係のようなやり取りになることもあります。


おっとりしていて控えめで堅実で、
私とは真逆の性格を持つ彼女は、
私のやる事なす事がすべて自分にはできない事と考えていて、
新鮮にあこがれる気持ちを持ってくれているようです。
そして何をやってもそのたびに、
「すごい!」「さすが!」「私には絶対できない!」と、
毎回褒めてくれるので逆にそれがとても私の励みになっています。


「私なんて全然…」「私なんて何もできない」とすぐに言いますが、
逆に私のほうが精神的にすごく助けられているので、
とてもありがたい存在でいつも感謝しているんです。
本当に、こんなに謙虚で、他人のために一生懸命な人は、
他にいないです。だから私も彼女が大好き!


その彼女が奈良さんのところで働くようになったことで、
私は奈良さんとの距離が随分縮まりました。


奈良さんの私への評価というのは、可もなく不可もなく、
といったところだったと思いますが、
彼女が会社で奈良さんに、「ぷらちゃんは、ぷらちゃんは…」と、
好意的な話をよくしてくれるので、
奈良さんも、「へぇ~、ぷらたなすさんて、そんな人だったんだ…」と、
思うことが何かと多かったようです。


(ていうか、あんたしゃべり過ぎよ(笑)!
こっちの動向が筒抜けなんだからもう~(笑))


全然狙ってやったわけではなく、
意図せずにそういうことになったわけですが、
打算的な言い方を敢えてすれば、
交渉すべき相手先の中に息のかかった友人がいるって、
本当にものすごくやりやすくていいことだったんですね。
以前DiSCの講座をやったときとは何もかもが違っていて、
びっくりだわ。


私はそれで真っ先に、
様々な思惑や策略で自分の娘を他の一族に嫁がせた、
古今の貴族・大名や、企業に意図的に特定の役員が、
別な組織から送り込まれるケースなどを連想してしまい、
「相手の中に味方がいるメリットを思えばそりゃ当然だ!」
と、思わず妙に納得してしまいましたよ^^;


奈良さんは普段から多忙で、
やってくれる人がいるなら細かいことはどんどん振るタイプなので、
この講座と、次にやった別の講座は、
ほとんど私と彼女だけの打合せオンリーで行われ、
奈良さんは毎回結果をあとで彼女から聞き、
それに対して問題なければGOサインを出す形。
これだと全員の意思の疎通が非常によく、
楽しんで進める事が出来ました。


(つづく)

« いったい何がやりたいの? | トップページ | ねっと活用講座とN社2~Teach »

食えるプロコーチになろう! 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/46189146

この記事へのトラックバック一覧です: ねっと活用講座とN社1~Friend:

« いったい何がやりたいの? | トップページ | ねっと活用講座とN社2~Teach »

スポンサーリンク



ウォーターサーバー売上No.1

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上No.2

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー 3位争い

無料ブログはココログ