« 案ずる事なんてないのに | トップページ | 賢くない医者のかかり方 »

2005.10.04

アレって連絡事項だったの?

月曜日の早朝、
ドアを隔てた台所から
母がムキになって動き回るような物音がするので
目が覚めた。


「随分早いんじゃない?今日って何かあったっけ?」


「やだもう、人の話、全然聞いてないのね?
今日は『予約取り』って先週のうちに話したじゃないのっ!
起きてみたら、まだご飯は炊き上がってないし、
流しに洗い物は残っているし、
いったいどこ聞いているのよっ!」
(ブリブリッ!)

「へ??聞いてないよー、それって、いつの話よ?」


「土曜日に言ったでしょう?」
「土曜日…???何か言われたっけ?^^;」


「あ~、ほらやっぱり聞いていないっ!
私、お昼頃に、『今日は窓口休みだった~』って帰ってきたら、
あんた、『あら、せっかく出かけたのに残念だったね』
って言って、帰りに買ってきたワッフル一緒に食べたでしょ?」


え?アレか?あの話か~(笑)??


うちの母は、油絵サークルに入っていて、
週に一回、公共施設の会議室を借りて
先生を呼んで仲間達と静物画を描いたりしているが、
その施設では、翌年度の年間利用申込みを
半年前から受付開始する。


競争率が高いらしく、毎年の受付開始日には、
希望の曜日に希望の部屋を年間予約するために、
早くから人が並ぶようだが、
あいにく今年の10月1日は土曜日。


あまり疑問に思わずに、
当日早朝から出かけていった母が、
「閉まっていた!土曜日は、やっていなかったー!」と
がっかりしと悔しそうに帰宅したのは知っている(笑)。


途中で買ってきたお菓子を一緒に食べながら、
「あぁ、来週出直さなくちゃ…」と、
つぶやいていたのも、耳にしたような気がする(笑)。
「ふーん」と、無意識に相槌を打ったかもしれない(笑)。


だが、すっかり世間話モードで話を聞いているので、
私のお耳にとってはどんな話も、
流れては消えてその場で終る「雑談」扱い(笑)。


だいたい、そんな「独り言」ひとつで、
十分に意図が伝わっていると
思うほうが大間違いだよ(爆)!
この場合は、理由なんかどうでもいいから、
「ぷらちゃん、月曜のご飯は1時間早くセットしておいてね♪」
と、きちんと目を見て、
具体的にお伝えいただくのがよろし^^;。


そうすれば、私の心のメモ帳にしっかり記憶が残るノダ。


それから、次男の食事が通常午前零時前後で遅いので、
私はその後片付けを最後までせずに休んでしまうのだが、
それを「申し訳ないから」と、曖昧な言い方をせずに、
「月曜は早くに自分で弁当を作るので朝の流しはきれいにせよ!」
と、ストレートに言っていただくと、より助かりますね(笑)。


いずれ、家庭内の連絡事項は、
伝達モードできちんとお伝えいただかないと…
「独り言」ひとつ漠然と放っただけで、
相手の意思確認もせずに
「言ったでしょ?」って言うのもなぁ。。^^;


姑の一挙一動に素直に耳を研ぎ澄ます
大昔のホームドラマの嫁いで間もない「嫁」じゃあるまいし^^;
「だったら次は月曜日ですね。5:30にご飯ができていれば
いいんですね?流しもすぐに使える様、片付けておきますね」


…とまで想像が及べば良いんでしょうが、
実の親子だと、適度にいい加減で緊張感がなく(笑)、
お互いの発言は、自分にとっては毎度「他人事」って感じで
話を聞いていますから、この手の行き違いがやたらと多いです。


話を聞いていると、どこのお宅もそのようです(笑)。
が、実は職場でもこのようなお話は案外多くて、
(おじ様正社員同士に多い(笑)!)
言ったほうも、言われたほうも、
皆さん、おおいに気をつけましょう!

« 案ずる事なんてないのに | トップページ | 賢くない医者のかかり方 »

家族のココロ、家庭のキモチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/6288951

この記事へのトラックバック一覧です: アレって連絡事項だったの?:

« 案ずる事なんてないのに | トップページ | 賢くない医者のかかり方 »

スポンサーリンク



2018年おせち予約開始

  • おせちは断然早割がお得!

売上断トツNo.1!おせちの王者

ランキング2位常連「料亭の味」

ホテル・料亭の味をご家庭で!

創業90年老舗の味

無料ブログはココログ