« 怒った演技のできる人 | トップページ | 私と精密部品組立の仕事 »

2007.04.19

「人」さえいればね。

怒った演技のできる人 の続き。

----
「フツーの人ですね。止めどなくフツーの人ですね。」


昨夕、契約会社での見極め研修に同席した、
班長の芦田君(30代前半男性スタッフ/仮名)は、
新人候補者の大木君(20代後半男性/仮名)
を評してそう語った。


人物評価というのは難しい。
自分達の仕事に向かない部分が、
事前研修の段階からわかりやすく見えている場合は、
ある種の確信?を持ってお断りすることができるが、
そうでない人の場合は、何とも言えず、
どうしても消去法の評価になってしまう。


こういう欠点はない。こういった短所も見られない。
これも悪くないし、あれも問題なかったし……と、
どんどん消していくと、
NG材料が見つからなかったのでお願いしよう、と言った、
どこか消極的な判断となってしまう。


いいところもそれなりにあるんだけど、
だけど強力に企業さんにお奨めできるほどのものではない、
という方は、やっぱりちょっとは「大丈夫かな?」
なんて迷っちゃいますよね。


以前、応募者がたくさんやって来ていた頃なら、
私は大木君は落としたと思う。
職場はどちらかと言うと体育会系の雰囲気なので、
テクニカルスキルもさることながら、
やはり、明るさとか積極性とか、前に出て行く感じのある人が、
業務や集団にも馴染みやすく、望ましいように思う。


でも、今は状況が厳しいのでそこまで求める余裕はないのよね。
また現況として今私達が最も望んでいるのは、
ごくごくフツーの新人さんだ。
(フツーなら取りえなんてなくなっていい)
(私は少し疲れている。久しぶりに平凡な人を育てたい^^)
私達は芦田君も交えてしばらく話し合い、
大木君には今回の仕事をお願いする事にした。


    *    *    *    *    *    *


さて、当社採用窓口担当の細川さん(30代前半女性/仮名)の、
もっぱらの心配事は、やはりスケジュールが何も決まっていない、
という事だった。


今回はすごいよ(笑)。だって面接なしでいきなり"研修"だから(笑)。
しかも企業さんと予定的なものをまだ一切詰めていない。
自分の仕事上でも、ようやくユーマン社さんからの新人さんの、
現場研修を終わらせて、溜まった仕事を片付けようと思った矢先の
話だったので、日程的にも精神的にも正直言ってキツかった。


それでも私は事前研修を強行?した(笑)。
なぜなら数日間教えてみて、不向きな人だった場合、
これからのあれこれは、すべて無かったことになってしまうからだ。
自分がいつも細川さんに対して、
「まずは人ありき」と言っているのはそこなんだよね。


しかも今や、30~1時間程度の面接が、
いかに当てにならないものかを自分が一番よく知っている。
きちんと説明した上で、候補者さんも快く同意してくれるのなら、
できれば研修のほうにどんどん人を上げて欲しいと思う。
内容的にも無駄なことは決してやっていない。
自分の適性や仕事のイメージ作りのためにも、
(急がないのなら)損はないと思うよ。


さて、細川さんは企業との合意もスケジュール調整も、
すべて万端整っていないとなかなか物事を進められない人で、
不確定事項が少しでもあると、不安になる人なんだよね。
たぶん候補者さんへの説明部分で突っ込まれるのが怖かったり、
正確できちんとした担当者としてのプライドもあると思う。
そしてそれは、とても当たり前の感覚で、
私もプライベートなら同じように思うかもしれないね。


でもビジネスとしてみれば、こういう先手や見込みで動く作業は、
前線にいる人に取っては営業活動の一端でもあるわけじゃない?
近江商人の「三方よし」じゃないけれど、
スタッフさんと企業さんとうちの会社と(できれば世の中のためにも)
関わる人全員が幸せになれる妥協点を見つけるのが、
自分達の仕事でもあるので、やっぱり提案とか調整とか交渉とか、
様々な人を結びつけて、決まっていないものを決めていく手法も、
どうしても必要になってくると思うんだよね。


それはつまり、主導権はこちら、という考え方です。
顧客からの何かの決定が下りてくるのを待つのではなく、
こちらから、「これで行かせてもらえませんか?」と、
打診していくのが肝心で、そのためにはやはり、
「人」がいないと話になんない。
この前「怒鳴ってスッキリするなんて…」でも書いたのですが、
私が言いたかったのは、その辺なんだよね。


卵が先か、ニワトリが先か。
私はこの場合は、やっぱり「人」が先。
段取りはあとから付いて来る。
お読みの皆さんで、これに関して、
嫌な経験をお持ちの方がいたら本当にごめんなさい。
自分としては、人に後ろ指を刺されない状況説明だけは、
いつも注意して心がけています。


    *    *    *    *    *    *


本当は芦田君のOKをもらわないと、
確定にはならないんですが、
彼はたぶん賛成すると思ったので、
昨日私は事前研修を午後からに変更し、
午前中は普段の自分の職場である出向先企業へ。


そして今野主任に「C班の欠員にはうちから人を出せますよ」
と、言ってみた。
今、現場では主管契約会社のうちがあまりにだらしないので^^、
企業さんがどんどん他社にも声掛けしている最中で、
今野主任からは、C班の欠員にも名乗りをあげている会社がある、
と、聞いていた。


だったら、こういう話は先行したほうが勝ちだ。
大木君のためにも一刻も早いほうがいいよね。
私は自分の気持ちが決まったので腹を据え、
大木君の売り込み&交渉・調整態勢に入った。


現場運用では各社に超公平でも、
スタッフの手配になると思い切り自社モードで動くってのも、
随分な話だと思うけど、自分でもよく矛盾せずに動いてるよなぁ
と、思うね(笑)。


さて、今野主任の心配事は
「今新人がこれ以上入っても、PCもなく研修担当者もいない」
という事だった。
だから先日、営業のメグちゃん(20代後半女性/仮名)が、
この話の前振りを少し主任にしたときも、
「どんなに早くても5月の連休明けになります!」と、
怒ったような顔で断言して来たのだった。
そのため、メグちゃんも細川さんも、
「せっかく研修をしてOKでも就業開始が連休明けになったら、
すぐに働きたい人なら、逆に断ってくる!」と、
気が気でないのだった。


あはは!大丈夫!任しといて!必ずなんとかする!
そこからが腕の見せ所ジャン!そこからが自分の真骨頂なんだ。
今なら、「人」さえいれば、勝算はあるから!


今野主任は頭が固くて融通の利かない人なので、
出された研修担当チームのスケジュールは、
動かしがたい固定のもの、と、ガチガチに信じ込んじゃうんだけど、
そこまで柔軟さのない研修チームじゃないのよ(笑)?
(私は現場に居るときは研修チーム要員に早変わり(爆)!!)


「でも」「だけど」と気乗りしない彼を押しとどめて、
「じゃ、研修が可能になりさえすればいいんですよね?」
「まぁ、そういういことだけど…」


うほほ!よし来た!あとはこっちのもんだ!


早速林田さんや月森さん、そして角田君に掛け合い、
「こんな風にしたい」と打診してみる。


具体的には、来週A班に入る別会社の新人二人と組ませて、
導入部分だけを共通で出来ればいいね。
その研修は私が担当なので、内容はいくらでも工夫できる。
取扱商品の異なるA班とC班の業務で、
共通部分をピックアップして、そこに的を絞った導入研修を、
まとめて行っていけばいい。
進捗が少し先延ばしになってしまうが、せっかく人がいるのに、
つまらない理由で断られてしまうよりはよほど現場のためだろう。
そこは、研修担当チーム内では、ガッチリ意識が合っている。


メリットもある。
新人さんというのは、仲間がいると定着率が上がるのだ。
例え班が違っても、数日間一緒に研修をすると、
お互いに顔なじみになって同期生としてすっかり仲良くなるので、
雑談をする相手ができるんだよね。


すると昼食時の休憩室や(スモーカーなら)喫煙室、
朝夕のロッカールームなどで、「さっぱりわかんない」と、
本音を出し合ったり、「ここって変な会社だよね?」と、
ひそかに疑問を出して共感しあったり(笑)、
自分を自分として話し掛け認めてくれる人が一人いるだけで、
つかみ所のない不安は解消していくし、ライバル心も生まれていく。
やがてそれは朝に職場に向かうエネルギーにもなる。


なので私は「定着率アップのためにも、三人まとめましょう」
と、今野主任に提案して了解をもらっちゃった(笑)♪
ヤッホー!これで「連休明け」→「来週頭から」と、
就業開始が大幅短縮だ。
私は早速契約会社に、「23日オッケーです。了解取れました!」
と、電話した。こういう仕事はちょっと楽しい。


研修担当チームが案を出し合って、
スケジュールを組み直してくれたのは言うまでもない。


    *    *    *    *    *    *


ところが、昨夕、
大木君に契約の決定と今後のスケジュールを伝える段になって、
営業のメグちゃんが飛び込んできた。
離れたところで話を聞くと、今野主任はわざわざ電話を掛けてきて、
営業担当として本件に謝意を述べたメグちゃんに、
「まだ決定じゃないから。」と告げたらしい。


「は?なにそれ?午前中は『それで行きましょう!』
って言っていたよ?なにが気になってんのかな…」


「さぁ…研修はいいけどパソコンが…、とか、
5月の1日、2日はどうなる?とか、
そんな事を言ってましたよ?」


パソコン…5月の1日、2日…
ま、言わんとする事は予想がつく。
パソコンの準備が間に合わないのと、
連休の合間の日だけ、研修担当の誰かが有給を取るので、
「教える人が誰も居ない」とか、またそういう事だな?


「まだそんな事言ってんの?」
「はい、そうおっしゃってました。。。」


うーん、そう言ったことも、
現場をよく知っている身としては、
やり方次第でなんとでもなると思うけどな…
PCを使わない正社員からのセキュリティ関連の研修を、
頭に持ってきて時間稼ぎをするとか、
研修だって講師がわざわざつかなくても、
実機を一台ずつ貸し出していじり倒してもらい、
レポートを書いてもらうとか。


結局、契約会社の電話から折り返し連絡をしても、
今野主任はもう帰ってしまった後だったので、
その日のうちの結論は持ち越しとなった。
申し訳なかったが、新人の大木君には、
明日の連絡を約束した。


    *    *    *    *    *    *


そして今日。(私は所用で有給)
そうたったさっき。
えぇ、えぇ、電話をしましたよ、
自宅から今野主任に。(笑)。
(「休みなので、じ・た・く・か・ら・で・す!!」と強調して(爆)!!)


すると彼は、ひとしきりの世間話のあと、
「いやー、昨日のうちに、
ぷらたなすさんに相談したかったんだけどね、
そっちに電話したら、研修中で出られないって言うから、
(誰だ?そんな返答したのはっ?)
昨日のうちに決められなかったんだよね。
あのさ、パソコンと5月の最初の2日はどうするの?」


ガーン、「確定じゃない」ってのはつまり、
私と詰めていないからそうだった、というわけね(-_-;)…


私はヘラヘラと先ほど書いたような事を述べて、
正社員のスケジュール調整を主任にお願いし、
5月の頭は、講師がなにもわざわざくっ付いていなくても、
自習と課題で十分可能!と答えた。


そしてようやく、「わかりました!それじゃ来週にしましょう!」
と、決まった。


ぷらたなす、たった今、契約会社に自宅から電話。
「なんか、私と詳細の打ち合わせができなかったから、
『未確定』と言っていたみたいです。
ま、彼ってそういう人なんで、多めに見てあげてね♪(笑)」


…というわけで、来週の頭からは、今回の大木君も入れて、
今度は現場で三人の新人を担当する事になった。


うちの会社は他にもまだ欠員を出している部署があるので、
今回の話がコケても、彼に振る仕事は複数ある。
大木君がもし、「連休明けじゃないと働けないのは嫌だ」
と言ってきたら、私はそちらを紹介してみるつもりだった。
「だったら待ちます」といってくれればそれでいいし、
「早いほうがいいのでそちらに行きたい」のなら、
それも仕方ない。


でも、こういったすべての事は、
大木君という「人」が確定してこそ、なんだよね。
そこのところを、細川さんにはよくわかって欲しいんだけどな。
そんな風に思い、身を持って動いてみたけど、
だけどやっぱり、彼女が劇的に変わることはないだろうな。


だって、私が今もし、「オマエのその性格、なんとかしろよ」
と、言われてもこれっばかりはどうにもならない(笑)
適応させていく事はできても、土台が変わるって事ないもんな。
そして他人に何かを強く望むという事は、
その人のアイデンティーを強く否定する事でもあるんだよね。
※そのさじ加減は、私がスタッフを指導するときにも、
※いつも気にしているところである。


が、そうは言いつつも、
細川さんに仕事を頼んでいる同僚達は、
彼女に対して、皆同じ思いを抱いている。
所長は社内の体制の見直しも含めて、
いろいろ考えてくれているそうだ。


そんな複雑な気持ちが胸に交差しているのに、
それでも昨日の新人歓迎会では、
道すがら普通に楽しくおしゃべりしながら会場に向かったりして、
私ってなんだかな…と、少し思った。
 

 
【二つの職場に関する最新の10件】※目次はこちら
★「人」さえいればね。 怒鳴ってスッキリするなんて… 内緒で会社に背を向けて… やっぱり阿吽の呼吸ナノダ 面接に班長を同席させる 労働者の良識 新人さんが決まった! お願いはモノと仕組を準備して ダメ元でまずは言ってみろって 条件にこだわるな

« 怒った演技のできる人 | トップページ | 私と精密部品組立の仕事 »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/14761605

この記事へのトラックバック一覧です: 「人」さえいればね。:

« 怒った演技のできる人 | トップページ | 私と精密部品組立の仕事 »

スポンサーリンク



ウォーターサーバー売上No.1

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上No.2

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー 3位争い

無料ブログはココログ