« 家庭内システム管理ママ | トップページ | 頼れないと悟った人達 »

2006.07.28

実は良くない「恵まれた環境」

P検(パソコン検定)3級の勉強をしていた
高校生(でも20代)の次男が突然、
「お母さん、うちのプロバイダーってどこ?
プロバイダーって一体何なの?」と聞いてきて、
「え!」と絶句しつつ、思わず「だよなぁ~」と苦笑した私。。。


彼が二年前、
アルバイトして貯めたお金でノートPCを買ってきたときに、
「ネットは絶対につないだほうがいいから!」と強力に勧め、
CD-ROMと自分用に買っていた無線LANのカードを手渡して、
「これインストールした後で、
これを差し込んで出た画面で、『次へ』→『次へ』…
ってやってればネットにはつながるようになるから!」
と言って説明したものの、「なんだかよくわかんない…」


それじゃ、とPCを借りて設定をしてあげて、
以後彼は何の疑問もなくネットを利用している状況なんですが、
プロバイダは私名義の契約なので次男はタダ。
ADSLのモデムもHUBも無線ルータも、すべては私の部屋の中で、
彼はそれをよく見たことがない。


次男はパソコンをいじるのは割と好きなほうで、
授業でやっているというBASICも自宅で喜々として復習しているので、
周りからは結構詳しい人と思われているようですが、
その割には、「プロバイダー」も「モデム」も「ADSL」も、
意外にもなーんにもわかっていないっていう状況なので(笑)、
その辺がどうやら彼のコンプレックスみたいです。


自分が申込みや接続設定を苦労してやっていないので、
口で説明してもイメージ欠落、意味不明。
だからといって個別に線を引け、とはいいませんが(笑)、
自分で何もしなくても環境が整っているのは、
ホントはあんまり良くないことだよなぁ…なんて思いました。


家の4台のPCは、
電源を入れれば普通にネットにつながるので、
長男も次男も、以前からそれが当たり前のように思ってますけど^^
一人暮らしでもしなけりゃ、この先賢くならないし、
親のありがたみもわかんないんだよなぁ(笑)。

 
 


« 家庭内システム管理ママ | トップページ | 頼れないと悟った人達 »

家族のココロ、家庭のキモチ」カテゴリの記事

コメント

ぷらたなす様、連夜お邪魔いたします
(メールは拝見しました・・・納得)

この記事には激しく同意です
ご子息の「プロバイダ」質問は、確かに
>意外にもなーんにもわかっていないっていう状況
ということの象徴なんでしょうね

なんだったらウチの教室通いますか?(違

で、似たようなことを
http://r-ars.cocolog-tcom.com/turedialy/2006/07/post_821f.html
のエントリで書いておりますです
宣伝みたいでスミマセン

あるすさん、コメントありがとうございます!

ネットとかPCもそうですが、家電や携帯電話なんかも、親切に設定してくれる人が周りにいたりすると全然本気で覚えないですよね~(笑)。

っていうのは、うちの母の話なんですが、冬ソナ→チャングムと今やすっかりその路線に走っているうちの母がTVの録画だけサクサクできるようになったのは、本人が必死なのと、家族がいささか冷たいからです(笑)。

うち、番組を録画して後から見るのはうちの母だけだし、そのために母が買ったDVDは実は誰もほとんど操作できないんだよね(爆)!

で、予約に失敗して超悔しがったりしつつなんとなく今は出来ているのを見ると、まさに!って思いますよね(笑)!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/11133949

この記事へのトラックバック一覧です: 実は良くない「恵まれた環境」:

« 家庭内システム管理ママ | トップページ | 頼れないと悟った人達 »

スポンサーリンク



2018年おせち予約開始

  • おせちは断然早割がお得!

売上断トツNo.1!おせちの王者

ランキング2位常連「料亭の味」

ホテル・料亭の味をご家庭で!

創業90年老舗の味

無料ブログはココログ