スポンサーリンク




« 主任の好調と、課長 | トップページ | コンプレックス »

2005.12.04

ウィルス感染、経験と反省^^;

パソコンがウィルスに感染してしまった^^;


ウィルス君のお名前は、
ノートンの警告によると、
Trojan.LowZonesとTrojan.Adclicker。


・IEのセキュリティレベルを下げる、
・特定のサイトに接続しようとする、など
どことなくエロエロな臭いが漂う(爆)、このウィルス君達は、
普段の起床が早く、起き掛けの眠気覚ましに
まずネットを開く習慣の私が
なぜか昨日は、普段あまり見ない
2chのニューススレッドなんかを読んでいる時に、
何気に押したリンクへのクリックで
あっという間に大量のご訪問を受けてしまったのだった(笑)。


あ~!話には聞いていたけど、すっかり忘れていたよ^^;
(といいつつ、「これがそうか~(笑)」と、他人事のような感動も!)
(速攻、職場でネタにしよう(爆)!!)


だいたい、読んでいた内容が
栃木県の事件のスレッドで、
あまりお上品?とも言えない書き込みが多い中、
ぼーっと寝ぼけた頭で、情報へのリンクを
うっかりクリックしてしまうアッシが悪いんだな(笑)。でへへ。

    *    *    *    *    *    *


さて、該当のリンクをクリックすると
ブラウザが新規に次々と立ち上がりかけ
「うわ!ブラクラ踏んだ!!」と思うと同時に、
そのたびにノートン(AntiVirus)の警告が、
バチッ、バチッ、バチッ、バチッ、バチッ、バチッ、バチッ…!!!


しかし、この後、私は大きなヘマをしました(爆)!


ノートンの警告が
「(削除しました)→OK」ボタンを押しても押しても
あまりに何十連発も、永遠に永遠に出続けるので、
「もうすっかり感染しちゃって、ノートンまでおかしくなった?」
と、なぜか思っちゃったんだよね(笑)。


だって、PCを総スキャンしようと思ったら、
AntiVirusのメーンメニューが開かないし、
エクスプローラーから起動させようと思ったら、
「ActivXの現在のセキュリティレベルでは…云々」警告で
すべてのファイルがまったく表示されないし、
Windowsアップデートもできないし…
オンラインスキャンもできなかったし…


※AntiVirus意外は設定変更で解消。
ActivXが無効になっていました。
「セキュリティレベルを下げる」はずが、
実際は上がっていたってこと?
これはノートン君の防御反応?ウィルスのしわざ?


でも、現に設定がいろいろ変わっちゃっているってことは、
やっぱ、すでに地雷は踏んじゃったんだよなぁ…とか
そのときは、なぜか勝手にそう思ってしまって(笑)。


もしかしたら、結果的に、
このまま何十分も「OK」ボタンを押し続けていりゃ、
それで済んだようにも思うんですが^^;、
もうすっかり感染している、と思い込んでいるので、
「しゃぁない、初期化だなぁ^^;…」と、
よっこいしょと立ち上がり、OSの箱を持って来つつも
(中古品をだったため、リカバリCDはない)
「でもその前に、取り合えず
AntiVirusの再インストールでもしてみっかな~。」


そして、ここで私はヘマを(爆)!


感染した?のは、ノートPCのほうなんですが、
私はもう一台ある茶の間のデスクトップのほうに、LAN経由で
このノートPCから各ソフトの設定ファイル等を引っ張ってきて
どちらでも同じ作業が出来るようにしているため
ノートPCを初期化しても、今度はその逆をやればいいだけ。
と、わかっていても「欲」が出るんだねー、これが(笑)。


どうせなら、もっと最新の設定ファイルを
デスクトップの方に移しておこうかな
と、せっかく、すぐに抜いたLANケーブルをまた差し込んで(笑)
「いや、そんなことよりやっぱりノートンの方が先!」
と、思い直して、AntiVirusを再インストールする。
その前段階の作業として、AntiVirusのCDの指示に従い
まずAntiVirusをアンインストール(爆)!


…すると、次のタイミングで
AntiVirusの警告が出ずに(削除したから当然ですね^^;)、
IEが勝手に立ち上がり、連続して開く画面のひとつひとつに
エロエロサイトが今度はきちんと表示されてしまう(笑)。
(ロシア語っぽい)


うわ!これじゃ無制限!ウィルスのダウンロードし放題!
つまり、無防備なこの時点こそが
「正真正銘の脅威」だったのですわね^^;
おほほほほ^^;…


ガハハ、ばっかだな~、私って(笑)。
「感染PCはすぐにネットからはずす」鉄則を軽視したのは、
「もう、どうせ感染しちゃっているしぃ…」
みたいな捨て鉢な気持ちがあったのは否定いたしません。はい。
(OSも初期化するし、この際、"なんでもあり"みたいな(笑))


ですが、世の中には、
「自分のPCのデスクトップを画像に添付したメールをばら撒く」
「自分のメールアドレスを掲示板に勝手に書き込む」などという
最悪のウィルスもございますし^^;、
=================
・自分がウィルスの発信元とならない
・自分と知人の個人情報を守る
=================
という意味からも、慎重にしないといけなかったですねぇ…
私のは、メールを送るタイプのウィルスではなさそうでしたけど。


でも、たとえ、そうと知っていても
何が起こるかわからないこの世界(笑)
なんか、入ってくるほうばっかりを気にしていて、
出て行くほうには配慮がなかったなぁ、そう言えば。


こんなの、職場では絶対やらないくせに^^;、
プライベートになると、ついつい
「セキュリティレベルが下がってしまう」私だったのね(笑)。


自宅においてのアタクシは、
ネットへの依存度は高くても、
PC本体への依存度は大変低く、
失ったり、他人が見て困るような書類や
デジカメの家族の写真や音楽等の
大切なファイルは一切ないんです。
(あっても、PCに置かない)


だから、中身がすべて削除されるような
OSの初期化にもあんまり抵抗がなくて、
「時間がかかるので、単に面倒なだけ」なのですが、
「どうせ初期化するから、どうでもいい」ってもんでも
なかったですね^^; (と、かる~く、言い訳、言い訳^^;)


    *    *    *    *    *    *


さて、そういったわけで、
今日は朝から一日、PCと格闘の休日でした。
OSの再インストールは、やっぱりやめにしました(笑)。


確かに早くて確実なんだけど、
よく考えたら、これに入っているFreeBSDだけは、
本を片手に、わけもわからないまま
雰囲気でインストールしてそれで使えてしまっているため
二度と同じようにできる自信がまったくないから!(爆)
(ここが初心者の悲しいところだよね^^;)


でも、(きっと最善の方法は他にあると思うんだけど)
オンラインスキャンとか、
AntiVirusの定義ファイルの更新とか、
やっぱりこのPCでネットにつなげるのが、
どうしても手っ取り早いですよね^^;


というわけで、早速スキャンしてみると、
出るわ、出るわ、数十個の感染ファイルが!


まずは、

C:\All.exe に始まり、

C:\Documents and Settings\XXXX\Local Settings
\Temporary Internet Files\Content.IE5\XXXXXX\All[1].exe
が、各フォルダにそれぞれひとつずつで、計20個ぐらい(笑)。

それから…
C:\WINNT\1902.exe
C:\WINNT\96439.exe
C:\WINNT\24733.exe
C:\WINNT\74424.exe
C:\WINNT\43691.exe
C:\WINNT\54133.exe
C:\WINNT\51199.exe
C:\WINNT\1037.exe
C:\WINNT\76969.exe
…と、こんな名前の数字のファイルが
ずらりと30個ぐらい!(笑)

それから、場所を書き留めることが出来ませんでしたが、
VAEKFHa01696
というのが、悪いやつのようで(笑)、

こいつらを手引きした超本人ぽい、
一番の発端は、C:\XPsys.exe
これかしら??(違ったらすみませんm(_ _)m)


AntiVirusを再インストールしてしまったので、
もうそれまでの検疫ファイルもログも消えてしましたが、
唯一、エラー文や検出ファイル名を
紙に手書きでメモッていたのが、エライと思う(爆)!
いや、いざというときは、手書きメモが一番よ。
PCがおかしくなっても、手元に残るから。
(これも過去の「痛い目」の教訓だわね(笑))


IEのセキュリティの設定も、
うまくPCにつたわってないようが気がするので、
IEもここから入れ直し。


    *    *    *    *    *    *


ところで、ウィルスに感染したのは、昨日の朝の話なので、
今日、ここに書いた内容は昨日と今日の
二日分のものなのですが、
昨日は、午後から出社すべき大事な業務があって、
思い切り後ろ髪を引かれながら昼に出勤。


そして、職場の神田班長に早速ネタを披露(笑)!


「いやぁ、2chのリンクでウィルスに感染しちゃったよ~」


彼、激受け!
(さするところ、同じ経験がある、と見た!)


「どうすればいいかなぁ?」


「いや~、やっぱ2chブラウザを入れるしかないでしょう(爆)」
って、駆除方法を尋ねてんのに、そうじゃないべ?


「ところで、月曜から来る新人さんに
研修前にインストールしてもらうソフトのリストアップ終った?」


「はい、こんなところだと思います。」


メモを手にとると、
・Becky!
・teraterm
・IPメッセンジャー
・FFFTP
その他、業務ツール類がリストアップされている一番下に
・2chブラウザ
と、あった。。。。


「なに、これ(笑)。私に何か言いたい事でも?(笑)」


「いや、うちらの班ではこれがデフォルトなんで^^」


爆笑!!冗談とわかっていても、おかしいや(笑)。
(それは"班のデフォルト"じゃなくて、
"きみのデフォルト"だろうがっ!)
いや、笑い事じゃないなぁ。。
先日参加した、IS○S研修では、
今後、許可のないフリーウェアのインストールは
非常に厳しくなるそうだ。
冗談でも、そんな事、言っている場合じゃないのよね。
班長みずからが(笑)。


今後は、この班長の自己紹介の決り文句である
「趣味は、ウィルス収集です」も、内容的にやばいか。。。(笑)


それにしても、人間は「痛い目」に合わないと
やっぱ、ダメだわね~。
頭ではいろいろわかっていても、実際にその場になると
経験がないので、手順がメチャメチャだもんなー(笑)。


ですが、これを踏まえて、
次回はもうちょっとお利口さんに対処できるでしょう。
(ていうか、「次回」って言うのがちょっとアレですが、
やっぱり「次回」は、きっとやってくるよ(笑) )


ま、経験ですよ、何事も。
ウィルス君、ありがとう!


ところで、一応、元通りになったPCですが、
AntiVirusのメーンメニューだけは直りません。
インストール後、OSを再起動させると
最初に立ち上がる画面ですが、
画像が表示されず、「次へ」ボタンも無効の模様。


エクスプローラーから
C:\Program Files\Norton AntiVirus\Navw32.exe
を実行しても、全項目が「更新中」のまま動く気配がなく
なんか変ですわ。


きっと、過去に無料お試し版を入れてみたり、
「インターネットセキュリティ」に上書きしてしまったり、
これまた、わけもわからずいろいろトライしたことがあったので、
PCが何かを勘違いして、「有効期限が切れた」
と、思って動作が変になっているのかもしれませんね。
わかんないけど(笑)。
(テストウィルスには反応するし、アップデートも
「スタート」→「プログラム」からなら可能です)


やはり、PC初期化の日も近い?


**************************


今日(2005/12/11)、とりあえず直りました!!!
レジストリファイルの修正で、まずは元通り。


安易でくだらない方法ですが(笑)、
続きはこちらで。


« 主任の好調と、課長 | トップページ | コンプレックス »

私の辞書に「コスメ」はない?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/7466811

この記事へのトラックバック一覧です: ウィルス感染、経験と反省^^;:

« 主任の好調と、課長 | トップページ | コンプレックス »

スポンサーリンク

3か月継続で白歯実現!

介護の転職

経理の転職

無料ブログはココログ

★★★