« 借金取り大作戦2 | トップページ | セキュリティじゃない職場 »

2006.04.30

借金取り大作戦3

借金取り大作戦2」からの続き(笑)


「今日早紀ちゃん(20代前半/女性/仮名)
 が来るかどうか掛けようか?
 俺、『来ない』にタバコ1箱。」
「私も『来ない』に1箱!」


これでは賭けにならない(笑)。


結局早紀ちゃんは来なかった。
というか、娘に話が通っているとは思えない^^;
それって、その場しのぎの言い逃れだったのだろうと
私は思った。


亭主が多美子さん(40代後半/女性/仮名)に
電話している声が聞こえる。
「もういい、ここから先は全部俺がやる」
というから、任せてみたものの、
約束を守らせたり、交渉したりプレッシャーをかけたり…
といった手練手管は、商売柄こっちのほうが上じゃないか(笑)?
と、思うとなんとなく心配である(本音)。


「今日は来られなくなったんだってさ!」
そう言いながら、部屋から出てきた亭主に、
「ほらね」とうなづく。
本当に来るのなら、うちの息子が出かけるはずないもん(笑)


「あんた何か聞いてる?」
「いや、俺は何も。」
「今日、こっち来るらしいんだけど?」
「いや、俺は何も聞いてないから。
 それじゃ、出かけるよ。バッティングセンター行って来る。」


これは、二人の間にやりとりが一切ないことを意味するね(笑)。


    *    *    *    *    *    *


たぶん、払えないし、払う気もないのだろうと思う。
だけど、「払えない」とは絶対に言わない。
金曜日も昨日も、彼女のトークは先延ばしの方針だ。
でも、いいね、それ(笑)。そのほうがむしろ好都合。
少し逃げてくれて、たくさん約束を破ってくれるほどに、
私は本気で思っていることをぶつけることができる。
この金額だと、どこまで主導権を取れるかな?
などと思ったりする。


今朝、亭主が「俺、朝に寄ってみるわ」と言って出社した。
何度か訪ねて家はわかっている。


そして先ほど連絡が入った。


多美子さんは福島のお兄さんの所に行って、
今は居ないんだって。
家には早紀ちゃんしかいなかった。
で、俺、早紀ちゃんと話したんだわ。
そしたら、お金は金曜日の前の日に半分預かって、
昨日残りを預かったんだけど、無くしちゃったんだって!


(受ける)無くした??
どうやって無くしたって言うのよ(笑)?


いやだから、俺も、それ、聞いたのよ。
でも、「わからない」の一点張りで、
あとは何も言わないのさ。
あんた、早紀ちゃんと話してみる?


今そこに居るの?この電話の横に居るの?


いや、少し離れたところからかけてるんだけど。


今日はいいや。
だって早紀ちゃんとしゃべったって、しょうがないもん?
多美子さん、本当は家の中に居るんじゃないの?
お母さんをかばって、思いつきで口裏を合わせている
だけなんじゃないの?


俺も、そうは思うんだけどさ。
どうしようね。


次の約束を取ってよ。
早紀ちゃんがじゃなくて、お母さんにだよ?
何かの予告して。それを伝言させて。
次はいつ来ますとか、いつに電話しますとか。


これ、完全に払う気ないんじゃないなのかな?


わかってるよ、そんなの。
だけど、「払う気があるのか、ないのか」は
この際、どうでもいいの。
「払う」と言って「払わない」事実が、
積み重なっていくことが大事なのよ。
お金を払わない。約束を守らない。それが大事。


家計のほうは大丈夫なの?


今んとこはね。
立て替えた金額って、ちょうどご祝儀の分だから。


でも、このままもらえなかったらどうする?


もう、あれやこれやと余計な口出しは一切させずに、
うちらが一番いいと思う方法で息子達を守っていくだけでしょ?
これからは、こっち都合でずっといけるよ。


    *    *    *    *    *    *


でも、それで終らせるなんて、
全然思っちゃいない。
返すべきものは、どんな方法でも返してもらおうと思っている。


「あんたってさー、なんか、怖い人だね。」


あら、そう(笑)?


「女」も40ウン年やっていると、
したたかになってくるよね^^;
向こうもそうだし、私もそうなんだ。


多美子さんに特別な感情は全くない。
怒りもないし、憎しみもない。
世の中にけっこうたくさんいる、
まともな生活ができない人達。
そういう人は根本的に直ることがないし、
変わることも無い。


あるのは、「借りたお金を返していない」という事実だけで、
私はそれに対して、様々な施策を試みるだけだ。
ゲームのようだ、と、ふと思う。
たぶん、この機会を私は、ずっと待っていたんだと思う。
願わくば、スロットで大勝ちして大金を手にしない事を祈る。
彼女が「払えない」と絶対に言わないのは、
それを当てにしての事だと思うけど。


さあこれで、形勢は逆転した。
あとは、どうやってこれを生かしていくか、だな。。。
私の心の計算機さん、またまた出番ですよ!
こじれないように、モメないように、
そして変な話にならないように、
ナイスな計算結果をはじき出してください。
愛する息子のためにも。

« 借金取り大作戦2 | トップページ | セキュリティじゃない職場 »

家族のココロ、家庭のキモチ」カテゴリの記事

コメント

> ぷらたなすさん、こんにちわ。
>
> お金回収大変そうですね・・・。
> 僕もお金の管理には気をつけようと思いました。
> 人に迷惑かかりますものね。
>
> 投稿 Pman | 2006/04/30 8:06:23
>
> ごめんなさい!書くところ間違えました(><)
>
> 投稿 Pman | 2006/04/30 8:07:30

こんにちは。↑私もたまにコレ、やります(笑)
なので、こちらでレスしますね。

えーと、こういう人はですね、どこに行っても何をやっても、懲りずに周りに迷惑をかけているハズなんですよね^^;。私がこの性格が変えられないように、人の性根って外見的には変えられても土台は変わらないものです。だから今度は「職場の困ったさん」ではなく、「世間の困ったさん」の話なんです。で、困ったさんに対応するのが私の仕事でもあるので、ついつい職病病が出ちゃったりするのね、おほほ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/9826347

この記事へのトラックバック一覧です: 借金取り大作戦3:

« 借金取り大作戦2 | トップページ | セキュリティじゃない職場 »

スポンサーリンク



ウォーターサーバー売上No.1

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上No.2

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー 3位争い

無料ブログはココログ