« 半年後の自分を信じてGO! | トップページ | IDカードを返してください »

2005.05.05

デジカメ買替えで考えた!

昨日、ようやくデジカメを買い換えました^^;。


それまでは、オークションでGETした
FUJIFILMの「FinePix500」という
古いの(150万画素)を使っていましたが、
大きいし、電池がすぐなくなるし、
最近は、よほどの事がないと手にしていませんでした。


でも、私…今でも銀塩写真&カメラが
好きだったりするんです^^;
なので、"よほどの事"って言っても
自分のホームページに写真を載せたり、
ウェブサーバに単体でアップして、
友人・知人に「これ見て!」って
ネタで使うぐらいなんですけどね(笑)。


家族の記念写真なんかは、
今でも銀塩のほうで撮っています。
(少し前までは、画素数も比較にならかったし…)
(銀塩フィルムの解像度は、画素数にすると
3000万画素
とも…)


ということで、思い出して銀塩カメラを出してみる。
むむ?久しぶりに茶の間の引き出しを開けたら
あれ?私のカメラって「Canon Autoboy sXL」
だったかなぁ。。。。???
京セラだと思っていたんですけど^^;?
(ん?コニカだったかな(笑)?)


誰か(この場合怪しいのはウチの母)
と交換したんだけっけ?えぇ~っ?
我が家の物管理って、
いったいどうなっているんだい?(笑)
ま、こっちのほうがたぶんお高いので
私はいいですケド(笑)。
家族が大きくなると、写真もロクに
撮らなくなるのが、バレバレですね(笑)。


    *    *    *    *    *    *


さて、デジカメ。
前述のFUJIFILMの「FinePix500」を手に入れたときは、
デジカメという言葉すら家族は誰も知らなくて、
後になってから、息子達に
「お母さんのアレって、もしかして"デジカメ"?」
と聞かれて、「え?そうだよ?」
「へーーーーーーーっ!」
(遅いんだよっ(笑)!)


という感じでありましたが、
今や長男(学生:20代前半/男性)も、
次男(高校生:10代後半/男性)も、
60歳代後半になるウチの母でさえも、安くてコンパクト、
しかも高性能な、マイ・デジカメをそれぞれに持っている。
完全に立場が逆転しておる(笑)。
なので、余計に自分の古いヤツ…
使うのが億劫になったりしてね(笑)。


今度のはCASIOの「Exilim EX-Z50」と言う機種(500万画素)です。
用途などで、具体的で強い目的があるときは別ですが
最近、モノの機能や性能にあんまりこだわりがなくて
たまたま説明をしてくれた人が、CASIOのお姉さんだったから
進められるままに買いました、って感じなんですが^^;、
そういうところには、私が気がついていないと思っているらしく
あくまでも、平等な立場を装った上で?さり気に強力に
CASIO商品を薦めてくるのが微笑ましかったです。
(参考記事:フジモトさんの「デジカメ購入あれこれ」


だって、量販店のハッピの下のポロシャツに、
商品のロゴが見えてるジャン(笑)。


ウチの職場から、某プリンタメーカーの
ヘルパーに転職した人(20代後半/女性)がいて
その後、その同じ店でよく見かけて、
その度に「元気?」と、声をかけて話し込んだりしたんですが、
彼女の話を聞くまでもなく、
そういう所には昔から目ざとい私なのですが、
寄る年波?のせいか、
最近は熱意のあるオススメには素直です(笑)。


「あなた、CASIOばっかり薦めて、どうせCASIOの人でしょ?」
なーんてことは、言いませんよ(笑)!一生懸命でしたし♪


    *    *    *    *    *    *


長男に「デジカメ買った。」と言ったら、早速寄ってきて
「見して!見して!」と、興味津々。
「お?500万画素じゃん、くそー、悔しいっ!
オレのと交換しない?」
冗談じゃない、そんな塗料もはがれてボロボロな
「ixy30a」(330万画素)なんて、
要らんよ、へっへーん(笑)!
「悔しいなぁ…、冗談じゃなく、そろそろお母さんに売りつけて
自分で新しいの買い換えようと思っていたんだよね。
悔しいなぁ。。。。っ」


    *    *    *    *    *    *


ま、世の中はとはそんなものである(笑)。
いつでも、買い替えのタイミングによって
追い越し、追い越され…を繰り返しているのだ。


これもタイミングなのだが、
長男・次男と一本道を違(たが)え、私はMDを吹っ飛ばして
PCでCDのコピーをし、持ち歩きは用はMP3プレーヤーに行った。
しかしこのあと、なにか次世代の製品が出てきたら、
彼らはそっちを購入して、また私を追い越していくだろう。


インターネットだってそうだ。
私のネット好きな友人達は、
ISDNの出始めに、高い初期費用を払い
こぞってそちらに移行したが、
当時それを羨望の目で見ていたダイヤルアップの私は
その後提供が開始されたADSLに比較的早くに移行した。


その友人達は、今は皆、光に切り替えている。
乗り換えの時期が大きくずれちゃうと、
利用しているサービスや製品の機能や仕組も
シーソーゲームみたいで面白いですよね。

※ちなみに私の家は一戸建てが災いして
まだまだ光には手が出ません…


    *    *    *    *    *    *


パソコンだってそう。


私がはじめてMacintoshの「LC575」を買ったときは、
本体価格が約25万なのだったのはまだ許せるとして^^;
モデムカードが約5万円(9.6k!携帯電話並み!(爆) )
プリンタが約10万円(カラリオが出る前のEPSON)、
単体で別に買った「クラリスワークス」が
約5万円(←?怪しいな、これは…もっと安かった?)
そして、増設メモリが約5万円?と、(足しても36メガだ…)
総額50万もかかったんだよ?(一部、記憶あいまい^^;…)
(ウチの中では、車に注ぐ高額商品だ!)


家族は、あのMacにそんなにお金がかかっていたことを
だーれも知らないのだが(爆)、それをそのまま使い続けていると
自分よりずっと後にPCを買って、初めてパソコンを触った人なんかに
あっという間に、情報面で抜かされちゃったりするんだよね(笑)。


昔だったら、ラジオしかない家庭にTVがやってきて
それがカラーになって、リモコンつきになって…と
みんなが同じ感覚で新しい商品に乗り換えていたのに、
今は時期が違うと、すごく互い違いになっちゃいますよね。


これも、少しでも他社と差別化して物を売りたい
企業さんの気持ちを反映して、
新商品、新サービスの開発のスピードが
以前と比べてものすごく速くなっていることの
現れだと思います。


その割に、ユーザーは
いちいちマメに付いて行く予算がないので(笑)、
次の買い替えまでに長い期間を取っていると、
シーソーゲームや規格の乱立になっちゃうんですよね。
「最後に笑う人」は、「最後に買う人」であるのが、
世の常ですが(笑)、
開発の最先端にいる方こそ、本当に大変なのでは?
(体壊しますよ?、馬鹿がつくぐらい好きじゃないと^^;…)


私はもう若くはないので^^;、もうそこには
「別に付いていかなくてもいいなぁ」、なんて
思うこともあります(笑)。
仕事ではそうもいかないので、プライベートでは
ぼんやり&のほほん、としていたいですね(笑)。


本当に必要に迫られたときに、
重い腰をあげるぐらいでいいんじゃないかと(笑)。


------
…と言いつつ、古いPCばっかりなので、
新しいのも一台ぐらい欲しいなぁ…
とか思っていたりする"オチ"も(爆)!


※が、さすがに、自分ひとりで4台も持ったら、家族に怒られます!
でも、どれも中古とお下がり品で、「イマドキ」じゃないんだよ?
けど、誰もわからないだろうなぁ。。。。。(涙)
って、私もよくわかんないけど(爆)!!!


« 半年後の自分を信じてGO! | トップページ | IDカードを返してください »

私の辞書に「コスメ」はない?」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!リンクありがとうございます。
「デジカメ購入あれこれ」を書いていたフジモトです。
ずいぶん前に書いたものなので、改めて自分で読んで
「こんなこと書いてたんだ!」と感心してみたり(笑)

最近の私はぷらたなすさんの言われるような
「追い越し、追い越され…」に疲れてしまいまして^^;
今ではもっぱら銀塩カメラにゾッコンなんです。
10年前に買ったキヤノンEOSを片手に写真を撮りまくり。
今年買ったのなんて、ピントも絞りも全部マニュアルのカメラ。
電池が無くたって動いちゃうツワモノです(笑)

銀塩カメラでも、現像に出すときに
「プリントはいりません、CDに焼いてください」と言えば
すばらしくキレイにパソコンに取り込むことができますし。
(当然コストはかかりますけど・・・)

そんなわけで(?)
これからもちょくちょく覗きにこさせていただきますね。
今後ともよろしくお願いいたします(^o^)丿

フジモトさん、早速のお越しを本当にありがとうございます。あまり大々的なリンクでなくて恐縮です^^;…

> ピントも絞りも全部マニュアルのカメラ
それ、私今でも持っています。22年前に亡くなって今では父の形見になってしまったTaronというメーカー?の製品です。亡き父が就職の記念に自分で買ったものです。これを小学生の時に譲ってもらって、初めていろいろ写真を撮るようになりました。天候や光を考えて、「この辺でいいかな?」と思ってうまく撮れるとうれしいんですよね!

Taronというメーカー(又は製品)は、私はそれまで聞いた事がなかったので、何度かネットで検索したこともあったのですが、数年前は一件もHITしませんでした。なのに、今日検索してみたら!!今はあるんですよね~!
---------
http://fcgi2.gcc.ne.jp/~nama/cgi-bin/picturebord3.cgi?user=1948kans
---------
こちらのページ内にある写真に非常によく似ています。奥にしまってあって、家捜し?しないと出てこないので、そのうち確認してみます(笑)。

> CDに焼いてください
あ、昔それをやっていました(笑)。でもそのときは、kodackしか周囲ではそのサービスをやっていなくて、かつ、お願いしてもDPE屋さんのお姉さんがよくわかっていなくて、毎度苦労しましたよ^^;。

それでは、機会があったらまたどうぞ遊びに来てください!

権六です。
万年セミアマチュアの権六です。
銀塩はラチュードも広くて「写真らしい」画なので好きとです。
デジの画はぺったりとした絵画のような画に見えるとです。

権六です。
Taronと言うメーカーはさすがに知らなかったとです。

権六です・・・ちょっと最近の流行をやってみましたとです(汗笑)

ウチのデジカメは未だに200万画素なんですよねぇ、、、
メインが銀塩で一眼レフは三台もあるので基本的にはそっちの方を使うのが多くて
デジはスナップ程度使えればいいと思っています。
ちなみに銀塩カメラの方はピントも絞りもオートになるカメラが一台も無かとです。
でも楽しいんですよね、ここはコレぐらいの絞りでちょっと被写界深度を浅くしちゃおうとか、シャッター遅くして効果出してみようとか。
そのうちウチのサイトで何枚か展示してみますけど、期待しないでください(ぉ

ところで、以前一度だけお店でCDに焼いてもらった事があるのですが、結構なお値段がしたので(一枚何円とか・・・)
今は4000dpiのフィルムスキャナーがあるので、自分でデータ化しています。
ちなみに最高画質の4000dpiでスキャンすると時間もデータ容量も莫大(6000×4000ピクセル前後)になるので、
1000・2000dpi程度でスキャンしているので、宝の持ち腐れな感じがします。

いずれメインがデジカメになると思いますが、高くて回転の速いデジカメに完全移行する予定はまだまだ先の話で、今は銀塩カメラでガシガシ撮しています。
スナップ用にライカかローライ欲しいなぁ、と贅沢な事考えていますが・・・

半分"こっち側"の権六さん、こんにちは!(笑)

銀塩はいいですよねーっ!私は写真のほうの趣味には行かなかったですが、上述のフジモトさんへの返信でも書きましたように、カメラを手にしたのは早かったんです。小学生の誕生日のプレゼントも「何がいい?」って聞かれて「カメラ!」

それで二台目におもちゃのような(不思議な小型)カメラをプレゼントされたんですが、それ、フィルム(特殊サイズ)も市販されていて、普通に取れるんですよ!それで小学生の時は写真を一杯撮りました。あのおもちゃっぽいカメラも、そういえばどこに行ったんでしょう??

> でも楽しいんですよね。
そ。そ。そ。出来てみるまで、ギャンブルなの(笑)。

> そのうちウチのサイトで
あれれ?すみません。いつ復活してたんですか(笑)?
今度ぜひ教えてください!

> 結構なお値段がしたので
そーなんです!しかも、仕上がりが遅くて(笑)。

> 今は4000dpiのフィルムスキャナー
へぇ~、そういうのもあるんですか。
デジタル化しようと思えば、今は何でもアリなんですね。
(※お金さえ出せば(爆)! )

> スナップ用にライカかローライ
あはは!それが贅沢ってことだけは、私でもわかります。

ところで、Taronってメーカーなんでしょうか?
それとも製品名なんでしょうかね…謎です^^;。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/3990705

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ買替えで考えた!:

« 半年後の自分を信じてGO! | トップページ | IDカードを返してください »

スポンサーリンク



2018年おせち予約開始

  • おせちは断然早割がお得!

売上断トツNo.1!おせちの王者

ランキング2位常連「料亭の味」

ホテル・料亭の味をご家庭で!

創業90年老舗の味

無料ブログはココログ