☆女の子に大人気!春のカジュアルコーディネート♪


   

« 更新をしばらくお休みします | トップページ | ムードメーカー »

2006.04.20

結婚式


次男の結婚式が無事終了しました。
本当に内輪だけのささやかな会でしたが、
なかなかいい結婚式でしたよ!
(結婚式なんてあのぐらいで十分なんじゃないか?
 と思ってしまった(笑) )


でも、あれですね~、
ウチラはパパ以外は皆泣きましたね~^^;
あれはなんでしょうねぇ…
悲しみでもなく、寂しさでもなく、喜びでもなく、感動でもなく…
それでも、「新郎・新婦入場」の声で、
式場のドアを開けて
(打ち合わせ?どおりに)一礼して
腕を組んでゆっくり入ってくる次男とお嫁さんを見たら、
なんだか涙が止まりませんでした。


もっとびっくりしたのが、一番泣いていたのが長男(21)で、
見かけが結構ゴツイのに、もう、号泣状態。
思えば、私達のときもご亭主の弟が一番泣いていたので、
やっぱり「家族の晴れ姿」ってのは、
感慨深いものがあるんだわねぇ。。。


ところで私は今回、うちの長男を心から見直しました(笑)。
ちっちゃい頃から、人見知り・客嫌い・公衆の面前が苦手
なヤツだったんで^^;、「まぁ、性格だから仕方ないな~」
と思っていたんですが、昨日の彼は偉かった!!


二次会で先方ゲストのオバチャン達に
「お兄さん、お兄さん」と呼ばれても、
嫌な顔も見せずに輪に入って、笑いの一つもとるしゃべりで、
先方の兄弟ともカラオケで仲良くケツメイシ熱唱!
まさに「長男」にふさわしい振る舞いでございまして(親馬鹿)
これは、次男にはちょっと真似できません(笑)。


これがあの、幼稚園で当初教室に入れず
終日ひとりで砂場で砂遊びをしていたやつか?と思うと、
こっちの感慨もひとしお。
大学の部活ではお酒の席も多いし、
連盟の賓客を試合会場で接待することもよくあるし、
学校で鍛えられてんだなぁ…と、感心しましたわ。


で、おかしいのはさ、先方のお母さんが、
「アタシはお兄ちゃんのほうがいいわ」と
こっそりうちのご亭主に話していたことで、
うちのご亭主は次男が可愛いので
「不快だった」と言ってましたが、
実は私は、嫁さんよりもやはりそのお姉ちゃんのほうと、
気が合うし、友達みたいに話が出来るわけ(笑)。


私が婚約したときは、うちの母はご亭主の弟を見て
「あっちだったらよかったのに」って言うし(笑)、
うちのご亭主の両親のどっちかは、
やっぱりうちの妹のほうが「気に入っていた」ぽいし(笑)、
親から見ると、「え?こっちのほうなの?」と意外に思う方と
くっつくところが、ご縁の不思議なところかもしれませんね。


いや、何かと問題の多い結婚ですが、
ぜひとも幸せになって欲しいものです。

« 更新をしばらくお休みします | トップページ | ムードメーカー »

家族のココロ、家庭のキモチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/9690982

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚式:

« 更新をしばらくお休みします | トップページ | ムードメーカー »

スポンサーリンク

3か月継続で白歯実現!

介護の転職

経理の転職

無料ブログはココログ

★★★