« 亀田 | トップページ | 孫が生まれた!!! »

2006.08.02

声がデカけりゃそれでよし!

最近、職場に新しい主任がやって来ました。


いえ、だいたいね~、総勢70余名の大所帯なのに、
課長(40代前半/男性)は他の課と兼任で、
ちょっと前まで軸足が完全にあっち側なんてひどいよ。


課長からいろいろと丸投げされている、
主任(50代前半/男性)はそうでなくても膨大な業務量なのに、
周囲の正社員達から「イマイチ」と酷評されている手際の悪さで、
運営&運用にほとんど目が行き届かないのも当然ですし、
何もかもが未着手か後手後手の状態で、
正社員達と班長達とのミーティングの場では、
「コンノさん、あれってどうなっているんですか?」
「コンノ主任、それってこの前も頼んだはずなんですが??」
「コンノさん、あの件は?」「コンノさん、本部に確認してくれました?」


もう、「コンノさん、コンノさん」「コンノ主任、コンノ主任」
と、苛立ちも交えたオンパレード。
毎度つるし上げ大会なのはよろしくない風潮と思えど、
社員の気持ちも理解は出来るのだった。
主任、察しも飲み込みも悪いし、論点はズレているし。


たぶん、元々事務系の出なので、
資料や数字に向かうのは好きでも、
対人・対外的な調整や交渉は苦手で、
つい後回しにして手付かずになるのでしょうね。


でも忘年会の席で各席を回ってきた本部長に、
肩書きも何も無い一般契約スタッフが、
「お願いですから主任をもっと増やしてください!!」
なんて口々に真剣に必死に訴えるのなんて、
うちの課だけだよ(笑)。
いやスタッフ達も、それほど困っていたわけです。


とにかく下々の人にまで「コンノさんひとりじゃダメだ!」
という意識が浸透している状況だったのですが、
そんな状況下にやってきた、
第二の主任の内海主任(30代後半~40代前半/男性)を迎えて、
私は久しぶりに「やっとまともな上役がやってきた」と安堵し、
消えかかりそうだった「やる気」がまた頭をもたげて来ました(笑)。


何よりも内海さんの着任時の朝礼での挨拶は、
「ワタクシ、○○から異動して本日付で着任いたしました、
○○と申します。どうぞよろしくお願いいたします!」
と自己紹介した声が大きくて朗々としていて、
不遜ながら、私は思わず「合格!!」と、
心の中で叫んでしまいましたものね~^^;


    *    *    *    *    *    *


かなり前に、
「管理職を目指す女性のための講座」という市が主催した講習会に、
冷やかし半分で参加したときに、
「リーダーの条件って何だと思います?」と講師に問われて、
何のためらいもなく「声が大きいことです」と即答した私(爆)。


受け狙いの発言と取られてしまったのかもしれず、
あちこちでささやかな笑いが起こったのですが、
私は「リーダーとしての必須条件は声が大きいこと」
を掲げてはばからない者です。


たぶん訓練次第とは思うんですけど、
大人数を前にして、
相応な声の大きさと、メリハリのある話し方が出来ないのは、
リーダーさんとしての資質には欠けるのではないか?
と、私は思ったりするんです。


確かに人前で大声を出すのって、
苦手な人にとっては一大事業ですよね?


たとえば、
「あ!すみまーん、ちょっといいですか~?
ハイ、皆さん、ちょっとこっち向いてー!
ハイ、顔こっち~!!」


と、難なく言えるためには、
自分はそういうセリフを吐くのに
ふさわしい立場の人間なんだろうか?とか、
態度がエラそうだと思われないだろうか?とか、
今から伝達しようと思っている事柄に
間違いがあったらどうしようか?とか、
いろんな事が無意識の脳裏に浮かんでしまって、
慣れない人なら思わず躊躇しちゃうのが人情かと思いますが、
そういったところを抵抗なくこなせる人って、
「長」としての自分がどう振舞えばいいのか、
客観的にわかっている人だと思うんです。


それは前に立つ事に慣れている人であり、
自分の発言内容を最後列の人にまできちんと届けるために、
工夫と気配りのできる人だと思うんですよね。


コンノ主任の場合は何にも自信がなく、
あとで指摘の厳しい正社員達から
間違いを指摘されるのがよほど怖いのか、
朝礼の場でも声が小さく、
よく後方の難波班長(30代前半/退職済みスタッフ/男性)から、
「聞こえませーん。もっと大きな声で言ってくださーい!」
という突っ込みが入っていましたが^^;、
「伝えたい」意思、「徹底させたい」意思よりも、
自分の保身が優先するような人は、
あまり頼りになる上司とはいえないような気がします。
(人はすごくいい人なんですけどねぇ…)


なので、大勢の人を前にして、大きな声で話が出来るのは、
それだけで大いに期待が持てて、
私は初日から新しい主任には好感度「大」なんです^^;。


何はともあれ、リーダーさんや管理職の社員の皆様達は、
人前で堂々と自分の意志を伝えることができるスキルを、
日々磨いて欲しいものですよね。


大きな声で話が出来るというのは、
とても大事な事だと思うんです。


 
【このカテゴリの最新の10件】
(ビューィフルヒューマンライフ/上司ウォッチング編)
声がデカけりゃそれでよし! 主任の問題意識はど~こ~? 共鳴する人 苦手意識は必ず伝わる 同期は取れていますか? 課長と対決! 課長、リサーチ不足です 「わかる人」が入ってよ プレぃングマネージャー熱望 課長がそうだと悲しいノダ 


« 亀田 | トップページ | 孫が生まれた!!! »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/11227757

この記事へのトラックバック一覧です: 声がデカけりゃそれでよし!:

« 亀田 | トップページ | 孫が生まれた!!! »

スポンサーリンク



ウォーターサーバー売上No.1

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上No.2

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー 3位争い

無料ブログはココログ