スポンサーリンク




« ストレスがストレス | トップページ | 仕事納めⅡ »

2005.12.29

仕事納め

昨日は仕事納めだった。


総務から、「15:00になったら大掃除を開始してください」
というメールが飛んでいて、
各課には、バケツやら雑巾やら住居洗剤やらが配られたけど、
なんせ、私達は処理実績数が本部から出されている目標に程遠く、
そんな状態が半年間も続いているので(笑)、
掃除や片付けで、フロア全体が騒々しくなってきても、
自分達の一画だけは、全員席について、
普通に仕事しているのだった。


18:00になると、出られる人は会議室に集まって、
スーパーのオードブルやお寿司、
珍味類が乗っているテーブルを囲んで
所長の挨拶の後に、大人数がビールで乾杯!


これがね、どんな歓送迎会や新年会、忘年会よりも、
盛り上がって楽しいんですよ(笑)。


「タダである」「職場である」「会社の行事である」
という三点で、各課とも結構な人数が参加するし、
普段はあまり顔をあわせたことの無い関連の全部門が
これだけ、一同に集まるのも、この日だけですからね~。


でも、日勤の勤務者のほとんどが参加してくる他の課に比べ
うちのグループって、毎年参加率が悪いの。。。


「今日、出るんでしょ?」が、
フロア内の挨拶代わりになるこの日でも、
うちのグループのスタッフさんは、定時になると
普段と変わらず、あっという間に帰っちゃうんだよな^^;
もちろん、強制はできませんが、
お祭り好きな職場の社風?には全然馴染まないよなぁ(笑)。


基本的に24時間交代性を採用している私達の職場の中で
日勤平日勤務の班が、たった二つだけあるんですが、
そのひとつが、私達のグループの「平日班」。


しかも、男性が多いフロア内で唯一「ほぼ全員女性」の珍しさから、
「ぷらたなすさんのところのあの人達って、どこか雰囲気違うよね」
と、他の課の人からよく言われるんですが、
合併で他のビルから移ってきたスタッフ達なので、仕方ないよ。
育ってきた職場のカラーが違うんだから。


連帯感があって、仲間意識が強い交代勤務の職場にあっては、
女性も皆、タフでエネルギッシュで酒好きな?人が多いんですが、
「酒」の出る社内行事には喜んで参加する人達が、
当日、たまたま「遅番」や「夜勤」に当たっていると、
私は、少し寂しく、つまらなかったりするわけですわ(笑)。


だが、しかーし!
今年はちょっと違うモンね!
今年はうちも、参加者が多数。
(ただし、いつもの顔ぶれ+新人さん)
乾杯のあとには、あちこちに輪が出来て
失敗談義や爆笑話に花が咲く。


昨年あたりから、意識的に男性を増やしてきたので、
段々雰囲気が変わってきていて、私は結構うれしいの。


いや、別に「女」より「男」が好き!ってわけじゃないですよ(笑)。


今は女の子チームになってしまっている特定グループの
技術的な弱さや、ちょっとした事でもすぐに休んでしまう
全体的な勤怠の悪さを補強したくて、
基礎知識や経験のある男性スタッフの数を増やしてきましたが、
この頃ようやく、グループのムードが変わってきてるようです。


なぜ、社内行事に出ないか?というと、
いろんな部課の人達と同じテーブルを囲んだり、
偉い人や知らない人が大勢いるところに
顔を出すのが嫌なんでしょうね。
若い女性の集団てのは、徹底的に内輪だけで
固まりたいものなのかなぁ。。。
(私は抵抗ない。むしろ他の課の人や偉い人と話ができるので好き)


男性の場合は、一定の社会経験がある人だと、
もともと場慣れしてますから、そういう意味では
女性よりもかなり社交的で、
初対面の他の課の正社員の人達とも
何やら熱く語り合ってますね(笑)。


他の課のスタッフさん達みたいに、
仲間同士みんなで連れ立って参加してくれれば
来年はもっと盛況になるよね。


社内行事といっても、
いまや圧倒的多数の外部スタッフの力で成り立っている職場で、
この手のイベントは司会も会場準備もお酒や食べ物の手配も、
みんなスタッフが正社員と協力してやっているんですが、
せっかくの場を活用して、
いろいろな課の人達と交流して欲しいと、
すごく思うんですよね。


…と、思う人の割合がもっと増えないと、
だめってことか(笑)。


取り立てて恋愛などが絡まなくても、
異性のいる仕事場って言うのは、
それなりに楽しいものですが、
あとは、前からいる女性スタッフ達と
後から入ってきた男性スタッフ達が仲良くなって、
仲間として一体感を持って仕事が出来るようになれば、
職場も、もっともっと活性化していくのではないか、
と、思います。


うちの平日チームの女性陣は、
どうも、自分から他人へ働きかけるのが苦手なので
隣に座っても全然話しかけなかったり、
朝夕の挨拶さえしない人もいるんですが、
それを「拒否」とか「嫌われている」とか思わず、
どんどん話し掛けて、どんどん溶け込んで、
流れを変えて欲しいですね~。


幸い、今の新人さん達は、
明るいキャラの人が多いので、
おおいに期待しているわけです。


仕事の現場は、能力も大事だけどキャラも大事。
世話好きな人、面白い人、仕切りの上手い人、など、
いい個性を持った人がひとりだけで、
職場の雰囲気はどんどんよくなっていくもんね。


さて、こうやって一同に会して、
わいわいと紙コップでビールなんか飲んでいると、
嫌なことも困ったことも、
な~んにもなかったような気持ちになって、
お詫びしたばかりの某課長とも、
お叱りをいただいてばかりの某部長とも、
お酒を注ぎ、注がれ、からかい、からかわれ、
暖かくてほっとする時間が過ぎていく。


去年の今頃、今自分のやっていることが
まるで想像がつかなかったように、
来年の私もまた、今年にはない、
予想もつかない展開の中を
様々な作戦を練り練り、進んでいくんだろうな。


新しい年とともに、現在進行形の問題を一度仕切りなおして、
いい方向に向かって、変わらずに歩いていけたらいいね。」


来年も、いい年でありますように。
そんな当たり前のセリフを口にしてみる
ぷらたなすでした。

« ストレスがストレス | トップページ | 仕事納めⅡ »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/7889191

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事納め:

« ストレスがストレス | トップページ | 仕事納めⅡ »

スポンサーリンク

3か月継続で白歯実現!

介護の転職

経理の転職

無料ブログはココログ

★★★