« つゆのあとさき | トップページ | NG指導をする前に »

2005.06.14

課長がそうだと悲しいノダ

最近、私は悲しいのだ。。。
課長(30代後半/男性)が
全然、こっち向いてくれないから(笑)。


小石を蹴って、女の子(←ウソ(爆)!)として
すねているわけではありませんよ^^;?


この頃の課長は、どことなく表情が硬く、
私に対しても態度が冷ややかだ…
私、なんか悪いことしたかな?


今年の春、転任してきたときは、
親分肌で実行力も判断力もあり、
人の気持ちのよくわかるいい課長だなぁ…
なんて、うれしい気持ちでいたし、
課長も私の話によく耳を傾けてくれて、
お互いに好感を持って仕事していたはずなのに、
なんか、最近は見えない溝があるようで
どこにその原因があるのだろう?と
ふと考え込んだりしてしまうのよ。。。


自分はそれまでと
あまり変わらない風にやっているつもりなのだが^^;
この頃何かが目に付くとか、鼻につくとか
あるんでしょうかね??(あるんでしょうね、きっと(笑) )


まぁ、思い過ごしや誤解なら、放っておけば
時間が解決してくれるし、
自分のどこかによろしくないところがあるのなら、
それもまた、そのうち必ず見えてくると思うので、
今は何もせず、「そういうことか!」と
合点が行く日が来るのを待とうかな。
焦ってもしょうがない。


    *    *    *    *    *    *


この頃の課長は、春先のような笑顔がない。


最近、本来の業務に加えて
大きな取組みの担当になったので、
意欲的に動いているけど、
その「取組み」というのが、どうもイマイチ私は好かない。
というか、好かないのは私だけではなく
私達契約スタッフ側も、周りの社員さん達も
皆、あまり乗り気になれないでいる。


いや、好ましく思っていないのは、
その取組み自体ではなく、
その取組みが私達の立場や声が誰にも理解されること無く
他部門の発想でどんどん進んでいくことにある。


私達の取引先は主に企業さんだ。
上部組織は「法人営業部」である。
やりとりするのは、企業の担当者、
その企業に物を納めている納入業者、
その企業が何かを依頼している外注先、
そして、その企業を担当しているこちら側の営業さん。


対して、販売推進委員会の主力メンバーは
コンシューマー営業部に属する各課のお歴々。
個人客と法人客では、ノウハウが全然違うんですが、
個人客ベースの考えで各種の決定がなされ、
それが私達にも適応を義務付けられるのは、
感情を度外視しても、なんかやっぱり違う気がするんですよね。


    *    *    *    *    *    *


個人のお客様と法人のお客様ではどこが一番違うか?


それは、自分の自腹を切って
商品を買ってくださっているのではないこと!
それが第一に掲げられるかも。


つまり、理不尽なことで激高して怒ったりしないんです。
むしろ、何か問題が起こった時は、
企業としての姿勢とかポリシーとか、
そういった事をきちんと理詰めで(逃げ道の無い理屈で)
言ってきます。


一方、個人のお客様は
自分のお財布からお金を出しているので、
故障や不良など、何かよろしくないことがあると、
カンカンに怒って怒鳴り込んできます。


いえ、こう言っては何ですが^^;、
筋の通らない無茶な事でも、
感情に任せて言ってくるお客様がたくさんいます。


私たちの相手先は、
ビジネスの場で働いている人達なので、
(とりあえず)礼儀は正しいし、言葉尻を捕らえて
揚げ足を取るようなお客様はあまりいませんが、
個人のお客様は、エキセントリックな方もいて、
言葉遣いに最大限の気を使わなくてはならず、
お客様を不用意に怒らせて反感を買わないためにも
お客様対応のノウハウが非常に重要視されます。


一方私達は、笑顔や明るさ、丁寧な敬語や
低姿勢すぎるぐらいの腰の低い態度よりも
やりとりした中身の正確さ、スピード、
そして知識と判断力を優先的に求められます。


あまりにもご挨拶や言い回しにこだわっていると、
逆にお客様がイライラしてしまうわけです。
(皆さん、忙しいですからね)


それに、お客様が求めているのは、「技術者」対「技術者」の
リアルで柔軟なやりとりであって、立場もどちらかと言えば対等、
ファストフードの店員さんのようなマニュアルトークは
かなり場に馴染みません^^;。。。
(逆に技術を疑われますよ??(汗) )


なので、コンシューマー営業部主体のメンバーが推し進める
様々な決定事項は、かなりの部分で私達には当てはまらなくて
それじゃ、やらなくてもいいか?というとそうでもなく、
かなり強力に徹底させられていくわけですよね。


これは、本来おかしいですよ(笑)。
気持ち的にも、
法人畑ばかり歩いてきた人間にとっては
決して愉快じゃないことなわけですよ(笑)。


    *    *    *    *    *    *


実は、ウチの課長は三つの部門の課長でして、
そのうち二つは法人系なんですけど、
残りのひとつの個人系が、いかにも個人系らしく
大変(ある意味不条理な)苦情が多いので、
どうしても、そちらにかかりきり。


「できの悪い子ほどかわいい」と言いますが(笑)、
春先のうちは3つの部門に平等に接してくれていたのが、
今ではすっかり個人系の人になってしまって、
発想もポリシーも人間関係さえも、かなりそちらに偏りがち。


私や社員さんが、課長も含めた打ち合わせの場で
足並みを揃えて発した言葉に対しても、
「なんでそんなこと言うの?」
みたいな、眉をひそめる感覚さえ感じられて、
ゆえに私は悲しいわけです。
そういう背景があったわけなんです。。。


どうしてウチラの課長が
雰囲気の全然違う三部門の担当なのかわかりませんが、
この頃法人系は何をやるにも数に勝る個人系に押され気味で、
売上自体はとても好調なのに、運用上劣勢に立たされているような
納得行かない不満感。


誰かほかの法人系部門から、発言力のある人が出てきて
今回の取組みに対して、異を唱えてくれないかな^^;。


でもこんなこと、私達「社員スタッフ連合」が思っても、
委員長の課長からみたら、
実行責任者である自分が管轄している部署のひとつなのに
社員もスタッフも揃ってあまり肯定的な姿勢が見えず、
「なんだよ、これって…どいつも、こいつも!」と、
絶対腹立たしいのだろうな。
対外的にもカッコ悪いし、「販売推進」に対しては
私達の知らない数々の、上からのプレッシャーもあるでしょうし。


でもね、課長、
もう少し、私達法人系の立場をわかってください。
私達が何を大事に思い、どこに気を配り、
どのようにありたいと願っているのか、
うなずいて耳を傾けてくださいよ~。


課長、課長、こっちも向いてよ。
頼むから、あんまりそっちの色だけに
染まらないでくれ~(笑)。
課長はやっぱり、私達のリーダーでもあるんだから。


« つゆのあとさき | トップページ | NG指導をする前に »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

ぷらたなすさん、mixiではお世話になっています(^o^)丿

う~ん、同じく毛色の違う、二つの部門を束ねる部長としては、課長さんの気持ちも判るなぁ~~

でも、やはり上に立つ人間は、苦しくても高い位置からの視点を失ってはいけないんだよね。
#30台後半なら、そろそろそれが出来ないと(笑)

私もご多分に漏れず、技術系なので「管理」と「技術」の仕事の折り合いを付けるのに四苦八苦しています。
#自分のモチベーションと社内の調整の両面で(爆)

大概の仕事は自分の思ったとおりには運ばないものですから、課長さんにも「もっと気を楽に持って♪」ってエールを送ってあげたいです。

こちらでは、はじめまして!
mixiにてお世話になっています!

人をまとめるって難しいですね。

過去に色々あったんで、シミジミ感じます。
※詳細は、mixiの日記で明かして行きます(笑)

課長も人の子、好き嫌いもあれば、喜怒哀楽もあるでしょう。

かまってビームを出し続ければ、振り向いてくれるのでは?

人間関係って難しいですね・・・

まことさん、こんばんは。ご返信が送れて申し訳ありません。課長はどっちかっていうとダンディで、隠れファンも多いんですよ。でも昨年度までの課長は50過ぎのオンちゃんですけど、こっちは庶民派人情派なので、今でも私達に冗談言ってくれて、うちらもいまだに前の課長にナツいているところがあるので、課長は課長でジレンマがあって、本当は気の毒なんです。やっぱり面白くないですよね。こっちがもっと手を伸ばしてあげないと…なんて、思い直しています。

つんちゃんさん、こんばんは。レスの順番が入れ替わってしまい申し訳ありません^^。つんちゃんもウチの課長と同じ立場なんですか!毛色が違うと価値観も全然違うんですよね。私達スタッフはともかくとしても、社員がそもそも、うちの担当部門はかなり技術寄りなんです。だから私達も、お客様対応云々よりも、自己解決できない事を恥とするような文化の中で育ってしまって(笑)。別部門では課長の一声で上意下達がスムーズなのに、うちの担当は、社員さんが何かと「理詰め」で上の決定に疑問を呈しがちなので、やりにくくて、ときに話題から置き去り、少々面白くないかもしれませんね^^。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/4547013

この記事へのトラックバック一覧です: 課長がそうだと悲しいノダ:

« つゆのあとさき | トップページ | NG指導をする前に »

スポンサーリンク



ウォーターサーバー売上No.1

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上No.2

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー 3位争い

無料ブログはココログ