スポンサーリンク




« 話の通じる年齢 | トップページ | 提案が欲しい »

2005.10.18

職場の問題は誰にある?

===============
ほぼ自分のための長文な考察(笑)
===============


32グループの状況が穏やかでない。


「32」とは取扱商品の番号の一部で、
それがグループ名の由来となっている。
私が直接担当しているグループとは全く異なる業務。
課も事業部も私達とは違う。
どちらかといえば、品質管理に近い、
完全24時間体制のグループである。


その中の1名、川田さん(30代前半/女性/仮名)という
女性スタッフの評判が内外によろしくない。


居眠りをしたり一人勤務のときは席にいなかったり、
また、正社員やリーダーの指示に感情的に口答えをしたり、
そして遅刻・早退・欠勤も人より多く業務態度に問題がある。


何より、引継や申し送り事項が多い交替制の職場において
仕事への姿勢が仲間と合わない点で
チームワークに影響が出ている。


リーダーの前ぽん(20代後半/男性/仮名)の評判も
これまたよろしくない。


ピントがずれている。場を読めない。話がうまく通じない。
今、何が大事で自分はどうすべきかという
状況判断ができず、優先順位がどこかおかしい。


抽象的な正論に固執するばかりで、
指示が具体性に欠けるので
「実際に私達はいったい何をどうすればいいわけ?」と
何か言われるたびに毎回突っ込みたくなる。


「当然リーダーがやるべき仕事」 と、みんなが思っている
取りまとめ作業を全然やってくれない。
一応「わかりました」と、返事はするが、
一度も最後まで完了したことがないままうやむやになっている。


夜間や土日の指示や引継も不完全なまま
定時が来るとさっさと帰るので
一人で勤務する宿直や休日当番が、
いざというときになって申し送りが無かったことに気がつき
「何も聞いていなかった。一体どういう事?」
と、毎度毎度、頭に来ている。


これらは、下期の契約更新の意思確認面談で、
営業担当のメグちゃん(20代後半/女性/仮名)に
各スタッフから個別に上がってきたものだ。
(本当は私に伝えたいのだが、
バタバタといつも忙しそうなのでで営業に訴えたのだろう)


    *    *    *    *    *    *


思えば、私達もそうだったな~。


5年前に、職場で初めての外部スタッフとして
正社員の指導を受けながら
立上げメンバーとして業務を開始した私達だけど、
事前説明とは違う、シフトの不平等による男女の格差や
個々の処理件数の明確な開きがすごく気になってきて、
シフトや運用体制を考案した営業担当に不満をぶつけたり、
特定の人の態度に苛立った同僚から、夜、私の携帯に
「もう、これ以上我慢できない」というメールが来たりした。


でも、時間が経つうちに人も業務も激増して
状況がどんどん変わっていったったんだよね。

それに2年も3年も長くやっていれば、
それなりの気持ち的な歩み寄りや折り合い、
そしてあきらめも出てきますわ(笑)。


だから今年の初めにスタートした
32グループの仲間同士の批判の声も、
良くも悪くも、時間が経てば
そのうち収まっていくだろうと思っていた。


ところが予想に反して、一向にこれが
収まらないんだねぇ。。。


川田さんも前ぽんも、厳密に考えれば
確かにそういったキャラクターを持っていますが(笑)、
私とは普通に世間話ができるし、
事前研修中も、大きな問題は感じなかったし
それだけで就業をご辞退いただくような
致命的なスタッフではない。


※実は、もっとよろしくない人は他にたくさんいる^^;。


だいたい、仕事中にグループの脇を通り過ぎても、
雰囲気の悪さは感じないのよね。
外側から見る分には、いつも楽しそうに
仲良くやっているように見える。


残念なことに、自分の直接担当であれば、
強制的に関与もできるが、
今まで関わりが全くなかった未知の部門に
オーダーに応じた人数のスタッフを手渡しただけなので、
状況がよく見えないんだよね。


「今、32グループってどうなっているんですか?」
と、心配した契約会社の営業担当や
採用担当から電話がきても、
現場と契約会社を行き来する事が多く、
腰の落ち着くひまもなかった8月・9月は
何をどうすることもできずに、
時間が解決してくれることを期待するのみだった。


    *    *    *    *    *    *


これに関しては8月のうちに、
メンバーの石川さん(30代後半/女性/仮名)から、
現状を強く憂慮するメールを個別にもらっていた。
(参考:「結局言わなきゃわからない」
(この日記同様、ダラダラ書いたの↑でお薦めしません(笑)…)


石川さんは、仕事ができて頭のいい人だ。
文面に述べられている状況は
リアルで説得力があり、核心を突いている。


だがしかし、その後しばらくして、
待てよ…と思った。
この人が、川田さんや前ぽんに
疑問を感じる気持ちというのは、
この人だけが人より強く感じて
どうしても気になってしまう
個別の不満ではないのか?


この人がそう感じて、
周囲にそういった態度を見せることがなければ、
必要以上に特定の人が意識されることもなく、
案外、何事もない平穏な毎日だったのではないか。。。


初めてオーダーをいただいた新規部門だったため、
私達は人選の敷居を高くして、
それなりに精鋭を送り込んだつもりだったが、
「船頭多くして、船、山を登る」の例えの通り、
賢く、状況判断と見通しに長けた人ばかりいると、
至らない人への批判ばかりが強く先に立ってしまう。


メンバーのうち、石川さんを含め、
前職でリーダー的な職務にあった人が数人いたが、
実はそれって、あんまりやる気がなくて、
グループ全体の利益など何も考えない、かつ
他人のことなど我関せずの「烏合の衆」的な集団のほうが、
淡々と出社して、淡々と退社して(笑)、
意外にも手がかからなかったのではないか、とさえ
と思えるよ(笑)。
(とにかく、誰としゃべっても口をついて出てくるのは
不満の嵐だ。。。)


彼女の正当性に、文句は全くない。
明るく外交的で誰からも好かれる性格。
でも、グループのためを思って
「こうであればいいのに」と、思うあまり
他人に何かを求めてばかりいるような雰囲気を生み出し、
諦めのなさで、不協和音そのものを大きくしているのは、
実は、石川さん自身ではないのか?


そういう考えも出てきてからは、
彼女からは、直接話を聞かず、
少し距離を置いて様子を見るようになった。


せめて朝のミーティングだけには立ち会いたいと思い、
9月一杯は朝の引継に同席したけど、
川田さんの様々な態度を見て、
仲よしの同僚と目配せをしあったり、
前ぽんの言葉の足りない説明に、
苦笑して、いちいち横から突っ込み修正を入れたり、
あなたの他人への否定感が相手に伝わって、
問題の二人を、より一層、頑なにしてしまっているのでは?
と、感じられることもあったしね。


    *    *    *    *    *    *


さて、この件に対しての責任は私にもある。


事前の面接で、彼らの資質を見抜けなかったことだ。
机を挟んでマンツーマンで話す分には、
ふたりとも普通のいい人達に感じられ、
こうまで、職場で悪評が立つとは
思っても見なかった。。。


事前研修の手法や持っていき方にも
問題があったかも。


体育会系の先輩正社員達と足並みを揃えてもらう為にも、
チームワークを重視し、お互いに友達になれるよう、
フレンドリーな雰囲気作りをしすぎたために、
あとから入った川田さんが、
先発隊の強い結束に馴染めず、完全に孤立してしまった。
川田さんが素直になれない反発心はよくわかる。


また、研修中、班長と一般スタッフを分け隔てせずに
並列に扱ってしまったので、
班長に抜擢した最年少の前ぽんに対して、
いつまでも口うるさい批評家感覚が消えないのだろうか…


これは、最初から役割を分けて、
最初から上限関係を徹底させ、
前ぽんには研修中から取りまとめの仕事をさせてみて
「それじゃダメだ!」と感じたところを
当初からキツ目に指導していけば良かったのだ…


それにそもそも班長の人選にも、
根本的に問題があったかもしれない。
だけど、あの部門のリーダーは
技術スキルが誰よりも勝っていなければ、
企業さんからは納得をいただけない。


前ぽんの指導者としての才が劣るのはわかっていても、
学歴・経歴がずば抜けていて知識も豊富な
前ぽんを推すのが妥当と思われた。
残りは皆、素人に毛が生えた程度で特徴が弱く、
ほかに適任者はいなかった。


でも、本当にこれでよかったんだろうか。。。
ほかに、どんな方法が取れたかな。。。
今後、これと同じ選択方法を
二度と取らないことだけは確信できる(笑)。


    *    *    *    *    *    *


そうこうしているうちに、契約会社の営業担当から、
青ざめるような話が届いた。


現場と契約スタッフを一人で取りまとめている、
正社員の稗田さん(30代後半/男性)が、
「スタッフの質」に強い不満を持っていて、
ついに部長にメールで内情を上申したというのだ!!


げげっ、そりゃ、やばいよ~!
安穏としている場合ではない。


そうじゃなくても、予想外の業務量激減で、
先行きの心配が出始めたグループだって言うのに、
これがきっかけで契約は打ち切り!
なんて事になったら、一大事だ!


社員さんの稗田さんは、
川田さんや前ぽんと相性が悪い、とは聞いており
それを物語る数々のエピソードを
笑い話として半分聞き流してきたけど、
そんな場合じゃないのね^^;^^;^^;…


    *    *    *    *    *    *


早速、稗田さんと面談。


正社員の稗田さんは、数年前、
お互い業務的に関連部署同士だったので
旧知の顔見知り。


個人的には、
暖かく穏やかで人に対しては寛容な人
…と、思っていた。


そんな稗田さんが今回は
どうしてそんな予想外の行動に出たのか
スタッフ以外の口から真相を聞きたい。


開口一番、稗田さんが言った。


「まず川田さんですが、
私は良い印象を持っていません。」


来たな(笑)。。


「班長が何か言っても、
非常に反発的な態度だし、
夜勤や休日の一人当番のときも…」


あぁ、居眠りや離席が多いってことだな…


「隣り合っている班の人と口も利かず馴染もうとしないし、
同じ品質管理部で、業務上、やりとりがあったり
融通を利かせあったりしなければいけないんだから、
もう少しこう、みんなと仲良く…っていうか。。。
和気藹々っていうか…ね。」


は???「みんなと仲良く?」「和気藹々?」


これはいったい苦情なのか?
スタッフの勤怠や業務態度に難があって
仕事に大きな支障が出ている場合に
それを苦言としていただくことはあるけど、
「みんなと仲良く」「和気藹々」なんて初めてだよ(笑)。


逆に、そう言われると、契約会社としては
甚だビミョーである。。。
だって、協調性重視でサービス残業を強いられたり、
他人と深く関わるのが面倒で、
「契約スタッフ」を選ぶ人もいるぐらいだもの。


業務上、最低限の交流は持っても、
他人とそれ以上の関わりをもたないのは、
その人のポリシーや
生き方に関わるナーバスな問題であって、
「あの娘って付き合い悪いな」と例え感じても、
客観的な物差しが無い感情的な部分なので
人が多く組織が大きいしっかりした企業さんほど
会社として明確には言って来ないところなんだよね。


あのぉ、稗田さん、
「みんなと仲良く」というのは、
本人の性格の部分もありますので、
契約会社としては、あまり強く言えないところですし、
そこは十分ご存知と思うんですが、
「協調性」をまず第一に挙げるには、
何かほかに、目立つ理由があるんじゃないでしょうか?


目立つ?


スタッフからは、居眠りや離席の話も
上がってきていますが…??


あー、そういうことね…
うん、そうね、…人に聞いた話だけど、
夜や休日は、居眠りしているらしいので、
ホラ、ここってチームワークで動いているし、
他の社員からそう言われるのはなんか…ね。
いや、俺は見たわけじゃないから、
何とも言えないんだけど。


それじゃ、稗田さんは川田さんの居眠りを
ご自身で何度か見たことってあります?


日中?ああ、あるけど、ほら、やっぱり、
あんまりヒマだと眠くなるし、
俺も気持ちはわかるんだけども…


うーん、なんか、関わりたくないような逃げ越し感^^;…
見かけたときは、注意してくださいましたか?


いや、なんか、そばを通るとハッと目が覚めるので、
それはいいんだけど。。。


……


それに…ルーズっていうか、遅刻や欠勤も多いし…


え????この人、まだそれを言ってるの?
8月に入ってから、
実は彼女は一日も休んでいないし、
一回も遅刻していない。


それは、彼女なりに「ヤバイ!」と思って
以前よりは真剣になってきている証拠だろう。
それは評価してあげてもいいんじゃないか?
と、言ってみる。


あぁぁ、そうだね、遅刻、ないね。うん。


なんだよ、この人(笑)。
感覚的なところでなく、
もっとこう、具体的かつ客観的なところで、
「こういうときにこうだったから注意して欲しい」
という毅然とした言い方…できないのかな。。。


あの…、いろいろお話は伺ったんですが、
もう少し、数字的なものとか、
いつ誰がどうしてどういう態度が問題だったとか、
実際にあった事を具体的に教えていただけませんか?


いくら、スタッフを呼んで注意するにも、
「証拠となる材料」がなければ、
説得力に欠けて、弱すぎることこの上ないよ^^;


???


例えば、さきほど、「タバコ休憩でよく席を立つ」
とおっしゃいましたが、彼らのうち6人は喫煙者ですので、
その人達と比較して、皆5分以内に戻ってくるのに
川田さんだけ15分以上戻らない…とか、
つまり実績値です。


例えば、夜間の業務実績数が、
川田さんだけ異常に低い、とか。
ここ半年の勤務簿を見せていただいて
欠勤率をご提示いただくとか…


そういった数値的な資料を渡していただければ、
こちらとしても、本人に良く見てもらって、
今後どうしたら言いか、お互いに意見を述べ合ったり
いろいろ反省してもらったりできるのですが…


実績数…あー実績数ねぇ。
うちでは、そういうのはつけていないんですよ。


え?個人管理とか、してないの?


    *    *    *    *    *    *


前ぽんに関しても、中身は全然違うけど、
似たような言い方と発想であった。


うーん、なんだろう、稗田さんの話を聞いていると、
契約スタッフのまとめ役として配置されている
責任ある正社員なのに、なんとなく主体性がなく、
外側から見られる人の目、
人の評価ばかり気にしているように思える。


他部門の正社員から注意されたというが、
それだって判らなくなってきたぞ。


冗談ぽく「あいつ寝てるぞー」
と笑って言った事に対して、
内心でビビってしまったのかもしれないし
社員の稗田さん自身が、
「ちゃんと、契約スタッフを見ているのか?」
と、暗に言われたのかもしれない。


私が、それではその件に関して、
スタッフに注意していただけましたか?
と、尋ねると、答えは全部「いや…」。


お願いなんですが、よろしくない点が見えたら、
厳しく注意してもらえませんか?


そうなのよ。
新規立上げ部署に、新人で入ったスタッフが
その段階で完成していると思うのは大間違いで、
毅然とした指導もせず、厳しく注意もしないのでは、
スタッフも助長するばかりではないの?


なんか、稗田さんさえしっかりしてくれていれば
こんなにガタガタしないような気もしてくる。
個人管理をしていないなんて、それもよくないよ。


それに問題の二人に一番批判的な石川さんと仲がよく、
ローテーションで変動性の座席でも、
いつもピッタリと隣同士でいることが多いので
一番会話を交わすことの多い彼女の意見に、
思いのほか左右され過ぎているようにも感じられる。


また、一見そうは見えないが、
本当は、苦手なタイプの人間に対して
相当強いストレスを持つ人なのだろう。


私は、川田さんや前ぽんの
弁護をするつもりでここに来たのではない。
何にも先んじて、問題の原因になっているのは当人達なので
正社員の口から直接話を聞いて彼らの尻尾を捕まえ、
「こんな話があるけど本当?もうちょっと、ちゃんとしてよね?」と
一喝する材料をもらいに来たのだ。


でも、なんだかな~。
ちゃんとしてもらいたいのは、
正社員の方かもしれない。


稗田さん、きっと、私が怖いんだよね(笑)。
私が、何かを質問するたびに、
右に、左に、目が泳ぐんだもん。(爆)!!!


    *    *    *    *    *    *


翌日、私は、正社員の稗田さんが
メールで何かの告げ口したらしい、
当のえらい部長と喫煙室で顔を合わせたので、
チラッと水を向けてみた。


「なんか、最近、いろいろお騒がせしてしまって…」


え?何?何の話?
そういえば、最近、すみませんねぇ。
○○の受注を打ち切られてからは、
すっかりヒマになっちゃって、
そのうち、大きいの取ってくるから、
もうちょっと待ってね!


全然、読んでないようである。
というか、きっと彼の関心事は
そこにはないのだ(笑)。

    *    *    *    *    *    *


同じ日の午後、石川さんと科子さんに
「面談、どうでした?」と聞かれた。
稗田さんは、私と面談する前からそわそわして、
「今からぷらさんと、話、するんだ。どうしよう、どうしよう」と、
動揺していたらしい(笑)。
なんだよ~、取って食うわけじゃあるまいし(爆)。


彼女達にはとりあえず、
思ったような具体的な話は出なかった、
と、告げると石川さんは少し落胆したようだった。
正社員の口から「班長交代の依頼」が出ると、
どこかで期待していたのだろう。


    *    *    *    *    *    *


少し経ってから、石川さんはご家族の健康を理由に、
年内の退職を申し出て来た。
あー、「家族の健康」なんて、言っているけど、
彼女をストレスに陥れている、川田さんや前ぽんと
これ以上、一緒の職場にいたくない、
というのが本当のところだろう。。。


ついに、退職者まで出すか…
科子さんも、明日夕方、私に「相談」があるという。
これも進退に関するものだろう。
こうやって、ボロボロ人が辞めていったら、
32グループは崩壊してしまう。


一体誰が悪いのか?
悪意を持っている人など一人もいないのに、
この日記の主演者?全員が原因になっている。


今までに無いベストな人選、
仲が良くて息のあったグループ、
そして、人柄の良い担当正社員さん…
と、最善の滑り出しをしたはずだったのに、
32グループの行く末は、
予想外の暗雲が垂れ込めて先が見えない。


職場の問題は誰にある?

« 話の通じる年齢 | トップページ | 提案が欲しい »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/6242303

この記事へのトラックバック一覧です: 職場の問題は誰にある?:

« 話の通じる年齢 | トップページ | 提案が欲しい »

スポンサーリンク

3か月継続で白歯実現!

介護の転職

経理の転職

無料ブログはココログ

★★★