« ワケあり40代と壊れた30代と | トップページ | 非難ばかりしている人 »

2005.05.22

私に3日くれませんか?

今週は、金曜日に決まった新人さんの
事前研修が契約会社の研修ルームで
26日から合計7日間。

その手前の、明日から月・火・水の3日間は、
班を移籍して業務が変わる既存スタッフさんの、
新しい業務に関する研修を現場の研修室で。

これじゃ、メールの未読も14000件にもなるって^^;。
当分は席の暖まるひまの無い生活です(笑)。

少し前まで、私がリーダーを務めるグループの研修は
私が三週間全部を担当していましたが、
最近、自己解決&自主運用でまわしている
私達と社員さんとの間に距離が広がって
弊害も出てきたので、新人が就業したときぐらいは
「研修を通して一人一人と触れ合い、サポートしよう」
と、今年度から期間を半分ずつ分担することに
なりました。

#そこで終われば良かったのですが、
#勢いがついて、その後の運用やスケジュールにまで
#細かくルールを作られると、逆に非常にやりにくく
#それは、ちょっとネ^^;…という印象ですけど。
#(参考:「かかわりたい任せたくない」よりこちら

    *    *    *    *    *    *

さて、今回班を移籍するのは由香ちゃん(20代後半/女性)。
立上げ当初から、問題ばかりで、
新人さんの育成も定着もいまひとつうまくいっていない
ヨッシー(20代後半/男性)の班にまた欠員が出るので
私が白羽の矢を立てたのだ。

彼女は、明るくてしっかりしていて好奇心があります。
ヨッシーの班には、もう、新人さんを外から直接ではなく
ぜひとも安定した経験者を中から移動させたかった。

ただし、業務内容がちと難しい^^;…。
今以上の知識が必要。
誰もが「行きたくない」と拒否感を持っているのに、
移動を了解してくれて、本当にありがたいです。
感謝の気持ちで一杯です。

    *    *    *    *    *    *

さて、研修。

本物の新人さんなら、今週の26日からの方のように
出向元の責任として、就業前に
1~2週間の事前研修を契約会社の中で行い、
その後、出向先に移り、社員さんの研修・講義、そして
現場で先輩や私に付いてOJT…となるのですが、
由香ちゃんの場合は、「班移籍」と言っても、
同じグループの中で、2メートル席が移動するだけである(笑)。

それまでの業務を二年間こなし、
すでに基礎知識は十分あるので
「今回は、いきなり社員(研修)からで、いいでしょ?」
(ぷらたなすさんの研修は不要だよね?)
と、社員さんが言ってきた。

うーん。。。。。どうかな。。。
業務内容は同じだけど、扱うものが全然違うのだ。
そのイメージがあるからこそ、
昨年、誰も移動の打診に首を縦に振らなかった。
なので、やむなく知識のある新人さんを入れるしかなかった。
(そして、一人は潰れ、一人は今も継続を迷っている。)

実際にやってみれば、大変面白い業務である。
実は、由香ちゃんのそれまでの部門ほど幅が広くない。
だが、そこまで曲解された難解なイメージが
スタッフの間に根強く浸透していることを
やはり、社員さんはわかっていない。
それを誰が払拭してあげるのだ?

    *    *    *    *    *    *

いきなり「社員研修」? お~い、ちょっと待て!
やっぱり、いくらなんでもそれは厳しいって(笑)。
だって、(かなりココだけの話ですが…しぃ~っ…)
難しいと風評のある仕事なのに、社員さんって、
教え上手な人、誰もいないんだもの。。。
(いえ、正しくは、おひとりをのぞいて…という事ですが)
(実は社員も、人を教えるまでには至っていない人も…)

さらに、さらに、ココだけの話ですけど(笑)、
社員さんにお願いする期間は本当に時間の無駄で、
ホントならその間も、現場の各班長に預けたほうが、
よっぽど飲み込みも、立ち上がりも早いんです^^;。
(しぃ~っ。。。。)
何かをまとめたり、教えたり、正確に伝えたりするのは
現場感覚に優れるスタッフ側のほうが、上なんです。。。
(ヘタすると、業務知識も…  しぃ~っ(笑)。。。)

つまり、すごく混んでいる月末の銀行の窓口で、
たまに上司の男性が窓口業務に応援に入ってますけど
お客の細かい質問には答えられないし、手順を間違えて
幼い顔立ちの女性行員に「課長、違います」なんて
指摘されているし、あんまし役に立たないジャン^^;
…そういうことです(笑)。

しかも、今回の由香ちゃんの研修は、
一番技術的に詳しくて、"超"頭の切れる
平畑さん(30代後半/男性)が担当するって
言うじゃないですか!

平畑さん、気分屋で気難しく、理屈っぽいイメージが強いので、
たいていの人は、気さくに話し掛けたりとかしませんが、
本当は、シャイでなかなかいい人ではあるんですよね。

ですが、私達の平均的なスタッフとは
スキルがあまりに違いすぎて、
初心者の気持ちがいまひとつわかりません(笑)。

白黒をはっきりさせたい理詰めな思考回路が、
初心者ゆえにうまくまとめられない質問に苛立ち、
「言っている意味がわからない。一体何が知りたいの?」
と、回答に至る前に相手を撃沈させ、
「結局○○さんは、何をどうしたいわけ?」と
質問者をその場で、シャットアウトしちゃいます^^;。。。

用語の意味さえわからないから、的確に質問できないのに、
その気持ちがわからんのかぁ~っ!って感じです。

非常に高度な知識を持つ人がゆえに、
男性でさえ不安と緊張でしどろもどろになるのを
少しはわかってくれよ!って感じです^^;。。。

一番なんでも知っているので、
その質問は彼じゃなきゃダメ、
私が「行け」と、クチを酸っぱくして言っても、
「え~」と、誰も躊躇して聞きに行きません。
宝の持ち腐れで、もったいない!

いくら聞きやすいからって、○○さんになんか
聞きに行くなよ?一生解決できないぞ?
(本日、オフレコ多し!です^^;…)

    *    *    *    *    *    *

…で、ぷらたなすさん、今回は最初から
「社員研修からのスタート」ってことでいいですか?
ぷらたなすさん?ぷらたなすさん?

ぼーっとしていると、週例ミーティングの場で
司会進行役の主任が私に聞き返した。

うん、やっぱ、ダメだな。少し揉み込みの時間をもらおう。

えーっと…、それに関してお願いがあるんですが、
次の新人研修が始まるまでの3日間は
私に大きな予定がありません。
…で、その3日をやはり由香さんの研修に当てさせて
もらいたいんですが?

速攻…
「必要ないでしょ?3日間も何すんの?」と平畑さん。

うーん、なんとも言いにくい(笑)。。。

平畑さんは、相手の理解度を気にかけず、
いきなり高度な事を説明するから
由香ちゃんが、一杯一杯で付いて行けなくならないように
下地をこっちで作ってあげたい…なんて、ちょっとね(笑)。

「はい。担当業務の仕組とか概念とか…」

「概念?ぷらたなすさんにそれができるなら
オレが教えてもらいたいぐらいだ(笑)。
なんか、いい資料ってあります?
あったら、オレが見せてもらいたいね。」

け、そういうところは、やっぱり好かないヤツだなぁ。。
そういうレベルの高い事を言っているんじゃないよ。

「そういう難しいものじゃなくて、
言葉の意味とか、一般的な知識とか…」

「ちょっと聞いてもいい?それって信用しても
いいんだよね?」(ムカっ)

「いえ、本当に基礎的で簡単なことです。」

「あ、そう?まぁいいや。じゃ、終わったら
何をやったか、オレに後で教えて?」

これで、この件、終了。一応、了解は取れた。
こっちこそ、まぁいーや、だ(笑)。

    *    *    *    *    *    *

知識とか概念なんていうから、誤解されるんだな(笑)。
業務内容に関するのでここではうまくお伝えできませんが、
そうですねぇ。。。なんだろ?うん、あ、そうだ!

例えばですが、ホームページのタグを
平畑さんが教えるとすると、たぶんですが、
リンクはこう、画像はこう、と、ホワイトボードに
サクサクとハイスピードで列挙すると思うんです。

でも、私はその前に、その人が「タグ」を理解しているかの
確認が必要だと思うんですよね。ご存知ならそれでよし。

首をかしげた人には…
文字やイラストや写真が綺麗にレイアウトされて
一見どうやって作るのか見当もつかないと思うけど、
これ、実は全部テキスト文で作成できるんですよ?

そんな説明をして、実際のソースを見てもらったり、
簡単なものを一緒に作ったりして
体感的に「タグ」が何かわかってもらわないと、
その土台なしに、いきなり例文を板書しても
スタッフさんが初心者だと、
ついて来れないようなことがとても多いんです。

また例えば…
「Apacheはコンフィグをいじれば設定変更できるので…」
と、サラっと流して言う前に、Apacheって何よ?
コンフィグって何よ?設定変更って何よ?
と、きちんと説明してあげてくださいヨ?みたいな^^;…

上記はあくまでも「例え話」ですが、
平畑さんの話から頻出する様々な専門用語に
由香ちゃんが立ち止まって首をひねっているうちに
内容のほうだけどんどん進んでいって、
結局、最初から最後まで、何を言っているかわからず、
貴重な研修期間が丸々無駄にならないように、
やっぱり、下ごしらえは必要だと思うんですよね。。。

自分がすべて正しいとは思っていない。
甘いと言えば甘いと思う。
でも、二年も経つのに、
未だ基盤の定まらないこの班をなんとかするには
地道に丁寧にそして、強力にじっくり人を
育てていくしかないんじゃないか?
そのためには、いいと思うことは
なんでもやって行こう、と、考えたりする。

「あの…ぷらたなすさんも、教えてくれるんですよね?」と
不安げな彼女に、「大丈夫、絶対フォローするから!」
と、約束して班の移動を了解してもらったので、
私も、由香ちゃんには責任ありますもの。

リーダーがリーダーとして、先輩が先輩として、
うまく機能するようになったら、そのときに
今は温存しているエース候補のタツノ君を送り込みたい…
(タツノ君、それまでは絶対潰れないで。)

個人的には、平畑さんから直接教えてもらえるなんて、
私は「うらやましいなぁ…」と思いますけど、
それもケースバイケースで、
ときには、レベルの低い同志でスキルの近い人が(笑)、
出だしの初歩的なところや、
知らない人が勘違いしやすいところを
自分の失敗の経験も踏まえて(だったら膨大にあるぜ(笑)?)
わかりやすく平易な言葉で教えてあげる時間も
あったほうがいいな、と思います。

ていうか、私にはそれしかできないし(爆)!

    *    *    *    *    *    *

先週、喫煙室で平畑さんと一緒になり、
「来週から由香ちゃん、よろしくお願いしますね♪」
と、言ったら…
「いやさ~、オレが教えるなら、
教えたいことが一杯あってさぁ、
もう何から手をつけて、
どっから教えようかな?と、思って。」

うわっ、やめてくれ~(爆)!
そうでなくても、彼女、
平畑さんが担当すると知って、ビビっているのに!

でも、気難しい平畑さんが、珍しくウキウキして
「あぁ、やっぱり若い女性スタッフさんに
知識のあるとこ、見せたいんだな?」と、
ちょっとかわいく思えたりして(笑)、
社員さん研修も、別な意味で
社員さん側のほうに、いい効果を
もたらしてくれればいいと思っています。

後日、平畑さんには、本音でメールを出しました。
「あ、まだ見てない」なんて、ウソだって(笑)。
絶対読んだはずだって(爆)!!

とりあえず、私に3日下さい。
この3日間は、研修を受けるための研修ですね(笑)。




スポサーリンク

« ワケあり40代と壊れた30代と | トップページ | 非難ばかりしている人 »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/4234472

この記事へのトラックバック一覧です: 私に3日くれませんか?:

« ワケあり40代と壊れた30代と | トップページ | 非難ばかりしている人 »

スポンサーリンク



2018年おせち予約開始

  • おせちは断然早割がお得!

売上断トツNo.1!おせちの王者

ランキング2位常連「料亭の味」

ホテル・料亭の味をご家庭で!

創業90年老舗の味

無料ブログはココログ