スポンサーリンク




« オーバーホール | トップページ | 家庭内システム管理ママ »

2006.07.28

アクシデントはお祭りだ

ここだけの話(ってわけでもないけど(笑)…)、
ここ数日間は、ぷららのお陰で、
殺人的に忙しい日々だった。。。
一昨日ぷららが、大量メール対策として
インタネット接続回線にある制限をかけたので、
ぷららを利用しているうちのユーザーさんの一部に影響が出て、
事情がよくわからないお客様からのお問い合わせが、
うちの窓口にも殺到した。


本当はこちらに聞かれても手立てのない客様が大半なので、
「まずぷらら様のほうにご確認を!」と言っても、
なぜそうしなければいけないのか飲み込めずに怒る人もいるし、
業務に支障が出ているので、
(わかっちゃいるのだけど)カリカリして八つ当たりする人もいる。


おまけにぷららさんに振ったお客様が、
「向こうに聞いて下さい」となぜか先方に差し戻されて、
同じ人がまたこちらに電話して来る始末。
何なんだこれは?ヒヤリングが足りないし切り分け間違ってるよ(笑)
そっちの施策なんだから、ちゃんと責任持ってよね!
ま、向こうのオペレーターさんも今は相当混乱してるんだろうなぁ…

スタッフは元より、普段ユーザー対応していない人達も、
総動員して対応に当たる。
昨日なんかは業務量が普段の二倍!
二倍って簡単に言うけど結構すごいですよ。
つまり通常1日200食作るラーメン屋さんが、
同じ時間で400食作らなけりゃならないって事です。
ね、大変でしょ^^;?
当然全員残業、ほとんど臨戦体制(笑)。


でもね、口ではみんなぶーぶー言っても、
こんな風に、ガチャガチャと騒々しくハプニング対応するのは、
終わってみればすごく連帯感を高めるのに
有効なイベントなんだよね。


それはやがて半年もすれば「いや、あのときはさぁ…」
と、飲み会の格好のネタとなり、
新人は延々とエピソードを聞かされ、
テンションの上がった先輩達の熱弁を前に、
自分は全然おかしくないのに、
精一杯受けて見せるハメになるだろう。
当日公休だった人達は、
語る側に回れずちょっと寂しくなるのだね(笑)。

今は何かとコールセンター然としてきた職場ですが、
元々私は社内では「故障屋」と呼ばれる、
トラブル専門の部署育ちなので、
アクシデント的なイベントが発生すると、
まるでお祭りのように気合が入って
妙にテンションが上がってくる(爆)。


喧騒の中に出社した夜勤の人達も、
「お?もしかして故障ですか!」と腕まくりの笑顔で、
どこか浮き足立って楽しそう^^;
「そうなのよ、実はさ~」と口々に飛び出す日勤者の話を、
「あ~あ~」と半分笑って聞いている。
感情的になっているお客様になす術も無くひたすら謝るのが、
最高に嫌でゲンナリした私達も今は昔。
百戦錬磨の古参メンバー達は、
こういう事態になると自然に張り切っちゃうのよね。


ガンガン上がっていく電光掲示板の対応件数の数字を、
「おーーー!」と眺めながら、
仕事している実感をふと感じ取ったりする私達なのでした。


 

 
 
 

« オーバーホール | トップページ | 家庭内システム管理ママ »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております
ぷららと聞いてちょっと反応

というのも、自分とこの本社のADSLがぷららで契約してるんですが、トラブル多いわ対応悪いわで、orzな状態だからです

ぷらたなすさまにとってぷららがどんな存在かは不明ですが・・・(苦笑)
なんとなく気になってお邪魔しちゃいました

あるすさん、ご無沙汰でした~♪

「対応悪い」のは、今回マジでそう思いましたよ(爆)!詳しくは書けませんが、「先方の案内(サポートセンター)では、こんな事言っているらしい」「マジでかっ!何だと~っ!」みたいな会話の連続でした(笑)。でもそれも時間を置いて変わってきている模様だったので、フロント対応している方達に悪気はないと思うんですけどね^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/11131687

この記事へのトラックバック一覧です: アクシデントはお祭りだ:

« オーバーホール | トップページ | 家庭内システム管理ママ »

スポンサーリンク

3か月継続で白歯実現!

介護の転職

経理の転職

無料ブログはココログ

★★★