« 40代の安定感 | トップページ | 体調不良によるリタイア »

2006.02.20

中国の人

数年前に、「川口外務大臣と語るタウンミーティング」
(たぶんこれ
というのを見に行ったことがあるんですが、
(有名人が見てみたいという完全ミーハー(笑))
質疑応答のトップバッターに立った女の人は、
アジアのどの国の人だったかも、
訴えの内容さえも見事に忘れてしまいましたが、
とにかくトークが激しく感情的でヒステリックで、
会場に居た人は皆、引いちゃったよ。
というか白けてしまった。


あんなにきーきーと泣きわめくような話し方をしたら、
「単なるヒステリー女」と思われてしまって、
せっかく耳を傾けていた人達も、
「あ、この手の人ね」って感じで、
さーっと興味を失っていくし、
損だな、この人と思った。


正当な意見は正当と思われる人が正当な述べ方をしないと、
なかなか取り合ってもらえない現実で、
後の人の事も考えないで、かなりの長い時間を
自分の主張だけを延々金切り声で叫び続けているという時点で、
「いつまで続けるのかな?そろそろ終わりにしてくんない?」
みたいなうんざりした空気が流れていて、
彼女の話に真摯に聞き入るものは、最後には誰も居なかったと思う。


私は、
本当に話を聞いてもらいたいのなら、
もう少し理論的に冷静に話をしたほうがいいのに、
ヘタだな~なんて思っていたんですが、
今思えばそれが彼女の出身国のやり方で、
強く訴えたい内容があればあるほど、
できるだけ感情を織り交ぜるのが重要度のバロメーター
という発想で国民的に一致しているのなら、
彼女はそれをそのまま普通にやっただけなんだよなぁ
などと思います。


次男のバイト先に、中国の人が二人居ます。
そのうち男の人(たぶん30代後半~40代)のほうが、
やったことの無い初めての仕事を頼まれると、
「私はできません」と言って、帰っちゃうんだそうです。
ほかにも謎の言動がエピソードとしていろいろ。。。


次男はあまり人を非難したり悪く思ったりするタイプではないので、
「意味わかんねー」と、苦笑して帰宅するのみですが、
次男は昨年までのクラスメートで仲が良かった
帰国子女のチョー君にも、「たまに、え?マジかよ?」と思うような
ヤバイ事を人前で平気で言うんだよな…なんて言ってました。


私達は顔立ちが似ているので、
海の向こうのアジアの人達ならば、
欧米の人よりはかなりこっち寄りの
自分達に近い発想をするように錯覚しますが、
実際はそうでもないんですよね。


お箸の国の人同士として、
みんな一緒に仲良くやりましょ、
というのはお互いの幻想に過ぎず、
隣人として暮らすのなら、
むしろ相手が欧米の人達のほうが
うまくやっていけたりすることもあるようですけど、
わかんないなぁ、これも。


その話をしてくれた友人は学校の先生なので、
知的階級の欧米人しか知らないわけだし、
何かの目的があったり、仕事として来日した人と、
そうでなく、意図せずこっちに来るハメになっちゃった人とでは、
親和性が全然違うかもしれないしね。


    *    *    *    *    *    *


こと、中国の人に関しては、
約束を破るとか、「お付き合い」の発想が無いとか
みんなの力でひとつの事を一緒に成し遂げようとしない、とか、
いろいろ悪口を聞くこともありますが、
向こうの国でそれが普通なら、
こっちに来てからも軌道修正はなかなか難しいし、
もし意図的な教育などで日本の事を誤解して育ったならば、
当然心理的抵抗もあるわけで、
違う民族の人と一緒にやっていくのは、
生活圏のレベルでは、
きれい事ではすまなかったりしますよね。


去年の12月に犬の切断された頭部が
どこかの堀に30個も捨てられていた
という事件がありましたけど、
あれは韓国の男性でしたっけ?
あ、そうですね。


漢字で書ける国名の人達が事件を起こすと、
某巨大掲示板では、ぶわ~っとスレッドが伸びていきますが、
国民性を異にする人同士が仲良くやっていくのは、
すごく大変でお互いにストレスの溜まることだと思います、きっと。


そういったところをスルーして、
世界平和を声高に叫ぶ人は、
ある意味、偽善者だと思ったりします。


こういった書き方は非常にまずいと思いますが、
長浜の事件て、殺人の一部始終が
やっぱり大陸的ですよね。。。


日本人なら、子供には刃物を使わず
首を締めるだろうという物騒な意見が
2chでありましたが、個人的にはなるほど…と。

昨日読んでいて、以下の意見もそうだよなぁ…と。


285 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/02/18(土) 07:17:56 ID:AYXOpyFl0
>>226
 日本人が外国で孤立して殺人を犯した例があったかな。
 まあ、日本人ならその状況では自殺するな。

 問題があったらまず他人の責任を追及する、他人を攻撃する
というのが常識という国民性と
 自己批判の精神を教育で叩き込まれてる国民性では違うでしょ

 まあ最終的には確率の問題なんだが。


うちのご亭主の勤務先は、大学の関連施設なので、
やはり中国の人も多く、
親しくいろいろ言葉を交わす人もいるのですが、
うちのご亭主からは、あまり変な話は聞かないな。
むしろ有益情報(節約系)を教えてもらって、
旦那はいつも感謝しているみたいです。


大学や企業や政府関連施設などにいる人と、
普通の一般的な庶民の人は違うのかもしれないし、
最終的には、「その人自身の性格」なんでしょうけど、
以下のような事が向こうの国では当たり前というのなら、
建前と本音があって、含みも腹芸も有り
誰も本当のことはストレートに言わない日本人とは、
確かに馴染めないし、相容れないよなぁ…
なんて思ってしまう今日この頃でした。


496 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/02/18(土) 08:11:51 ID:eVWTzMtR0
ウチの息子の同級生のママンも中国人。
役員選出で集まったとき、すでに決定していた一人の役員さんを名指しして
「あんなバカ女と一緒に役員やりたくありません!」
とか発言してしまい、みんなが度肝を抜かれてました・・・。


私は↑これを読んで、数年前のタウンミーティングで
ヒステリックに叫んでいた、あの日のどこかの国の
アジアの女性をすごく思い出したんだよね。
あー、なんかわかる気がする(笑)。


そういえば、見慣れた韓国ドラマを吹き替えなしで見てみると、
ヒロインの女性の口調が意外にもキツくて
びっくりしたりしたことがあったなぁ。


向こうの人は、ストレートで感情の起伏が激しく、
確かに他人への物言いは攻撃的かもしれないけど、
逆に日本人が何かの都合で向こうに住むことになったら、
都会ならまだしも、
草の根下町庶民派レベルや農村地帯レベルでは
とてもやっていけないんじゃないでしょうかね。。。

« 40代の安定感 | トップページ | 体調不良によるリタイア »

たまにNewsでも見てみようか」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたしてます。

いま、なんとアメリカにきています。
#仕事ですが(^^;

人によると思いますよ。。(経験上)

国民性、文化や習慣の違いを理解して受け入れることは
重要ですが、決め付けてしまうのは危険です。
どこの国にも、ちゃんとしたというか、最低限の
常識が共通した人もいれば、お話にならない
ちゃらんぽらんな人もいます。

おはようございます!ご無沙汰してます。
な、なんと、今、アメリカですか!

> 決め付けてしまうのは危険です。

そうなんです。全くその通りなんですが、そう思って相互理解できるだろうと思っていると、「え?なんで?」と首をかしげることも多いみたいなんですよね。

私は両親が家を建てた今の地区に引っ越してきて30数年になりますが、来た当初はここの地元の人達には本当に馴染めませんでした。保守的だし閉鎖的だし、前例が無いことは一切やろうとしないし、すでに時代に合わなくなってきているような決まり事でも、「今までそうやって来たから」という理由で変えようとしないっていうか^^;

国民性、県民性、地域性というのは確かにあると思っていて、その地に根を張って暮らすという事は、個人対個人ではなく、その地区に属している人達を集団として相手にするわけだから、入っていくほうも大変だし、受け入れるほうも違和感があるし、もっと大きな国をまたぐような話になると、どうもアジアや中近東の人達とは摩擦がおきやすいですよね。

でも、実際にそれで困った人の話を聞くと、それもまた「なるほど」と思ったりして、生活圏での国際交流はなかなか難しいですよね。

ぷらたなすさん、こんばんわ

うちの教室に中国籍の方がいらっしゃいます
日本の方とご結婚されてはいるんですが、結構気を使うところがありますので、おっしゃることは分からないでもないです
確かにキツイんですよね、言葉が
あんまりにもズバっと言われすぎちゃって、若いスタッフだと傷ついちゃって、泣き出すコも居ます

かといってハナっから警戒したり、決め付けちゃいけないんですけんどね

あー、昔は韓国籍の方も居たなぁ
授業の進め方に毎度毎度文句付けてたっけ
日本語が分からないだけなんですけどね、その方が・・・
(遠い目

あるすさん、こんばんは!
私は決して差別をしたり、揶揄する目的で日記を書いたわけじゃないんですが、おっしゃる通り、私達から見ると、キツイんですよね^^。口調も主張も行動も。で、海の向こうのアジアでは誰もがそういうアクションを取るのが一般的ならば、感情の起伏を表に出さないことを美徳とする日本人は、海を渡ったら「人」に負けちゃうんじゃないかな…なんて思うことがあります。

以下、2chで拾った「あるだろうな…」と思える話。そうでない人もたくさん入ることはわかっているんですが、私は市井の庶民のレベルでは、やっぱり主張の強いお国柄かも、と思いますよ。確かに決め付けはいけないと知りつつも…ですよね。

============
630 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/02/18(土) 08:37:14 ID:UcpHxuBRO
医者だが、中国人を診察したことがある。
夜中3時に来て、一方的に主張して、医者の話を聴こうともしなかった。
医学的な内容に全然納得せずただただ自己主張のみ。
じゃあくるな―という話になったが、かえって激情された。
後日、患者を大事にしなかったと病院クビになった。
============

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/8748378

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の人:

« 40代の安定感 | トップページ | 体調不良によるリタイア »

スポンサーリンク



2018年おせち予約開始

  • おせちは断然早割がお得!

売上断トツNo.1!おせちの王者

ランキング2位常連「料亭の味」

ホテル・料亭の味をご家庭で!

創業90年老舗の味

無料ブログはココログ