☆女の子に大人気!春のカジュアルコーディネート♪


   

« 私、職場のピエロになります | トップページ | 久々にニュース番組を見る »

2005.05.02

男のほうが臆病なんだね

先週はずっと新人さんのOJTでした。


今回の新人さんは、
男性1名と女性2名の合計3名ですが、
3人のスキルにあまりに差がありすぎて^^;
これ以上、まとめての研修続行は無理と判断。


言うことなし!のタツノ君(30代前半/男性)
をぷらたなすが担当し、女の子2名は、
我が盟友の青リン班長(30代前半/女性)へ。


しっかし、うちのグループも、
こんな仕事でありながら、
総班長(私)も、班長も、
両方とも女性ってのも、
不思議な話だな。。。


だって、何かを発案したり、
公の場でガンガン意見を述べるの、
彼女と私しかいないんだもん。。。


青リンは私と同期で、
私がずっと目標としてきた人。
(参考記事:「私、職場のピエロになります」)


仕事できるでぇ~!
私は今でも、すごく尊敬しています。
プライベートではお互いにたぶん
友達にはならないタイプなんですが、
仕事を通じてすごく分かり合えている気がする。


    *    *    *    *    *    *


さて、ここに来てタツノ君の意外な面が露見。


彼、案外素直じゃないんですよね^^;。。。
今まで、一方通行でこちら側が教える内容を
見事なまでの把握で理解してくれたんだけど、
OJTになったらちょっと違うんです。


なんでしょうねぇ…こう、
非常にアドバイスの通りが悪いって言うか。。。


まあ、私よりもずっと知識も経験もある人なので、
私の話を聞いて、「え?なんで?」と、
自分の中の常識と照らし合わせた違和感が
つい態度に出ちゃうのかもしれないけど、
金曜日は、ちょっと理屈と言い訳が多くて
こっちがちょっとビックリしちゃったな^^;。


    *    *    *    *    *    *


OJTの内容は詳しくお伝えできませんが、
ケースバイケースでのオペレーションを
自分の頭で考えて実際にやってもらう…
といった感じでしょうか。


現象Aがあって、プラス現象Bがあって
それは昨日からである。
さあ、どこを確認して、
どうすればいいでしょうか?
といった、クイズ形式みたいな。


で、もちろん正解はあるんですが、
そこに至るまでの切り分け方法は
割と人それぞれなんです。
つまり、固定的なマニュアルがないのね。


なので、OJTを通して
その時点での自分の持っている知識とノウハウを全開にして
自分の頭で、もっとも効率のいい方法を考えて
実行に移していく練習をするんですが、
私の設問への回答はすぐに気がついているのに、
それを確認して特定させるオペレーションを
なかなかしないんですよね。考え込んじゃって…


なんでなんだろうな…。わかっているハズなのに。
それで、いつまでも肝心な確認をしないと
「どうして○○しないの?」と、つい口に出しちゃう私。。。


「いや、それはやろうと最初から思っていたんですが、
やっぱり××の方が先かなぁ?とか思って。」


…で、意地悪な言い方かもしれませんが、
「やろうと思っていた」と言われると、
研修担当は、「だったらやってよ」、
「思っていたならなぜやらないの?」と思っちゃうのね^^;。


それから、「この場合は、この方法が一番早いよ?」
と教えてあげると、
「それっていいんですか?なんか…やっちゃダメだと
思ってました。」


って、そこで自己完結させないで、
「方法として○○は、アリですか?」と、
今度は、私に確認して欲しいわけです。


「いや、クイズ形式だから、
それも聞いちゃダメかなぁ…と思って。」


うーん、なんともこのノリはやりにくい(笑)。

あまり追い詰めないように、軽い感じで進めて
雰囲気には十分気を配っているつもりなのですが、
すごく厳格に考えすぎて、
自分で自分を追い込んでいるような気がする。
この前の新人さん(リタイア:20代前半/男性)も
同じタイプだったんだよね。

※一瞬、や~な予感が走ったりする…


    *    *    *    *    *    *


女の子だと、そこは結構身軽なんですよ。
「ぷらさん、ギブアップ!あ、まだダメ?
じゃ、ヒント!ヒント!え、それもダメ?
えーーーー、じゃ、どうすればいいの?
わっかんないですぅ…(ケチ)」


とかぶーぶー言いながら(笑)、
それでも過去のノートを必死にめくったり、
社内ウェブのノウハウのページを
しらみつぶしに見たりして、
慣れてくると、その場でわからなくても
それなりの解決の仕方が身についてくるんですね。


明るい子だと「ぅわかったぁー!!」と
得意げに回答して、私に「ブブー!」と言われて撃沈^^;
かなり悔しくて、いい感じの闘争心が出てきたり(笑)。


そういう事を何回も積み重ねて、
思考回路をドンドン頭の中に構築させていくんですが、
そういうのって、女性のほうが向いているのかなぁ…
そんなことないと思うけど。。。


タツノ君とChemyちゃんの間には
東シナ海(笑)ほどの開きがあると思っていたけど(笑)、
これは案外、Chemyちゃんのほうが、
立ち上がりが早いかもしれません。
そんな風に思い始めました。。。


アタシのこと、おっかなく思っているのかな^^;
そんなことないよね。世間話も漫才のようだし(笑)、
それに、ここの職場でなければ、
何もかもあなたのほうが上なんだから。


※教えて欲しいのは、こっちのほうだよ^^;…


    *    *    *    *    *    *


それにしても、なんとなくへこむ。。。
ポンポンといいノリで、週末のOJTが
進まなかったことに対してだ。


もう今や仲のいい友達のようなスピード感で
ドンドン吸収してもらってきたのに、
金曜日は最初から最後まで沈滞ムード。


「オレには向きません」とまで言われて
思い切り焦ってしまう^^;。
わかった。このポジション、ここのところ定着が悪く
高スキルのスタッフさんが来てはリタイヤの繰り返し。


昨年一年間は、不在が続いたので気がつかなかったが
ここだ。ここだよ。そういうことなんだ。
この研修スタイルと、ここから先がずっとマズイんだ。。。
どうすればいいんだろう…


    *    *    *    *    *    *


タツノ君、十分わかっているのになぜすぐに
行動に移さないのかな…


うーん。。。。。。。。。。


。。。。。。。。。。。。。。。


。。。。。。。。。。。。。。。


…怖いんだな。やっぱ。。。


こうやったら、こう言われる?
でもこうしたら、ここに突っ込みが来る?
けれど、さっきは、それやったらこう言われたし。


詳しい人だけに、見えすぎちゃうんだろうな。うん、そうだな。
「それは違うよ?」と、すごく言われたくなさそうだモンな。


だから、自分の中で、私から一切の突っ込みが来ないような
完全なる回答が確信できるまでは、行動に移さないんだね。きっと。
そうだなぁ。能力が高いことに惑わされて、
男性は元々臆病だってことをすっかり忘れていたよ。反省だ。
シュン(涙)…。そうだ…男の子はガラスのハートだったんだ。。。


あ!!!
いい事考えた!!!


来週のOJTでは(って二日間しかないけど^^; )
最初に回答を出してしまおう!
(…とまごまごしているうちに
本日になってしまいました^^;
今、早朝です。)


現象Aがあって、加えて現象Bもあって
それが昨日からなので、原因は○○である。
…と、最初に答えを言ってしまおう。


そして、後追いで
「それはどこを確認すれば特定できるか?」という
形式の問いに変えてみよう!
だったら、サクサクと自信を持ってやってくれるかも。


私達の仕事はひたすら、回数がものを言うんです。
練習段階で、カンペキなものを時間をかけて
少ししかやらないよりも、間違ってでも回数を
こなしたほうが、いいんですよね。


その方針を明示してあげて、
作業をシンプルにこなしてもらおう。
うん、よし!早速やってみようっと!


こう見えても研修担当は、
どうやったら、新人さんの良い面を伸ばしてあげられるか
本当に毎日、真剣に考えているんですってば(笑)。


------
…と、いろいろ思索していると、
昨日の早朝、タツノくんからメールが…
「先生、自宅のサーバにsendmailを入れました。
そっからつないで見てください。」

ははは、なんか金曜に妙に気まずい感じで別れたので
関係回復の手を伸ばしてくれて来てくれたことが
ありがたいです。(すぐにはつながらなかったけど^^; )

sendmailかぁ。。。アタシも勉強しなくっちゃな。
そういうの、全然わかんない。。タツノ君、
いくらジョークでも「先生」と呼ばんで下さい(笑)。

それと、少し関係ないけど、「そうなのよ!」という
エッセイを見つけました!
こちら「ITばあさんが行く」です!
なぜ、こんなページを見ているか?については、
後ほどの記事でそのうち書きますね。では、行ってきます!

« 私、職場のピエロになります | トップページ | 久々にニュース番組を見る »

オトコは勝手にやってなさい」カテゴリの記事

コメント

早朝からお疲れさまです。
OJTですか。懐かしい(笑)
私もOJTされる側(つまりは新人の頃)の時は
色々悩みながらやってましたね。
ご指摘の通り知識・スキルがある場合、
不明な回答に対してのアプローチは、
何通りか出てきそうですね。
そうなってくると、どれがベストだろうかと考えてしまう。(傍目には追い込まれてるように見える状態)
なので、回答明示して進めるというのも良いようには思うのですが、多分それは新人研修レベルの方式になるかもです。OJTとしてはむしろ、何時までに回答して。といった区切りを
つけてあげたほうが良いように思います。
であれば、質問せざるを得ない状況にもなるわけで。
などと、自分としてはどうだろうと思いながら
書いてみましたが、現場によってやり方色々だと
思いますので、参考程度に(^^ゞ

※ちなみに、OJT=実践形式 と解釈しました。

ファルクさん、大変参考になるコメントを本当にどうもありがとうございました。なるほどなぁ…と思って読ませていただきました。

> ご指摘の通り知識・スキルがある場合、
> 不明な回答に対してのアプローチは、
> 何通りか出てきそうですね。
> そうなってくると、どれがベストだろうかと考えてしま
> う。(傍目には追い込まれてるように見える状態)

↑この部分ですね。

本日早朝にアップしたのに早いコメントがありがたかったです!うれしかったのに、いい表現が見つからずにに困ってしまったんですが、私達の仕事は営業さんとやりとりすることもあるので、思ったことを適切な言葉で伝える能力も必要なんですよね。

つまり、迷うのであれば、そう思った時点で、少し時間がかかる旨を伝えるとか、「今すぐ、この場ではわからない」と猶予をいただくとか、依頼者に対してのアクションが必要なわけです。

営業さんは、日々顧客対応に鋭意努力している方達なので、私達の対応にもシビアですよ~(笑)。これに関しては、別途記事にしようと思っています!すぐに…というわけにもいきませんが、ぜひ、まったりと(笑)、待っていてください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/3906870

この記事へのトラックバック一覧です: 男のほうが臆病なんだね:

« 私、職場のピエロになります | トップページ | 久々にニュース番組を見る »

スポンサーリンク

3か月継続で白歯実現!

介護の転職

経理の転職

無料ブログはココログ

★★★