« 量ってほしいんですが^^1 | トップページ | 質問されるのが苦手な人 »

2008.02.09

量ってほしいんですが^^2

その翌週は新人さんの現場入りがあった。


うちの会社からの新人3名と他社からの新人が各一人ずつと、
合計5名がこの日現場に入ったのですが、
当日はあいにく担当の三上主任が有給。


「朝から忙しいので自分は無理。
当日は三上主任の代わりに、
案内してこのフロアまで連れて来てよ。」
と、別な主任に頼まれていた私は、階下のホールへ。


うちの会社の新人達は、本来は企業常駐の現場担当ながら、
同じ契約会社の私が立会い者も兼ねるので営業は来ませんが、
通常は新人と営業担当が、
スーツ姿で並んで壁際の椅子に腰をかけ、主任とか課長とか、
その課の担当正社員が来るのを待っている。
クライアント企業の正社員かどうかは、
ネックストラップの色分けでわかる。


私はそんな場に降りていくわけなので、
ちょっと気を遣って、「この人達がそうかな?」と思う女性二人に、
「○○社の島谷さん(←スタッフ名/仮名)ですか?」と声をかけた。


「はい…そうですが…」
営業担当と思われるほうの人がすぐに立ち上がった。
(ストラップの色を見て怪訝そうな女性営業担当…)」


「あ、申し訳ありません、実は現場で総括リーダーをやっている、
桜カンパニー(仮名)のぷらたなす、と、申します。
本日は三上がお休みをいただいておりますので、
代わりに私のほうで、皆さんを職場までお連れします。
一応契約会社の者ですが、他社スタッフさんも合わせて、
現場担当者として全体を見ているものです。」


「あぁ、そうなんですか。
今回お世話になるこちらの職場は桜カンパニーさんが、
協力会社側のスタッフ総括をされているんですね。」
といいつつ、名刺交換。


○○社さんは、長年の馴染みで「同じ釜の飯」的付き合いの、
ほかの他社さんと違い、
最近人を入れ始めたお付き合いの浅い会社なので、
顔見知り担当者同士のツーカー、あるいは阿吽の呼吸、
あるいは暗黙の了解、とはいかないわよね。
言葉は悪いが、自社のスタッフを入れる職場を牛耳っているのが、
他社の人間なんて、実際には嫌な感じがするだろうな。


そんな事を思いながら少し談笑した後、
次に私は少し離れた男性の二人組に声をかけた。
「△△社の富田さん(仮名)ですか?」


すると営業担当の男性が、とんでもない!と言った風に、
「違います!違います!」と、大げさに手と首を振った。


え…見るからにそれっぽいのに違うの?
じゃ、別のフロアに入る新人さんなのかな?
私と○○社の営業担当者の話は聞こえていたと思うけど、
そわそわしている風でもないので、じゃ、ホントに違うんだな。


彼らはこちらを全く気にせず、熱心に何か話し込んでいた。
よくみたら、新人と営業担当のペアではなく、
何かの商談をしに来た業者にも見える。
うん。あの慌てた手の振り方は、
「間違えられたら困る!」という感じだったものな。
本当はそうだったのかもしれない。


さて、時計を見ると、あと5分で約束の時間。
スタッフの初日はどの会社も早めに待機しているので、
通常、5分前に揃っていないという事はない。
何かあったんだろうか?当日のドタキャンとか?
そのため本日の△△社の現場入りはキャンセルで、
それで人が誰も来ないとか?
(うちでも稀にあるので笑えない)


私は一度フロアに戻り、主任にその旨を告げて、
「もう5分待って来なければ、上に連れてきますから」と言い残し、
また階下に下りた。
が、待っても一向に来ない。そろそろタイムリミットだな。
これ以上待つと朝礼に間に合わないし、遅刻になる。


「はい。それでは本日から、
三課のビジネス向けグループでお仕事を始める皆さん、
ただ今から職場に移動しますが、
携帯電話と私物を持ち込まないよう、
まず最初にロッカールームにご案内いたしますので、
このまま着いて来て下さい。
営業担当の方は、ここでちょっと待っていてくださいね。」


少し大きな声で一同を集合させると、
先ほどの男性がやおら立ち上がり、
時計を見ながら少しウロウロした後、
意を決したように携帯電話を取り出した。


えー、やっぱり君達、△△社さん達なんじゃないのー?


確かめようと思って私は近付き、こう尋ねてみた。
一度、迷惑そうに拒否られているので慎重、慎重^^、
「あのぉ、どなたか待っていらっしゃいるのですか?」


「はいっ。ミカミさんを待っております。」


部署も肩書きも言わずに、
いきなり「ミカミさん」とストレートに個人名を出されたので、
私は、「なんだ~。やっぱり業者の人か~」と引き返しながら、
「え!!!ミカミ?ミカミ?三上主任?うちじゃーん!!!」


もう、なんだよー、この人ー!!


「あのぉ、もう一度伺いますけど、
△△社の富田さんですか?」


「は?」


私は来たら手渡す予定でずっと手に持っていた名札を見せて、
「富田信二さん!こちらのご担当の方ですか?違います?」
と、ちょっと語調を強めて確認した。


「え…(あんた、誰?←心の中はたぶん、こう(笑))」


「私は三上の代理のものです。
先ほどから何度かお呼びしているし、
ずっとお待ちしていたんですが?」


お待ちしていたも、何も(笑)、
こんだけの人数が朝早くからスーツで集合し、
ホールはいかにも新人さん達の現場入りって感じなのに、
自分達はとは一切無関係のごとく熱心に延々と話し込み、
しかも呼びかけても「違います!」とムッとしたように手を振り、
「それじゃ集合してくださーい」と叫んでいるのに全然こっち見ない。
気にするそぶりが全くない。


(というか三上主任は当日不在と各社に伝わっているはずなのに)
(当日は複数社から新人が入ると、伝えているはずなのに)
その唯我独尊の独自路線はいったいなんじゃー?


そして、「来ませんね~」「来ないですね~」と、
すぐそばで皆が心配そうに、
何度も入り口まで見に行ったり戻ったりして探しているのに、
まさにそこにいる当の本人達が、
自分達が探されている認識が全くなく、
その上そんなバタバタしている私達を尻目に
(有給で休んでいる)三上主任への確認のために、
携帯電話を取り出すとは、その行動は、いったいなんじゃー!!
(というか彼が連れて来たスタッフも何となく同類に見えますが?)


私はもう、ビンビンとすぐに、
「あー、この人もしかしてAS傾向の人だ~」と感じてしまい、
思わず苦笑いしたくなりましたよー。


ごめんね、△△社の赤城さん(仮名)。
悪気がないのはわかるけど、
ほんっと、おかしくて、今思い出しても笑える!
「三上さんが迎えに来る」
と、あまりにも強く思い込み過ぎていたので、
周囲で何が起ころうが、自分達を探している様子だろうが、
全く関係のないことだと思っていたのよね(笑)?
周りを気にする気持ちが、そもそも全くなかったのよね?


    *    *    *    *    *    *


新人さん達が職場でひととおりの挨拶を終えて、
全員で研修室に移動した後、
ようやく落ち着いた私は、
赤城さんの会社から来ている、
錦戸ちゃん(30代女性スタッフ/仮名)に話しかけてみた。


「ねぇ、お宅のさ、赤城さんてさ、なんか…
面白い人だね?」


「あ?会いました?」


私は今朝の一部始終を話した。


錦戸ちゃんは、おなかを抱えて笑ってくれた後、
「そうなんですよー、変な人で仕事できないので、
私達かなり困っているんですよー。
何か聞きたいことがあって電話しても、
話しが思い切りかみ合わないし、
この前も有給の件について問い合わせたら、
何度話しても回答が同じで、
しかもそれが私が知りたい事じゃなくて、
全然関係ないことだったので、
『あぁ、もう、いいです!わかりました!』って、
こっちからさっさと電話、切っちゃいました~。
私から電話が来なくなったので、
向こうは、解決済みって勝手に思っているんじゃないですか?
それ、違うから(笑)。もう、相手にしてないから(笑)。」


私は、そういう体質で、よく営業続けているなぁ…と思うのですが、
逆にスタッフの皆さんと一日一緒にいるわけじゃないし、
営業なので、会社にもずっといないし、
そういう点で微妙にやっていけてるのかもしれませんね。
でも、方々からの苦情が絶対多い担当さんだと思うよ。
△△社のスタッフさんの間でも有名な話らしい。


けれど、上山君の退職の時には、
とにかく激しく厳しく辛らつで、
お酒の席で主任や課長を捕まえて、
「あんな人をなぜ辞めさせないんですかっ?」
と毎回一時間以上もしつこく絡んだ錦戸ちゃんが、
この営業さんに対しては他人事のような割り切りだね。


結局、個人の第三者評価なんて、
自分にとってのデメリットの大小だけで、
相対的なものだよなぁ…なんて思う。


さて、ここ数ヶ月は、あまりユニークな人との出会いもなく、
それについて書くことはほとんどなかったのですが、
それらしき人に出会うとやっぱり反応してしまうところがあって、
どうしても一部始終を書きたくなってしまう私でした。


本当は、違う話を暖めていたのに、ごめんなさい。>なごふくさん
 

 
 

 
【AS的な話題に関する最新の10件】
★量ってほしいんですが^^2 量ってほしいんですが^^1 可もなく不可もない幸せ 怒った演技のできる人 できる事とできない事 人を見かけで判断する此頃 事前研修の私の今後の課題 この新人さんは断ろうと思う お互い不幸にならないために その人の退職 (続きを見る⇒

« 量ってほしいんですが^^1 | トップページ | 質問されるのが苦手な人 »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

暖めてる話はじっくり暖めておいてください!
違うお話でも記事がどどっと増えててうれしいですhappy01

----------------------------
すまんっ!!もう放出しちゃいました。気がつかなかった…よね(爆)!!
----------------------------

もしかして?という気もしたんですが!
すみません、気がつきませんしたcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/40050749

この記事へのトラックバック一覧です: 量ってほしいんですが^^2:

« 量ってほしいんですが^^1 | トップページ | 質問されるのが苦手な人 »

スポンサーリンク



2018年おせち予約開始

  • おせちは断然早割がお得!

売上断トツNo.1!おせちの王者

ランキング2位常連「料亭の味」

ホテル・料亭の味をご家庭で!

創業90年老舗の味

無料ブログはココログ