« あなたがうまくいかないワケ2 | トップページ | 男の頑固と「こだわるキモチ」 »

2009.04.08

私も「うまくなかった」ワケ

あなたがうまくいかないワケ」と、
あなたがうまくいかないワケ2」と、
最近知り合ったネットワークビジネスの、
リーダーさんを見て感じたことを書いてきましたが、
昨日、案の定その件で勉強会の幹事さんに指摘され、
「来たー!」と思って、本当に焦りました。

あまり重要でもない連絡事項で電話があり、
「そんな事、次に会ったときでもいいのに…」と思っていたら、
話の流れでタイミングを計ったように、
「あ、そういえばさ…」と来たので、すぐに察して、
「あ、この前の私が連れて行った、
大森さん(20代後半女性/仮名)の事ですよね?」
と先手?でこちらからお詫びをしました。

「彼女には、あのあとすぐに会う機会があったので、
きちんとその旨を私から話して、注意しておきました。
本当に申し訳ありません。。。」

私のほうから先に触れたので、先方も話しやすくなったのか、
「うん、まぁ、誰も責めてないし、ぷらたなすさんは悪くないし、
それにすでに気がついていて、
もう注意してしてくれていたなんて、やっぱりさすがと思ったよ。
まぁ、確かにうちの会のほうが、
逆になんだかんだとウルサイんだと思うよ。
ただね、…ただ、なんていうんですか?…うーん、
あまりに営業活動が…そのぉ…目立つというか、積極的というか…
ま、実は、ある会員さんから本部に苦情が入りましてね。」

え!本部に苦情?ガーーーーン!!

「で、私に注意するように上の方から言われましたか?
会の主旨をきちんと相手に伝えるよう指導すべき、と、
皆さんからの指摘を受けてのお電話ですか?」

「いや、それはない。この電話は完全にオレの判断で。
今ちょうど話が出たので、伝えたほうがいいかと思って。」

そうかな。。。
口数が少なく物静かな人なので、ちょっと読めないや。
でも親切で言ってくれているのがよくわかった。
なので私も心から謝るしかなかった。

そしてふと思いました。
こんな話になっているのに、大森さんがまたやってきたら、
それは会のためにも大森さんのためにも私のためにも、
そいつはちょっとマズイよね?
同時に、「あなたの行動を他の人はこう評価した」という事実は、
うそ偽りなく彼女に伝えたほうがいいと思いました。
あはは、この書き方だと保身が先って感じですが、
それはやはり、正直な気持ちというところでしょうかね。

    *    *    *    *    *    *

私には反省が3つあります。

1つ目は、先日時間をとって夕方個別に会ったときに、
「オールセレクト(某ネットワークビジネスの仮名)という名前は、
ストレートに出さないほうがよかったのに、なぜ出したの?」
という観点でのアプローチをしました。

そもそも、これが間違いね。

私が正統に伝えるべきだった内容は、
ネットワークビジネスの名前を出す、出さないではなく、
「集まりは勉強目的の会であり、
"あからさまな営業活動は自粛する"という暗黙のルールを
あなたはなぜ守れなかったの?」とするべきでした。

それであれば、大森さんも、
過敏に反論したり、心に壁を作ったりせずに、
もっとよく私の話を理解してくれたと思うのです。

2つ目は、「あー、あー、あー、ちょっとまずくない?」と、
心では感じ取っていながらも、それをやめさせなかった事です。
これはすごく反省ですね。
あのとき私は、用事のある人が一杯いて、
つい自分の都合を優先させてしまいました。

相手は皆、気心が知れた仲間なので、
「ちょっと、すみません。」と断って、
中座もできたのにね。

でもそれは逆に、わざと行動という結果を残させて、
あとからそれを指摘するという手法をとって、
よりわかってもらいたい思いもあったような気もします。

そして3つ目。これよ、これです。
お前、この数年間、いったい何を学んできたの?って、
自分に言いたい反省点は、
事前に打った彼女へのメールの中身でした。

    *    *    *    *    *    *

大森さんは(いわゆる)空気が読めない人です。
私にはアスペルガーかそのボーダーさんのように見えます。
なのでそれはたぶん、本人に最大級の非があるわけではなく、
きっと小さい頃からそうで、そういった思考処理しかできず、
長い間そのデメリットを享受して生きてきた人だと思うんです。

私は人と人が会話するときには、
見えない心の通信路が二本形成されると思っていて、
ひとつはデータ(言葉/音声)のセッション。
もうひとつは、制御(YESを相互に交し合う信号/行動制御)の、
セッションだと思っています。(うん、FTPと同じだね)

私達は言葉を通じて伝えたい内容を通信しあいますが、
その一方で、相手の仕草や表情や言葉のニュアンスを、
自分に向けた信号と受け取り、それを自分の行動に、
フィードバックさせながら話をしています。

「体によくない成分を一切使わない、
とってもいい化粧品があるんですよ?」
「あら本当?そういう仕事をしているの?それってどんなの?」

これはデータとしては、
「体にいい化粧品がある」
「それはどういったものですか?」
という事実と問いかけの通信ですが、
相手の表情があまり変わらず、口調も淡々としていたり、
目をそらしたり時計を見たり、ちっとも身を乗り出さなかったら、
話者はその信号を受け取り行動に反映させます。

「この人は、本当に興味があって言っているんじゃなさそうだな。」
    ↓「
「私の詳しい説明は聞きたくなさそうだな」
    ↓
「だったら、詳しい説明はやめて、チラシだけ渡すにとどめておこう」

ま、こんな感じですよね?
それが二者の波長を合わせ、相互に暗黙のYESを送り合い、
それによって良好な関係がキープできると思うのですが、
大森さんのような人には、この二本目がないんだよね。
(私は個人的に、遺伝の要素が大きいと思っているんだけど…)

なので、大森さんに何かをきちんと伝えるためには、
こちらも二本目の通信路を閉じて、
言いたいことをすべてデータ(言葉)に込めないと、
真意が何も伝わらないわけです。

私は、勉強会の前日に自分が書いたメールを読み直して見ました。

以下全体の一部をほぼ原文で。
=======================
○○○の元々の目的はあくまでも「勉強会」なので、
営業的な姿勢が強いと周囲から批判されます。
(正直言うとネットワークビジネスの方が
受け入れられるかどうか実は私もわかりません。。。)
なのでまずはどんな感じかを第一目的にして、
あまり難しいことは気にせず勉強する気持ちで、
参加してくださいね。
=======================

ハハハ。。。ダメだな。これじゃ。
これじゃ伝わらないよ。
他の人には伝わっても、
彼女にはこれじゃ伝わらないよね。

なぜなら、この文章には、
彼女の行動を制限するための依頼のフレーズが、
一言も書いてないから。

そうなのよね。

ここにはひとことも、「営業活動をするな」とは書いていないのよ。
一般的な「読めばわかる」は、大森さんには「読んでもわからない」

営業活動に関しては、
実際には笑顔と親近感のいい感じで、
帰り際にサラリとチラシを手渡してくる人も居るわけです。
つまり、厳密に言えばそれは禁止事項ではありません。
なのでそのときは、「するな」と書くのははばかられたのですが、
今思えば、もっといい書き方があったわね。。。

    *    *    *    *    *    *

今日、私は大森さんにメールを書きました。
大森さんの行動に苦情が上がった事実と、
今後当分、会には参加しないほうがいい事を伝えるために。

私が先日、「迷惑だった」と明示したので、彼女からは、
「だったら今度は当日友達になったほかの人の紹介で参加する」
という回答がありました。

でもそれはやめたほうがいい。
新しい紹介者にも、今のままではきっと迷惑がかかります。

なのでメールの文章にはこんな風に書きました。

===========================
おはようございます。

次回の○○○ですが、もし他の方のご紹介で、
明日(木)もあさって(金)も参加予定でしたら、
それは取りやめにして少し間を空けていただけませんか?

…というのは、昨日役員さんから聞いたのですが、
大森さんの振る舞いに対して、
「勉強目的の会なのに営業活動があからさまではないか?」と、
ある会員さんから本部に苦情が来たからです。

(以下、中略)

なので、次回の参加は少し間を置いてくださいね。

また、今後、他の方の紹介で参加するときには、
ビジネスの話は表に出さないでください。
まずは「相手と友達になる」行動だけを行ってください。
その場で営業活動をしないようにお願いします。

ショックかもしれませんが、
私も若い頃はそういう失敗が何度もあって今に至っています 。

どうぞよろしくお願いいたします。
===========================

大森さん以外の人にこの文面で送ったら、
妙に勘に触る内容で、たいていの人がカチンと来るだろう。
でも、たぶん彼女は、この言い方なら伝わるはずだ。

もちろん、今読み直すと、まだまだ甘い感じがするけどね。
暖かい感じの表現や共感のための文面は、
思い切ってそぎ落としたほうがより伝わりやすかったかも。

数分後。

大森さんから返信が来た。

「わかりました」

これだけのひとことだった。

でも、私はお詫びも何もないそっけないメールだったことよりも、
「わかりました」という一言のYESがすごくうれしかった。
そうだ。データとしてきちんと文面に載せないと、
ダメなんだ、とすごく思った。

    *    *    *    *    *    *

今朝大森さんに書いたあのメールは、
自分の感覚では、どこか冷たく無機質で直接的だ。
普段の私なら決して書かないタイプのメール。

でも、この言い方で「伝わる」ならば、
私は自分が好ましくないと思うメールだって、
どんどん書くよ。

だって、それが大森さんのためだから。
そしてそれが全体のためだから。

もし、これをお読みの皆さんの中で、
大森さんと同じタイプの人が職場にいて、
扱いに困っている方がいらっしゃいましたら、
ぜひ、ストレートな言い方やメールを試してみてください。
今まで、
「こんな事言ったら傷つくんじゃないか?怒るんじゃないか?」
と控えていた言い方(指示・命令形)を使ってみてください。

案外、あっさりと、「あ、そう、わかった」で終わり、
あっけなく解決するときがありますよ?

ただし、その場合は、絶対に言葉に、
マイナスの感情を乗せないこと!!
批判、非難、怒り、憎しみ、苛立ちは、
相手の態度を硬化させて極めて逆効果です。

事実も依頼も指示・命令も、
感情を乗せずに淡々と相手に伝えること。
これは、フォードバックというコーチングスキルのひとつでもあり、
とても大事な事柄です。

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました。
今日のこの日記が、人に悩む皆様の、
何かの大きなヒントになれば幸いです。
 

 
 

 
【人の性格と資質に関する最新の10件】
★私も「うまくなかった」ワケ あなたがうまくいかないワケ2- あなたがうまくいかないワケ 起動を抑えろ 人を見るときの自分の結論3 人を見るときの自分の結論2 人を見るときの自分の結論1 質問されるのが苦手な人 他人情報がない 質問するのが苦手な人 (続きを見る⇒




スポサーリンク

« あなたがうまくいかないワケ2 | トップページ | 男の頑固と「こだわるキモチ」 »

食えるプロコーチになろう! 」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
以前、アスペルガー児童のことでコメントしました
菖蒲です(アドレス違いますが同一人物です)。

今回のMLMのお話、
大変興味深く拝見しました。
私も以前、友人がMLMにはまってしまい、
無理矢理セミナーに参加させられたことが
ありました。
私はMLMに対してあまり良い印象を持っておらず、
嫌々参加したのですが、案の定
「この水を飲むと視力が上がる」
「緑内障が治る」
「肌に塗ればアトピーが治る」
「飲んだら劇症肝炎が完治した」
「これはもはや奇跡の水です」
といった文句がズラズラと並びはじめ、
あちゃ~、どうするかな?という感じになりました。

セミナー終了後、喫茶店に連れ込まれて
強引な勧誘が始まりました。
この時点でかなり辟易としていたので、
「あなたは、その奇跡の水を毎日飲んでるんですよね?
飲むと肌がキレイになると言ってましたけど、
あなたの肌はガサガサで荒れているし、化粧乗りも悪いし、
ちっともキレイじゃないですね。目が良くなると言うけれど、
あなたは眼鏡をかけていますよね。
目が良いのに、どうして眼鏡をかけているんですか?」
と言い放って、コーヒー代を置いてそのまま出てきてしまいました。
その後、友人とは関係が切れました。
その時勧誘していた人が、ぷらたなすさんのお話に出てくる
大森リーダーさんとそっくりだったんです(笑)。
MLMの人って、こういうタイプが多いんでしょうか。

いつもこのブログを拝見していて、ぷらたなすさんの
「人を見極める力」や、その後の的確なアプローチの仕方に感心しています。
私自身の仕事や人間関係にも役立っています。


----------------------------
菖蒲さん、コメントをありがとうございます。

>MLMの人って、こういうタイプが多いんでしょうか。
そのタイプの人がハマリやすいことは確かだと思います。ですが、その人達は今のままでは成功しないと思うんです。なのでMLMとは、本来どんな業種で何をやっても実績を上げていける一握りの成功体質を持った人と、そういった人の実在と成功を実際に目で見て「自分もそうありたい」と願い強く憧れる大多数の「向かない人」で成り立っているのかもしれません。

ですが私の友人のMLMをやっている人達は決してそんな風ではないので、印象がよくなってきたところにこのエピソードでしょ?なんかちょっと逆戻りした感じもありますね^^

私のつたないブログをいつもお読みいただきありがとうございます。菖蒲さんの参考になっているのなら、書き手として非常にうれしく思います!
----------------------------

さすが!!
前回のやりとりで、家族にアスペさんの居るワタクシは、えらく遠回りな言い方するな~と思っていたのです。
ASのバイアスがかかってる人は、「事実」と、「具体的な行動の仕方」を示してもらう方が、すごく楽だと思います。
相手が楽になるような指示を出した方が、こちらの精神衛生も良い気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/44608965

この記事へのトラックバック一覧です: 私も「うまくなかった」ワケ:

« あなたがうまくいかないワケ2 | トップページ | 男の頑固と「こだわるキモチ」 »

スポンサーリンク



ウォーターサーバー売上No.1

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上No.2

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー 3位争い

無料ブログはココログ