スポンサーリンク




« ココログのアクセス解析が変 | トップページ | 懇親会と文化の様変わり »

2007.05.10

自分の文章に心洗われる夜

先のお話(「ココログのアクセス解析が変」)の、
続きというわけではありませんが、
アクセス解析を眺めていると、
意外なページからリンクをたどって来るお客様がいらして、
へぇ…と思ったり、ふーんと思ったり。


その中でもここ数日気がついたのは、
私がすごく前に作っていたホームページからのアクセスです。


コンテンツはまだ残っていますが、
トップページはとっくの昔に、
こちらへのリンクのみに差し替えているので、
そちらからご訪問いただいているという事になると思います。


    *    *    *    *    *    *


私がPCの知識など何もなく、
あまりにモノを知らない状況で今の仕事に就いて、
何からどう手をつけていけばいいのか途方にくれていた頃、
同期で入り、その後私の師匠的な存在になってくれたQ
(当時20代後半/現:30代前半男性/仮名)が、
「何でもいいから、面白いと思える事から手をつけてみると
いいですよ、たとえばホームページとか。」
と、助言してくれたんだよね。


「え!!!そんな事、私にできるものなの?」
と驚いて尋ねた私にQは、
「簡単ですよ。全然そんなに難しくない。
ぷらさんてニフティですよね?
じゃ、ニフティに申し込みをして、
ホームページが開設できる手続きを取ればいいんです。」


「それで?」


「それでおしまい。タダ。無料ですよ?」


「そのあとは?なんか全然わかんない。」


「だから、そこからが勉強なんじゃないですか。
ホームページの作り方なんて、
ネットで検索すればいくらでも出てきますから、
別に高いお金を出して本なんか買わなくても、
そういうところを見ながらやればできるし、
ぷらさんは、パソコン通信もやっていたので、
普通のまったく未経験の人よりは、多少いろいろ、
理解しやすい部分もあるんじゃないですか?」


「でもさ、ホームページって、一芸に秀でている人が、
自分の趣味や得意分野に関して情報を発信していくものでしょう?
私、そういうの、全然ないもの。。。ホント、ない!何もない。
たとえもし、ホームページが作れるようになったって、
器はあっても中身が準備できないから^^;」


「人に見せようと思うからそうなるんですよ。
ホームページなんて黙っていれば誰も来ないものだから、
別に人に見せられるような体裁のいいページなんて、
作る必要、ないんですよ。html書いてアップして、
ブラウザで見てみて、「おー」と思っていれば、
それだけでも勉強になるんじゃないですか?」


Qの話に、「なるほど…」と思い、
これがきっかけで生まれて初めて、
ホームページなるものに手を染めてみた私。


最初は本当にわからない事だらけで、
何をやってもうまくいかずに挫折の日々。
文字や背景の色を変えるだけでも二週間以上かかってしまったり、
毎夜悪戦苦闘しているうちに、やはり公開したい思いが強まり、
内容を自分のエッセイにすると決め、
レイアウトを考え、構成を検討して、
(といっても全然たいした事ない^^;)
少しずつ形にしていった。
その作業が本当に楽しくて、
私はすっかりハマちゃったんだねぇ(笑)。。。


    *    *    *    *    *    *


さて、そんな事などを思い出しながら、
いったいどんなものを書いていたんだっけ?と、
3年ぶりぐらいにアクセスしてみる。


といってもトップを差し替えてあるので、
アドレスは覚えていても、個別のページまでは記憶がない。
仕方がないのでこれまた久しぶりにFTPで接続してみると、
FFFTPはその設定に忠実に、
三年前に開いた一番最後のページにつなげてくれた。
その中に確か、「私の好きな木、カツラの木。」という
タイトルだったはずの記事のファイルがあり、
突然懐かしくなって、ブラウザで開いて読んでみる。


そしてお恥ずかしい話ではありますが、
6年も前の自分の文章を読んで、
自分で感動してしまいました。


いやぁ…私…
今とは比べ物にならないぐらいの清冽さで、
優しく柔らかい感じの文章書いてますねぇ…


今のように「人」に関するあれこれを、
痛烈に考えさせられる以前の、
何も知らず何を考え込む事もなかった、
本当に普通の女の人の、本当に平凡な文章。


でもこんな夜には、その穏やかさに心が洗われます。


そしてふとIEに入れているGoogleツールバーの、
ページランクを見てみると、
「ページの重要度」が1/10になっていました。


Googleツールバーの「重要度」は、
このブログで2/10です。
(以前は3/10でしたが、更新を怠っている時期に下がりました^^;)
しかもトップページの
http://platanus.cocolog-nifty.com/monologue/
がそのランクなのであって、個別のページが1/10に
なっている事はこのブログでも数えるほどです。


なので、もし私の以前のページに来る方がいるのなら、
お客様が読んでいるのは「これだ!」と思いました。


そうね。この頃はホームページを通じて知人もたくさんでき始め、
お互いの掲示板に書き込みをし合ったり、
わからない事を質問したり…


仕事ではもうすぐ満一年になるぐらいの頃でしたが、
そちらのほうは、相変わらずさっぱりで^^;
この二ヵ月後に訪れた一周年記念日では、
職場で同期の男女5人が口々に、
「1年経ったのに今でも全然わからないね。
いつになったら自由自在に調査やお客様対応が、
できるようになるんだろうね…」などと、
同じ共感を持って、深く頷きあっていた時期でした。


今となっては遠くなってしまった様々な思い出が、
まだ昨日の事のように鮮やかに思い返す事ができた日々。
今と同様につたない文章ですが、そんな記憶が蘇ります。
この記事もまた、「カツラの木」で検索すると、
上位に出てくるようです。リンクもまだ切れておらず、
ちょっと幸せでした。


平凡ですが、よろしければ読んでみてください。


私の好きな木、カツラの木。
 

 
【自分の仕事史に関する最新の10件】
★ 自分の文章に心洗われる夜  可もなく不可もない幸せ 私と精密部品組立の仕事 トップセールスマンの胡散臭さ 交代勤務と固定勤務 忘れ物プリンセスだった私 こっ恥ずかしいアカウントロック!! 半端に手出しをしちゃうワケ 立上げ隊は辞めませんて! お酒の席ではダメダメリーダー  (もっと見る⇒)

« ココログのアクセス解析が変 | トップページ | 懇親会と文化の様変わり »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

僕の日記に・・・・・

『とある日、とある人の日記』

って書いてますが読んでもらっていいですか?


PS
強制じゃありませんよ^^

----------------------------
お尋ねしようと思って、すっかり迷ってしまいました。どこでっか~?(笑)??私にわかる程度のナイスなヒント希望!

余談ですが、この日記にはまつかささんからも、TB頂いています。
http://showji0311.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/0014_edd5.html

このレスの中で紹介させてもらって、すみません^^;
----------------------------

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/15018205

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の文章に心洗われる夜:

» #0014 Pさまへ [誰かに届け!ワタシのツブヤキっ!(仮)]
貴女のブログへのコメントに対して、丁重なご返礼を賜り厚く御礼申し上げます、という [続きを読む]

« ココログのアクセス解析が変 | トップページ | 懇親会と文化の様変わり »

スポンサーリンク

3か月継続で白歯実現!

介護の転職

経理の転職

無料ブログはココログ

★★★