« 結局言わなきゃわからない | トップページ | 履歴書もダメなんかい? »

2005.08.24

駒大苫小牧高事件のジレンマ

今日のニュース報道や夕刊で、
先の甲子園で優勝した
駒大苫小牧高校の野球部長による
部員への暴力問題が取りざたされていた。


私は暴力容認派では決してない。


でも、高知明徳義塾の
不祥事による甲子園出場辞退に時にも感じたんだけれど、
そして、すべてがそうじゃない事も
十分わっかているんだけれど、
強い運動部にはワルも多い。
普通の若者なら萎縮してしまうような
鬼監督もそれなりにいる。


地元の大学入学後にアメフトに転向してしまったが、
高校でラグビーをやっていたうちの長男は、
県内では常勝チームで、
毎年花園に行くのが当たり前のようになっている
某ぶっちぎり強豪高校のチームとは、
たいていの県内の高校のラグビー部が
「絶対当たりたくない」と思っている、と言った。


攻守の当たりがキツイだけではなく、
選手の顔つきや表情、プレイスタイルに、
ある種の殺気立ったものを感じるからだそうである。
ぶっちゃけた話、「殺されそうな気がする」んだって。。。


幸い?と言っていいのかどうか?
長男のラグビー部は、長男が在籍中には
規定の15人に一度も達しないまま、
3年間、花園予選に参加する資格もなく、
7人制のある大会にしかエントリーできなかったのだが^^;


    *    *    *    *    *    *


スポーツってやっぱりさ、
相手を是が非でもやっつけてしまうような闘争本能を
紳士的な形で昇華させたものだと思うので、
実は強豪校は、表沙汰にはならなくても、
何かにつけ暴力一歩手前で
選手も監督も、感情的&攻撃的だったり、
ある程度、その環境に耐えうるぐらいに
向こうっ気が強くないと、
強くなれないと思うんだよね。


もちろんそうじゃない部もあるし
そうじゃない指導者もたくさんいるのだろうけど、
私は、この手のニュースを目にする度に、
「そうは言っても、これからも防止は無理だべ~」と思うし、
ウチのご亭主、長男、次男に至っては、
「(飲酒・喫煙含め)そんなの、どこでもフツーにあるよ」と、
毎度、処分を受けた側の学校にどこか同情的です。


    *    *    *    *    *    *


定時制高校で野球をやっているウチの次男君は、
最初の全日制高校の野球部のときに、
人に煽られず、無口でしゃばらない性格が災いしたのか、
親も監督も「勝つ」という目的に対して、
カリカリとムキになり、選手もまた、
至らないチームメートや後輩に対しては
強い苛立ちを隠さないような雰囲気の中にあって、
まるで気管支が喉に入った異物を押し上げるように、
集団からはじき出されてしまい、
部活はおろか、高校自体も意欲を失って
中退しちゃったヤツです。


お陰さまで今の定時制高校の野球部では
活躍の場と監督にも恵まれ、
定時制の全国大会に出場することもできて、
彼なりに非常に充実して幸せな野球部ライフなのですが、
ですが、私は心のどこかで、
ヒューマンで暖かい、いい監督さんと思いつつも、
その片方で、この方がもう一歩どこかで善人を捨てないと、
たぶん、これ以上強くはなれないだろうな…とも思う。


性格的に他人に感情をぶつけたり、
怒って何かを蹴ったり
生徒を怒鳴ったりできないところに対して
きっと、ご自身でも微妙な葛藤があるのではないか?
と、私は確信したりします。
そういった意味では、
今度キャプテンになったうちの次男も同様かもしれません。


    *    *    *    *    *    *


最初にも述べたように、
暴力を決していいとは思わないけれど、
スポーツが強いことで有名な一部の強豪校には
それなりに厳しい指導もあるだろうし、
選手自身の勝ちたい気持ち、プラス
なにくそ!と思う負けん気の強さと表裏をなす
選手達の監督への恐怖心と忠誠心が、
勝負の場に臨んだたときに
尋常でない力を発揮させていくのであれば、
指導者はそうそうジェントルマンでもいられない。
つか、本来「勝負師」は、もとよりそれができない。


極端な連想ですが、非情な殺戮マシーンを養成する
米海兵隊を描いた映画、「フルメタルジャケット」を
脈絡もなく、ふと思いだす。。。


私が、次男が辞めた最初の全日制高校に
批判はあっても、恨みがないのはその部分なんですが、
せっかく、二度も津軽海峡を越えた優勝旗なんですから、
かなりの個人的な思いで、
優勝には影響が出て欲しくないですね。


これで何かあったら、選手がかわいそうすぎるよ。


« 結局言わなきゃわからない | トップページ | 履歴書もダメなんかい? »

たまにNewsでも見てみようか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/5609789

この記事へのトラックバック一覧です: 駒大苫小牧高事件のジレンマ:

« 結局言わなきゃわからない | トップページ | 履歴書もダメなんかい? »

スポンサーリンク



2018年おせち予約開始

  • おせちは断然早割がお得!

売上断トツNo.1!おせちの王者

ランキング2位常連「料亭の味」

ホテル・料亭の味をご家庭で!

創業90年老舗の味

無料ブログはココログ