« ここでくじけないで。 | トップページ | 「苦手な事」の棚卸し »

2007.06.09

し ん が り

【新規参入の会社から新人達がやって来たのだが…!】
----------------------------
人を見かけで判断する此頃ボールは誰が持っている?全員一致の日を待とう研修担当者のSOS!できる事とできない事彼女は岡ひろみになれるかここでくじけないで。の続き…
----------------------------

新規参入の契約会社から、
かつて無いほどの初心者集団の新人さん達を受け入れて二ヶ月。

同期入社の6人の男女のうち、
日下部君(20代前半男性/仮名)は、
業務には向かないという現場の判断で
入社数日後に退職し、
新堂さん(30代後半男性/仮名)は、
元々別な班に入るメンバーだったので、
4週間で集団から分かれて、
配属先のOJTに入った。

辞めた日下部君の後任として、
研修半ばから入った信代さん(30代前半女性/仮名)は、
おとなしく目立たないけれど普通に優秀な人で、
途中から入ったというのに、あっという間に皆を追い越し、
二週間足らずでグループ内で1、2を争う新人さんとなった。

そして今週はその信代さんと、
4/2入社の綾部さん(30代後半女性/仮名)が、
ついに研修を卒業し、先輩達と机を並べて電話を取り始めた。

もちろん完全な独り立ちにはまだまだ遠く、
それぞれ班長の隣で当分修行中の身ではあるが、
育成のための専用席を離れていよいよ現場に入ったという事は、
たとえ受け付け件数は少なくても、
立派な戦力としてあてにされるスタッフになったという事。

後ろがつかえているため幾分見切り発車ではあったけれど、
信代さんと綾部さんなら少々の困難があっても、
自力で成長していく事ができると判断、
彼女達を現場班長に委ねた後、
私は後発部隊の立ち上げに入った。

それにしても…と、私は思う。

信代さんのように最初から素質のある人が来さえすれば、
短期の研修であっという間に立ち上がっていく現実がある傍らで、
二ヶ月という長い時間を費やしても、
まだまだフロント業務に入れられないスタッフ達がいるわけで、
仕事というのは本当に「人」だなぁ…と思わされる。

が、それもこれもすべて運とご縁とタイミングであり、
神様がそう仕組んだ流れであれば、
素直に従いましょう、というのが率直な感想でもあったりする。

彼女達の後に入った第二陣の新人さん達は、
不向きでリタイアした1人を除き比較的優秀なメンツであった事と、
配属先が覚える事柄の少ない班であったため、
もう先月の半ばには実務に入っている。

あとは私が引き続き担当している4/2の三人を残すばかりのため、
新年度の新人育成のために組まれた研修チームは、
なんとなく自然に解散してしまった感じで、
本来業務に戻った彼らにはまた様々な仕事が入り始めている。
現在職場では本社採用の新入社員も短期で受け入れているため、
私は最後の三人を、
当分ひとりで一手に引き受けざるを得ない状況になってきた。

結局いつも、一番大変なところは、
いつも私に来るんだなぁ、という不公平感はあるが、
反面、この三人は、
たぶんほかの人では無理だろうという思いもある。

そう、新人研修ってのはね、
基礎知識や業務スキルを教えるだけのイベントじゃないのよ。
必要な事を淡々と教えてそれだけで十分成長してくれる人は、
実はとても優秀な人。

その指先からこぼれた人達は、必ずどこかに問題がある。
いや、"問題"という表現は失礼かな。
もっと正確に言えば、スキル不足以外の部分で、
その人の成長を阻害し不安感を募らせている何か。
その原因、その理由。

ここから先はそれを見つけ出し個々に解消させていくのが、
自分に与えられた課題ではないかと思う。
なのでここからは、再び人を読み相手を推し量り、
トライ&フィードバック&リトライの世界に入るのだろうな…

私の見るところ、たぶんやはり、
早い段階で個人的にNG判断を出した、
南さん(20代前半女性/仮名)は立ち上がらないだろう。
どこかのタイミングで、
再度自分の考えを上司に伝える機会が訪れると思う。

が、残りの二名。
彼女は岡ひろみになれるか?」の、
川崎さん(30代前半前半女性/仮名)と、
前回「ここでくじけないで。」の小出さんは、
それぞれにいいものを持っているので、
時間さえかければ必ずやいいスタッフさんになると確信している。

あとは、どうやって彼女達を上昇気流に乗せ、
高い高度で安定した水平飛行ができるまでサポートできるか。

まぁ、そんなところかな。

前述したように、林田さんも月森さんも角田君も、
今はすでにそれぞれ自分の本来業務に戻ってしまい、
私の手元には再び手のかかるスタッフさんが残された。

でも不満は無いよ。
むしろ"望むところ"と言ったら不遜に聞こえちゃうかな^^;。
うん、できれば私は彼女達をまだ、
現場という名の世間の荒波?に晒したくないんだ。
今入れてしまったら彼女達は、
欠点ばかりを周囲にあげつらわれてたぶん潰されてしまう。

私それ、やりたくないのよ。
せっかくキラキラ光るいいものを持っているのに、
至らない点ばかりを指摘されて批判の対象にされていくのは嫌だ。

なので、たとえ不公平と感じても負担増をわかっていても、
もうちょっとお付き合いさせてもらいたいですね。
だって本当にあと少し!なんだもん。

誰もわからなくても、誰に評価されなくても、
その一点だけにはひそかにこだわっていたい私です。
 

 
【採用・事前研修・新人研修に関する最新の10件】
★ し ん が り ここでくじけないで。 見破られてしまう人(私嫌な奴) 「経験者」という職歴  資格がたくさんある人 押しの研修、引きの研修 怒った演技のできる人! 彼女は岡ひろみになれるか 研修担当者のSOS! ストリーミングな研修 (もっと見る⇒




スポサーリンク

« ここでくじけないで。 | トップページ | 「苦手な事」の棚卸し »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/15361438

この記事へのトラックバック一覧です: し ん が り:

« ここでくじけないで。 | トップページ | 「苦手な事」の棚卸し »

スポンサーリンク



ウォーターサーバー売上No.1

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上No.2

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー 3位争い

無料ブログはココログ