« トリノオリンピック | トップページ | 40代の安定感 »

2006.02.15

苦手意識は必ず伝わる

前々から感じてはいたんだけど(笑)、
出向先での私の上司に当たる
課長(30代後半/男性正社員)は、
たぶん私が「苦手」なんだよね。
今日もそれを痛感したよ。


たいした事のない話だけど、
本日の(契約スタッフ側の)班長達と
正社員の皆さんが週一で集うミーティングの場で、
議題に上った案件がありまして、
そんなのは、アタシと
一部の古い正社員の方達にとってみれば、
とっくの昔に議論をし尽くして、
「やむなし」の結論の出ていた話であったのですが、
なんせウチラは課長も主任も
着任したのが私達よりもずっと最近なので、
"なぜ今、そのようになっているか?"
という「経緯」の部分を責任者自身が
あまりよくご存知でない。


よって過去に議論百出した事柄でも、
今、新たに発生した新出事項でもあるかのように、
ずっと以前に私達が辿った思考の道筋を
再び今のメンバーの方達が辿り、
過去の論議がまた再燃されていくわけですが、
いきさつと結果を詳しく知っている者にとっては、
なんとも無駄で耐えがたい流れではある。


気心の知れている古参の正社員の
塩田さん(40代後半/男性性社員/仮名)に
困ったように目をやれば、あごをしゃくって
「お前がSTOPかけろよ~?」という視線(笑)。


だよね。
どんな言い方をすれば新しい皆さんのメンツを潰さずに済むか、
少々「出方」を考えているうちに、話があっという間に大きくなり、
最終的に次週に持ち越し。


それまでに課長は、
"関係各部門に可・不可の打診をする"
という結論に至ったときには、
さすがに「まずいな…」と思いました。


いえ、トライするのはいいんですけど、
今はじめて沸き起こった問題のような言い方で、
課長が上層部に上申したら、
なんかウチラと課長自身のためにならないと思ったの。


だって、それまでの事情もよく理解せずに、
いきなり攻撃的な戦闘体制でけんかを仕掛けたら
それ…ちょっと恥ずかしい事ですよ。
私は、それは、やるべきじゃないと思う。


それで打ち合わせが終ったあと、課長に、
「ちょっとお話があるんですが…」と切り出して、
ここ5、6年の私達と上部事業部との「戦い」や
妥協案を採択して今に至っている経緯などを
おおまかにお伝えしようと思ったんですが、
やっぱり私が言うと、課長、
どうしても頑なになっちゃうのかなぁ。。。


    *    *    *    *    *    *


たぶんですが、課長にとって私って
自分が着任するずっと前からここにいて、
何かと自身の燃える理想を阻止する
「目の上のたんこぶ」的な
存在なんだよねー、きっと(笑)。


それは話していると微妙に感じるもん。


なんかね、なんか…
腹を割って本音を打ち明けてくれるような
安心感を私には持っていないんだよなぁ^^;


だから、一対一で話していても、
私の本意を根本的に誤解しているようで、
毎度納得の行く話し合いにならず、
いつもいつも打ち合わせが不完全燃焼に終ってしまう。


    *    *    *    *    *    *


本日も、規定メンバーのミーティングが終ったあとで
課長に個別に話を持っていったら、
課長、メールを読みながら目を合わせず、
口ぶりはなんとなく防御体制なんだよね(笑)?


まーねー、契約会社の出向社員という下の立場でありながら、
年齢は自分よりも上、当該現場歴も自分よりずっと長く、
しかも立上げメンバーのため、運用の歴史を一から知っている…
となれば、コンプレックスを抱くのもわかりますが、
こっちがまるで気にしていないことを、
あなたはなんで気にするよ(笑)?


私にとって、出向先のクライアント企業さんの正社員は
たとえ腐っても(爆)、課長は課長、主任は主任よ。


たぶん課長は気がついていないだろうけど、
彼の仕草や言葉の一挙一動の中に、
「立ち入って欲しくない」、私の関与を押しとどめる
無言の反発を感じて、
少々寂しかったりする私なのだった。


    *    *    *    *    *    *


ずーと以前から、私は思っているんだよ。


「伝わらない気持ちなどこの世には無い」って。


好意を持たれている、持たれていない、
肯定されている、肯定されていない、
必要と思われている、思われていない、
そういった相手の感情は、
相手が何を明確に言葉に出さずとも、
如実に自分に伝わってくるのだ。


人間関係に悩むスタッフさんの話を聞いてあげていると、
「私、○○さんに嫌われているみたいなんです」
という言い方をよく耳にする。


「考えすぎじゃない?いつ誰がそんな事をはっきり言ったのよ?」
という慰め方法もあるけど、私はそれを選択しない。


本人がひしと感じる他人の感情は、
なにひとつ証拠が無かったとしても、
たいていの場合、それは真実なのだ。


第三者にはわからなくとも、
当事者は相手が呈してくるリアクションのひとつひとつを
無意識に受取り、無意識に観察し、無意識に分析して
無意識に結論を出している。
それを他人にうまく説明できないだけだ。
表面に見えることだけがすべてじゃない。


    *    *    *    *    *    *


課長は私と話している間中、
PCに向かって機械的に、
よく中も読まずに太字のメールを既読にする作業を
続けていたけど(笑)、
ふと目をやったPCの画面には、
英語のメールがたくさん映っては消えた。


実は持ち越し案件とは英語対応に関する話だった。


むふふ、あたしゃー、英語はチョー苦手なのよ(爆)!
でも、それとグループ運営や人選・人の手配と配置、
そしてルール付けや運用フローは、別な話だと思っている。


私と同様、社員さん達も皆、苦手だと思っているからこそ、
ついつい正当な意見が出せずにいるのですが(笑)、
それはそれ、これはこれなんじゃないのかなぁ…


課長は課長なんですから、
私に勝ちたいとか、そんな変なことは思わずに(笑)、
一緒に最善の策を考えていければいいのですが、
向こうがこだわっているうちは、なかなか同じ歩調は
取りにくいかもしれませんね。


そうこうしながら私の話にうなづいているうちに、
課長、「あ」と何かを思い出したように、
ふいに立ち上がって、急に急いでどっかに
走って言っちゃいましたよ(笑)。


わかりやすいなぁ、この人って(笑)。
打ち切りたいのよね、この場を(笑)。


    *    *    *    *    *    *


本日の課長は、
打ち合わせの中で提議される大小様々な議題に
「なるほど。了解、今、話をつけるよ。」
とか言って、さほど緊急でもないネタに関して、
なんとミーティングの最中に突然その場で
関係部門に電話したりするんですが、
(「あ?もしもし○○君?オレだけど。
あのさぁ、例の件だけどさぁ」←室内に響く声(笑)
電話だけならまだしも、
「わかった。ちょっと小田君にすぐ言ってくる!」なんて
その都度速攻立ち上がって走って出て行くわけです。
が、そもそも課長が居ないと成り立たないミーティング。


私は、課長が行動力と自分の仕事振りを見てもらいたくて、
この場ですぐに動いてしまっているようにしか
見えないときもあって、
中断してしまった会議の場で、
苦笑しちゃったりするのですが、
主任(50代前半/男性性社員)もひとこと。
「別に今じゃなくなっていいのになぁ…」


そして声をひそめて、さらにひとこと。
「誰か止めてくれないかなぁ。
ぷらさん、止めてよ(笑)。
ダメじゃん、止めてくれなきゃ(笑)」


主任が人差し指でおどけた仕草で私を指差すので、
私も「それって主任の仕事でしょ(爆)?」と
ブーイングのリアクションで反撃(笑)。


これをお読みの方で、もし「上司」と呼ばれる方がいたら、
私からもひとこと(笑)。


部下には何もかも、バレてますよ~
建前も体裁もこの際いいですから、
何がベストか本音をぶつけ合って
皆で考えましょうよ!


私達のグループは、正社員も契約スタッフも
長い人で双方5年来の付き合いだし、皆仲がいい。
私にとっても立上げからずっと共にやってきた
話の通じる人達である。


そんなところにポンとよそから着任した
課長と主任は大変だったと思うけど、二年経って
今だ課長のほうに、「身内感覚」が持てないのは、
間に見えない壁のような
障害物があるからのように思うけど、
それを築いているのって、
むしろ課長のほうなんじゃないかなぁ。。。


いろいろ身軽に動いてはくれるんだけど、
何かが届いていない、
何かが伝わっていない。
結局、なんにもわかってもらっている気がしないんだよね。


行動派に見えるけど、小さい頃は
「引っ込み思案で人見知り」だったんじゃないかなぁ…
と、分析して唐突に今日の日記を終える(笑)。


« トリノオリンピック | トップページ | 40代の安定感 »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/8665191

この記事へのトラックバック一覧です: 苦手意識は必ず伝わる:

« トリノオリンピック | トップページ | 40代の安定感 »

スポンサーリンク



ウォーターサーバー売上No.1

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上No.2

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー 3位争い

無料ブログはココログ