☆女の子に大人気!春のカジュアルコーディネート♪


   

« 「親展」は逆効果だよ | トップページ | 切ってよし »

2006.10.16

スタッフさんの結婚式

土曜日は職場のスタッフさんの結婚式だった。


新郎:大浦さん(40代前半/男性スタッフ/仮名)は、
本当に「オタク~」って感じの容貌。
体質だと思うんだけど、髪の毛がいつも油っぽくて、
少々小太り。


入ってまだ1年に満たない人ですが、
自分より若い人の助言には素直に従わずに陰口を叩かれていたり、
体臭が強いので皆が隣に座りたがらず、
人懐こい性格なのに周囲から避けられていたりして、
職場でみんなに認められ、
愛されているという感じではないかも。


でも、私は結構気が合うんだよね。
体臭も性格も全然気にならないし、
「口の割にはごまかしやミスが多い」というのも、
私のように彼よりも年長の人が、
地道に言っていけばきっと直る程度のものと思っているし、
ま、ヘラヘラと調子が良くて人のいいオッサンなんですが(笑)、
スタッフ達の中には、何かとカチンと来ている人も多く、
「結婚式に招待したいので、何人かの皆さんに声がけしたい」
と言って来たときに、正直、「全員NGだったらどうしよう…」
と少々気を揉みました^^;
私は大浦さんのように口数が多く軽くてノリのいい人は、
話していても相性がいいんですけどねぇ…


でも、せっかくの結婚式なのに、
職場の人が誰も居ないんなんて絶対に寂しいし気の毒だし、
人目も悪いよね。
聞けばお父様は校長先生もやった方で、
多分、頭のいい親戚の多いきちんとした一家なのだと思う。
だったら尚更、体裁とかは整えたいだろうなぁと痛感し、
打診があったときに真っ先に「絶対出るよ!」と意思表示。
ほかにも2名出席してくれる人がいて、まずは良かった良かった。


披露宴はお料理が和食で花嫁さんも内掛け姿。
親しい人のみの内輪のお披露目と聞いていたので、
確かに人数もこじんまりとしたものでしたが、
それでも、ちゃんと司会者がいて、
お色直しもあるような結婚式は本当に久しぶりで、
最近は入籍だけしてお式や披露宴はしない若い人が多い中で、
やっぱり昔からの感覚を持ったご親族の多い家なんだろうなぁ
と、思ってみたり。


でも、何が調子悪かったのか、
昔は意地っ張りだった?若気の至りなのか、
とてもいい会社に就職したのにその後何度か転職を繰り返し、
40代で契約スタッフという男性が新郎の場合は、
会社の部長や課長や部下達が男女総出で出席するわけでもなく、
同僚達が余興を披露してくれるわけでもなく、
新郎紹介で読み上げられた現在の会社名は、
実はそこの社員ではなくあくまでもスタッフとしての派遣先であって、
私自身はなんとなくフクザツな思いがしたし、
職場の出席者が私を含めて女性だけわずか3人てのも、
(都合を理由に何人かには出席を断られているのを知っているだけに)
親戚の手前、ご家族やご本人の胸中はどんなものだろう?
と思いましたけど、同級生や以前の仕事関係のお知り合いの方など、
少ないながらいい友達に恵まれているのがわかり、
私は本当にほっとしました。


さて、そんな大浦さんの結婚相手は、
なんとオンラインゲームで知り合った他県の女性という事で、
話には聞くけど、本当にそういう事もあるんだな~と思いつつ、
失礼にも、あのキャラ、あのルックスで、
リアルとバーチャルの落差を相手の方は納得しているのか、
これまた他人事ながら心配だったのですが^^;、
大柄で豪快な花嫁さんはとても明るくたくましそうな方で、
「あ、この方なら大丈夫だな!」とこれまた心から安堵しました。
いや、ホント、カラカラとさっぱりしていて、
すごくいい感じの人でしたよ。


花嫁さんは30代でバツイチ、
小学校高学年の娘さんを連れて他県から嫁ぎ、
すでに大浦さんのご家族と同居しているのですが、
痴呆症で何を話し掛けてもよくわからない様子のお母様と、
ちょっと変わった感じで今も独身のお兄様と、
傍から見ても、なんとも苦労の多そうなご結婚です。


暖かく和やかなとてもいい結婚式で、
私自身は頼まれたスピーチも、
結構いい感じで話せて良かったのですが、
こういった場で、今まであまりよく知らなかった、
スタッフさんのおうちの事情などを目の当たりにすると、
大浦さんを信頼し遠くから嫁いで来て同居まで了解してくれた、
新婚の奥様のためにも、ぜひ、結婚してよかった!と思えるような、
幸せな家庭生活を築いて欲しいと願わずにはいられませんでした。


私達の職場はいわゆる非正社員の現場で、
少数の正社員と大多数の契約スタッフで成り立っているんですが、
(私はそのスタッフ側のお世話役)
男性はなぜかここに来てから結婚したり、
お子さんができたりする人が結構多いんです。


今まで何かのきっかけで、
就業のメーンストリートからはみ出してしまい、
少々不遇でいた人も、収入が安定しなかった人も、
これを機に少しでも幸せになって欲しいなぁ…
なんて、チラっと思ったりするのですわ。
どんなに長く務めても、親戚に誇れるような地位や肩書きは、
手に出来ない職場ではあるのですけど。ね。

 


 

 

« 「親展」は逆効果だよ | トップページ | 切ってよし »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/12301729

この記事へのトラックバック一覧です: スタッフさんの結婚式:

« 「親展」は逆効果だよ | トップページ | 切ってよし »

スポンサーリンク

3か月継続で白歯実現!

介護の転職

経理の転職

無料ブログはココログ

★★★