« 厄介な人8~私の結論 | トップページ | 厄介な人10~再確認 »

2007.02.12

厄介な人9~激励しないで

スポンサーリンク




1011

課長(40代前半/男性社員)と
主任(40代前半/男性社員)が同席している
班長ミーティングの場で、
私は皆を前に自分の間違いを訂正し、
A班長の神田君(30代前半/男性スタッフ/仮名)に謝った。

A班に昨年の5月に入った
穣太君(20代前半/男性スタッフ/仮名)が、
なかなか一人前にならないのは、
現場での研修や育成に問題があるように思っていたが、
実際はそうではないと感じた旨をはっきり述べた。

今の班長ミーティングは、
課長と主任の立会いの元に、
各班の班長達が自分の班の悩みや問題点を、
率直に意見交換し合う場となっている。

ここではかなりの極秘事項や特定の人の話が、
結構本音で語られる。
穣太君の話題はA班の最大懸案事項だったので、
私も神田君も班長や社員の前で話題を共有したかったし、
特に私は今後のスタッフの育成や研修に一石を投じ、
同時にスタッフ一人一人の個性を理解する上での
参考にして欲しかった。

「で、どうなんですか?研修してみて。
ぷらたなすさんの印象としては?」
課長が尋ねた。

「はい。率直に思ったままを申し上げますと、
穣太君が仕事で全く戦力にならないというわけでは
ないと思います。
ですが、皆さんが一番気にされている、
彼の社会性やマナー、礼儀、常識などは、
この先も大きく変わることはないと思います。

研修担当として何年もスタッフさんと接していますと、
頭もよく業務内容もきちんと理解しているのに、
お客様と話がかみ合わなくて苦情になったり、
場の空気が読めずに、
本人が意図していなくても周りを激怒させてしまうような
スタッフさんがたまにおります。
そういう人達って、タイプとして実際にいるんです。

ですが、私が思うに、そういう方達って、
やる気がないとか、努力が足りないとか、
そういう精神論的な話ではなくて、
髪の色や肌の色と同じように、
もって生まれた体質のように思うんですよね。

もしそうなら、それは指導によって簡単に直るものではないし、
むしろ私達と同じような感覚を求めてイライラするよりも、
あきらめてあげたほうがいいように思います。

えー、結論を最後に申し上げますと、
穣太君が皆さんと同じ仕事を
皆さんと同じレベルでこなせるかどうか?と言えば、
それは私はできないと思います。

なので、万が一就業の続行という事になっても
すでにスタッフさん達が彼との関わりを拒否している事もあり、
穣太君は皆さんとは離れた席で、
皆さんとは違う業務をやってもらうのが
一番いいと思います。

穣太君は柔軟な判断力や臨機応変なお客様対応よりも、
マニュアルに沿った作業を、
数をこなして処理するのに向いています。
実際非常に手際がいいし、飲み込みが早いし、
そういった形でなら十分戦力になってもらえるのではないか
と、思います。」

穣太君と私の研修課題の模擬メールは、
各班長たちにも飛んでいる。
そのやり取りを見た人達はたぶん同じ結論に達すると思われ、
前回と違って、私の発言に一同が頷くような雰囲気があった。

が、そこで今回初参加の
今野チーフ(50代前半/男性社員/仮名)が異を唱えた。

「あのさー、俺さー、思うんだけどさぁ、
ぷらたなすさん、自分のところのスタッフでしょ?
言っていいの?この場で。…そんな事?
俺さー、今の聞いてて寂しいし悲しくなったなぁ

今の話なんてね、俺なんてしょっちゅうよ!

(個人的なツボにハマり爆笑を押さえるのに苦労する(爆))
(そうそう、主任も前からそういう所があるの感じてたのよ)
(ゆえに今野主任、場の空気を全く無視して以下に続く(笑)…)

俺なんて今でも、『今野さんっ、何ですかこれは!』って
もう怒られてばっかりよ。でも、誰だってあるんじゃないの?
誰だってそういうところはあるんじゃないですか?

だからさぁ、一ヶ月間のラストとかチャンスとか
何日でジャッジとか、そういう切ない話はしないでさぁ
もっとこう、みんなで頑張って育てていこう!って
そんな風に長い目で見てやらないと、穣太君可愛そうよ?」

「だってそうでしょう?俺この頃見て思うんだけど、
誰か彼に声を掛けてやってる?挨拶してやってる?
彼、ご飯とかどうしてんの?
誰か一緒に誘ってやっている人…居るの?
え?どうなの?神田君、どうなの?」

「一人で食べてると思います。」

「でしょう?それでさぁ、彼今、とても寂しいと思うよ?
それを、例え続けても一緒の仕事はさせないとか、
離れたところで違う業務をさせるとか、
人を指導する立場にあるぷらたなすさんが、
そんな事言うなんて、俺、正直言って寂しいなぁ…

仕事なんて誰でも長い間かかって覚えていくものなんだから、
一ヶ月で結果を出せなんて、無理に決まっているじゃない?
そんなの俺には、虐めているとしか思えないんだけどな。
そんな事言わずにもっと温かい目で彼を見てあげてよ。
長期計画でさ?」

私はこの今野主任の発言には、
心から賞賛の拍手を送りたかった。
主旨に賛同したからではない。

他人を顔色を見たり変に遠慮したりして、
相手に対してなかなか堂々と自分の意見を言えない
社員とスタッフばかりが大勢居る中で、
例え場の空気を読んでいなくとも、
堂々と自分の考えを大きな声で主張し、
あっという間に座の主導権を奪取してしまった主任に、
いつになく熱くて強いリーダーシップを感じたからだった。

たぶんその根拠になっているのは、
自分も苦労して来たという
実体験に基づく(たぶん^^;)穣太君への共感と、
人に対して常に誠実でありたい
今野主任の揺ぎ無い心情に他ならず、
それがあまりにも正論で力強い説得力があったので、
課長も主任もスタッフの班長達も、
誰も何も言えなくなってしまった。

が、はからずもこの一瞬で、
同じ結論に向かってまとまりかけていた一同の気持ちと、
ここから先の物事の進め方が全く見えなくなってしまった(笑)。
ある意味、爆弾とも思える鶴の一声だった。。。

が、である。
内海主任に請われて初めて
このミーティングに同席した今野主任には、
それまでの経緯など全く見えていない。

「長い目で育てるとおっしゃいますが、
A班のスタッフ達は、穣太君の指導はしたくないと言っていますし、
もう一緒に仕事したくないと思っている雰囲気もありまして…」

「だからさ、礼儀とかマナーとか言うんだったら、
俺、そういうのはやりますから。
俺、直接彼と話してもいいよ?
前も少し話したんだけど、『頑張ります!』なんて、
彼、ものすごく一生懸命よ?
みんなわかってんの?そういうところ?

まずはさ、育てるところに目標を置いて、
ここは一つ、皆さんでフォローしてやってくださいよ。ね。
ぷらたなすさん、ひとつ頼みますよ、お母さん、頼むよ。ね。」

「はい」

    *    *    *    *    *    *

いえね、アタシはいいんですよ。
むしろ楽です。
今野主任が企業としての判断として、
"なんとしても育てろ"と言ってくださるのならば。

スタッフだって皆さん大人なので、
業務として企業からお願いされた事ならば、
不満はあっても割り切ってお付き合いしてくれるかもしれません。

が、そうやっているうちに、
神田班長が突然「転職を考えている」なんて言い出してくるし、
前原君も更新確認のときには来期OKだったのに、
契約書取り交わしのときになって、
「就職活動を始める」なんて言い始めるし、
もうなんだか穣太君の事ではみんなウンザリと、
班がすっかりゴチャゴチャしちゃって、
どう見ても彼には就業をご辞退いただくしか、
収拾がつかなくなってきた。

と・こ・ろ・が。

そんな周囲の複雑な思惑をよそに、
今野主任ったら、毎日穣太君に話し掛けたり、
一生懸命彼を激励し始めたんだよね。

あらららららら…

おまけになぜか突然上山さん(30代前半/男性スタッフ/仮名)が、
休憩時に穣太君を昼ご飯に誘いに来るなど、
なにやらあちこちに今野主任の息がかかり始めている模様。

え…それじゃ、一ヶ月のラストチャンスの話はどうなるの?
2/22のジャッジの話は消えちゃったの?
これじゃ穣太君じゃなくたって、
仕事を続けさせてもらえそうだって、
思い込んじゃうよ?

今私はかなりの時間と手間ヒマを掛けて、
2/22までの研修カリキュラムと手順を練りこんでいるのに、
私はこの先どういった方向性で進めていけばいいのか、
全く前が見えなくなってしまった。。。orz

そればかりではない。
A班のスタッフ達の間には、「マジかよ?」といった驚きと、
不安や不信感と、"結局何も変わらない"という絶望が、
広がってきたように思う。

【過去記事一覧】~after Asperger~
・アスペルガー症候群 ・私達の困った性格 ・アスペルガーな人々 ・アスペルガーな日々 ・アスペルガーなつき合い方 ・アスペルガーな考察 ・出番です、待たせたね。1(周辺記事) ・ASをめぐる夫との会話 ・対話のチャネル ・アスペルガーな研修 ・アスペルガーな現場 ・アスペルガーな新人 ・やっぱり阿吽の呼吸ナノダ ・ASを伝えるほどに広がる誤解 ・羹に懲りて膾を吹くか…? ・彼は本当に立ち上がれるか? ・NGでも走ってみることにしたが ・読めない人 ・面接するほうのキモチ ★厄介な人(1~12) ・Mindblindness?自閉症について ・うちの亭主のメールも変(笑) ・連敗中!句読点をつけない人 ・アスペルガー症候群と犯罪 ・自閉症的なスタッフの指導 ・誉める事・評価する感受性 ・なぜ危機感にこだわるのか ・アスペルガーなユーザーサポート ・やっぱダメかな… ・その人の退職 ・お互い不幸にならないために ・この新人さんは断ろうと思う ・事前研修の私の今後の課題
 

<----------



【PR】ウォーターサーバー個人向け・ファミリー向けNo.1!はこちら
【PR】事前予約可能!月極駐車場の一部を時間で貸し借りできるakippa(あきっぱ)



※↓↓↓お読みくださった方は投票もお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他日記ブログ ワーキングウーマン日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

« 厄介な人8~私の結論 | トップページ | 厄介な人10~再確認 »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/13879762

この記事へのトラックバック一覧です: 厄介な人9~激励しないで:

« 厄介な人8~私の結論 | トップページ | 厄介な人10~再確認 »

スポンサーリンク



ウォーターサーバー売上No.1

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上No.2

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • RO水/回収硬質ボトル/客層不明
無料ブログはココログ