☆女の子に大人気!春のカジュアルコーディネート♪


   

« ミスしたときの身の振り方 | トップページ | ソルファは平凡と思ったけど »

2005.04.24

黒窓愛好会

新人のタツノくんは、teratermもBecky!も
すべて黒地に白文字で使っている。

所属先にもよるが、今回の研修では、
新人さんにまず真っ先にインストールしてもらうのが、
この、teratermとBecky!。

teraterm。
私自身は、一体全体これが何物で
どういう仕組で何をやっているのか、
就業当初ちんぷんかんぷんで、
同期のQ(当時:20代後半/男性)の長期にわたる
渾身の解説で三ヵ月後に理解した(笑)。

※Qの解説は、
地上の三輪車にジェット機が教えるようなものだったので、
Qの日本語を私が理解できるようなるまでに
要したのが3ヶ月とも言える(爆)!

今も女性陣は基本的な理解があまりないまま
言われるとおりにだけ使っているteraterm。
というか、余計な混乱を招くと気が付いて
途中からは、基本説明は省いてしまった^^;。

Becky!だって、
「メールのソフトはOutlook Expressだけじゃないんですよ。」
と、前段で最初に説明すると、「へぇ…」って感じで
女性陣の半分は、素直に驚く新人研修。

そんな中で、両方とも自宅で普通に使っている!
というタツノ君は、一筋の光明だ(笑)!
話が早くて楽ちんです。

両方とも背景とテキストの色を
好きなようにカスタマイズできるので、
インストールしてもらったときは、
「掴み」として、「ほら、こんなこともできますよ?」
と、しばし、ワーワーと楽しく皆でいじって
内心は、いろんな操作に慣れていただきたい狙いもあるのですが、
男性はなぜか、押しなべて背景色の濃いのが好きですね。
女性は、薄地で文字色の濃いほうが好きみたいです。
こんなところでも、差がくっきりです。

さて、タツノ君、
「なんだよ、全部、真っ黒けにして(笑)…」と、からかうと、
「俺、黒地に白じゃないと、カンペキに落ち着かないんです。」
「え?読みにくくない?」
「いや、全然。逆に俺にとっては、こっちのほうが長年見慣れたデフォルトですから。」

あー、たまにいるんですよね、そういう人。
私は全然詳しくないけど、
古くからPCに接してきていて、DOS画面に慣れている人は
どうにも黒白に根強い"愛"があるらしく、
なんでもかんでも黒白画面にしちゃう(笑)。

「そーーーーなんです!オレ、黒窓愛好会なんです。」
(なんのこっちゃ?(笑) )

そう言えば、二月に研修した和弘(30代後半/男性)さんも
確か同類だったな。

彼は、teratermで文字の大きさまで
それっぽく変えていたっけ。
で、「そんじゃ、コマンドの結果が大量なとき先頭が読めんよ?」
と突っ込みいれたら、自分で何度も確かめてから
しぶしぶ元に戻していたっけ(笑)。
(頑固なんだからもう、どいつもこいつもっ(笑)…)

タツノ君と喫煙室で話をしていると、
絶妙!なタイミングで和弘さんが現れたので、紹介する。

ぷ:「タツノ君、この人!この人!もうひとりの『黒窓愛好会』会員(笑)!」
タ:「お、そうすか!うす!黒窓っすか?」
和:「なんすか?それ?」
ぷ:「黒白画面、好きでしょ?(笑)」
和:「黒白…、あ!!大好き、大好き!(←急に盛り上がる)」

タ:「カーソルは点滅じゃダメっすよね?」
和:「そ!そ!。やっぱりアンダーラインじゃないとねっ(笑)」

わけわからん(-_-;)…。
なんだか、入っていけない会話になってきた。。。

ということで、「黒窓愛好会」の熱い語りに敬意を表して
私も、期間限定で黒白画面にしてみます(笑)。




スポサーリンク

« ミスしたときの身の振り方 | トップページ | ソルファは平凡と思ったけど »

オトコは勝手にやってなさい」カテゴリの記事

コメント

黒窓、わかります。その気持ち
私もずっとブログ黒地に白文字にしてたのは、まさしくこの彼らと同じなんだと思います
だからこの『花とウサギ』のテンプレートが出た時は真っ先に採用しました。つか、このテンプレ以外はきっと採用しない(ぇ

あはは!こんばんわ、あるすさん。ははは!それじゃうちのタツノと一緒じゃないかい(爆)!!おっと、今は時間が終わると、瞬時にして私の師匠に切り替わるので、タツノ"先生"です(笑)。このスキン(テンプレ)も、いつか濃い背景を狙っていたので、先を越されて悔しいです(爆)。出た瞬間、おっしゃ!とひそかに決めてましたから(笑)。タツノ君、Q君ほか、同世代の皆様に、週の中ほどにくだらないネタをもうひとつ用意しています。カスらなかったらごめんさい^^;…。バスターの情報は参考になりました!と、ここでもを謝辞を述べておきます。

トラックバックありがとうございました.

>黒い画面
DOS画面かUnixに慣れている人は黒い画面を好むかもしれませんね.

>先頭が読めない
こうすればUnix,DOSともに問題ないです.良ければ参考にどうぞ.

$ コマンド | more

udpipさん、コメントありがとうございました。また、ご教授ありがとうございます。先頭が読めないと私が話したのは、telnetコマンドでのメール受信操作だったのですが、(「retr [メール番号])それでも可能なのでしょうか?Byte数から予測して、TOPコマンドを使えばいいのですが、うっかりやっちゃったとき、あちゃー…と思うショック防止っていうか(笑)^^:…いえ、なんでもないです。ス、スミマセン(汗)…。。。

>retr
あ,なるほど.telnetでpopに直接つないでるんですね.これはネットワークの勉強会ですか.
#普通はメールクライアントでやる作業ですしね :)

こういう場合は大抵のUnixに標準で入っている(はず)のscreenという仮想ターミナルソフトを使ってtelnetをすれば良いかと思われます.

screenを使えばキーボードを使って画面のスクロールも思いのままです.こんな感じですか.

$ screen
$ telnet localhost 110
USER hoge
PASS xxxxxxxx
LIST
RETR 1
ここでCtrl+a Escして画面スクロール開始

udpipさん、ありがとうございます。
できました!とお伝えしたかったのですが、
コマンドノットファウンド(FreeBSD 5.3-RELEASE (GENERIC))でした(^^;…
---
$ screen
screen: Command not found.
---
が、unixは問題ないんですがDOSはそれに似たのってないんですよね?。。?

それから、上記記事中のMr.タツノにも「明日まで調査せよ(笑)!」と宿題を出したら、以下の回答を得ました。
---
$telnet pop.server.hogehoge.com 110 |tee poplog.log
---
ファイルに書き出して、後で読め!と(笑)。こちらはできましたが、個人的に却下でした(爆)!

あー、わからないことがいつも一杯だなぁ。。。。

>ファイルに書き出して
ある意味正しいっす :)

>screen
標準ではなかったですか.FreeBSDだとportsってソフトウェアを簡単にインストール出来るやつもあるのでそれを使ってインストールすると楽かもしれません.

もしくはソースからコンパイルかですね.

screenは大変便利なソフトウェアで,長時間に渡ってUnixでの作業(コンパイル等)を行う際には良く好まれて利用されます.

んー,折角ですから,僕のところのblogでscreenについて一度取り上げてどんなソフトウェアなのか書いてみます.

>DOSでは?
DOSではscreenに該当するソフトウェアは無いですね,さすがに.DOSの場合は最初の「書き出す」方法が最も正しい気もします.

こんばんわ。残念ながら黒窓愛好会ではない私ですが、汎用機を長年経験されてきた先輩の秀丸は黒背景に緑文字だったりします。DOS、unixあがり以外にも愛好会会員はいますよー
私のBeckyの配色はデフォですね。重要メールはわかりやすいようにタイトルにカラーつけてます。
フォルダのアイコン色変えられるのは、少なくともかれこれ10年以上使ってるのに最近気がつきました。。。

bb-hirotさん、またのご訪問をありがとうございます!
「黒背景に緑文字」!!!すっごくおかしいです(爆)!汎用機のディスプレイはそうだと、以前聞いていたので(笑)。

あ!それと、確かに秀丸を使う人は、黒地が多いですね!。私は、秀丸は昔ちょっとだけ使ったことがありますが、今はterapadです。terapadもBecky!もbb-hirotさん同様にそのまま手を加えずに使っています。

一方、teratermの方は、一番最初に教えてくれた方のものが、紺地に白文字だったので、実際に自分で入れてみたら、真っ白けで違うもののように思われて(超違和感!(笑)…)速攻同じにして、以降ずっと紺地に白です^^;(マネッこ(笑)!)

今はなんか、その辺はこだわりがないって言うか、使えればなんでも良かったりするので、アタシも段々枯れて来たか?と、思ったりしてますけど(笑)。

udpipさん、詳しいご教授を本当にありがとうございます!感謝です。unixのコマンドは私としては完全に個人的な趣味の世界に入ってしまっているんですが^^;、手をつけてみたばかりで、実際には何もわかっていないので(笑)、いろいろ教えていただくと大変うれしいです!

う!…でも、やはりここでも「ソースからコンパイル」なのですね(苦笑)。そうやって、皆様にどんどん外堀を埋めれらて行くのだわ、アタシ。。。(portsはapacheとproftpdで使いました。) 
参考記事→http://platanus.cocolog-nifty.com/monologue/2005/04/post_1f1e.html

DOSでのtelnetメール受信も、過去の私と同様、Windowsにそんな機能があることさえ知らなかった女の子達にとっては、非常に不思議な作業で、「なるほど!面白い!」と思ってくれる人はごく稀なため、(でも、私は感動した!)理解出来ていても、出来ていなくても、さっさと終わらせちゃうんですが^^;、これ、社員さんに「必須!」って言われているんだよなぁ。。。(実務は知らなくても可能ですヨ。)

私としては、ここで思考が停止されちゃうと次に進めないので(そういう人が多い。終了後も翌日も、その翌日も、ずっとそればっかり聞かれる。)そのときどきの新人さんの雰囲気によっては、あまりやりたくない作業なんですが^^;…。。。。。

※つか、すっごく長いスレッドになってしまって、お読みの方に申し訳ないです(汗)。。。先日、タツノ君に教わったwikiでもどっかに立ててみようかなぁ。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/3835744

この記事へのトラックバック一覧です: 黒窓愛好会:

« ミスしたときの身の振り方 | トップページ | ソルファは平凡と思ったけど »

スポンサーリンク

3か月継続で白歯実現!

介護の転職

経理の転職

無料ブログはココログ

★★★