« 14000件の未読メール | トップページ | 'ダメ出し'さん、いらっしゃい! »

2005.04.19

怒りにも理系・文系

うちのアパッチがヘンだ。


突然おかしくなったわけではなく、
入れたときから元々ヘンなのだ(笑)。


だいたい、ht docsがない。
ドキュメントルーとの名前はdataだ?
しかもアパッチ2の下にない。
(/usr/local/www/data)


アパッチ2の配下にはlogディレクトリが無くて
なにもしないままだと、他のログと同じ場所に吐かれる。
(/var/log/httpd-access.log)


何もかもが、通常?と違う?


えーー、ヤダヤダ(ジタバタジタバタ!!!!!!)、
こんなの、ぷらたなすが、
ほんのちょっとだけ知っているアパッチじゃないっ!


「だいたいバージョンは何なんですかっ?」
「へ?バージョン?知らない(笑)。」
「ダメじゃないスか^^;、そんなこともわからないで!
ほら、ここいって見てミソ!」
「先生、2.0.50って書いてあります」
「ほう。。。。。」
「なにか?」
「わからん…俺んちのはもっと低い。2.0.50のことなんて知らん。」
「あ、そ(-_-;)。。」


「先生どうすればいいんですか?やはり、あの、その…」


新人のたつの君(30代前半/男性)に聞いてみる。
同期のQ(30代前半/男性)にも聞いてみる。


「簡単そうだから、ポーツでやってみたんですケド…」
「そういうのはねっ、
ヘンにカスタマイズされているから
使いにくくてオレ、嫌い!
やっぱ一度削除して、
どっからかソース持ってきてコンパイルしなきゃダメだって!」


げ。出た。やっぱり。
"ソースからコンパイル"。
こんな万年初心者のアタクシに
何と敷居の高いことを…


…と、昨年の今頃、同じ回答を得たなら
理解不能!意味不明!で
断固完全拒絶モード!だったと断言できるが^^;、
今は、ネットに転がっている
親切なサイトを見ながらなら、できそうな気もする。
実際の作業や手順になんとなくのメドは立つ。


    *    *    *    *    *    *


思えばこの5年の間、
たくさんの師匠(実はスタッフさん)に恵まれて、
私も随分タフになったなぁ。。。(遠い目)



たまにコメントをいただく方達は
その道のプロフェッショナルだと思うので、
非常にお恥ずかしい話ですが、
「PC持っているから」という理由だけで
今の職場の出向メンバーに採用された私は、
メーラーなんて使ったこともなく
インターネットはネットスケープ2.0を
パソコン通信の「ライブラリー」から
4000円でDLしただけでほぼ挫折(笑)。
(いつの話だ?(笑) )


しかもMacだったので、研修初日から
すべてが「ぷらたなす待ち」の人迷惑。
同期の仲間が30分で終わらせた設定を、
私だけが半日以上かかって翌日持ち越し。


あまりの無知に、年の近い社員さんが
「あの人、ヤバクない?」と
当時の主任に耳打ちするのが聞こえて、
傷ついて非常に落ち込んだり、
いつも、チームのお荷物と
白い目で見られてクビが怖かったり、
「PC持っていればいい」なんてウソじゃん!
と、なんだか騙されたような気分でした^^;。


(当時のぷらたなすの初心者ぶりは、
ゲストの権六さんがよくご存知で^^;…)


とにかく、今の自分のやっていることが、
10年前からは想像もつかなかったです。


    *    *    *    *    *    *


だから、本当はメチャメチャ正真正銘の文系です。
理屈と確実性ではなく、
「感情と共感」で動く人だったんです。


それが、「切り分けだ」「検証だ」と、
今まで触れたこともない
世界に身を置いていると、
自分の発想の道筋が、
すごく変わってくるんですよね。


Aではないことがわかったので、
残りのBかCのいずれかである、
よって、次はBかCかを
判断すればよい、という考え方とか、
まずは何でも実際にやってみて、
自分の目で試してみて、
「やってみたらできた!」だから可能だ。
何度やっても同じやり方で再現する。
じゃー、どういう理屈で?と、ときには
結果から逆算していく発想とか。


本当に、全然たいした事を
やっているわけではないのですが、
(中身を聞いたら、絶対笑っちゃうよ!)
基本的なことであれば、
平易な言葉でわかるように説明されれば
だいたいの事は、理解できるんじゃないかなぁ…と
仕事に対しての恐怖感はなくなりました。


それから、ひとつ理解不能な事項が出てくると、
どうしてもそこにとらわれて
前に進めなくなるクセもなくなりました。


数をこなせば、
やっているうちにわかるだろう…と思えて、
全然カッチリと把握できなくて、
宙を掴むような感覚が残っていても
「なんだかわからないけど、
それはそういうものなのダ!」
と、割り切ってやり過ごし、
「ここでとどまっていちゃダメなんだ!」
と、その先にある重要なものを
少しだけ見通せるようになりました。


だから、本当にこの5年間の
自分の変化ってすごいんです。


その分、すごい努力もしましたけど、
それ、結局とても面白かったから
努力じゃないんですよね。
楽しいからただひたすら
ヒマさえあれば寝る間も惜しんで
遊んでいたっていうか。


今なら、私の高校生活では
"なかった"ことになっている、
「物理」の授業も
わかるような気がするもん。(ちょっとウソ~(笑)。)
人間の頭のピークは何歳か知りませんが、
「アタシ、絶対、今のほうが若い頃よりも頭いい!」
なんて思うよ、たまに(爆)!


    *    *    *    *    *    *


でも、家族には結構冷たくなりました。
特にうちの母には(笑)。


まず私がすすめて共にユーザであるPHS。
 (関連記事「Windows2000とPHS」


彼女、一年半前ぐらいに機種交換したんですが、
これが未だに慣れないの(笑)。


60代後半で、PHSでメールを普通に打つというのも
それだけで十分気持ちが若くてエラいんですが、
やはり年齢のせいか、ヘンなボタンの押し方をして
自分が思ったのと違う画面になるとすごく焦るんですね。


なので、毎回教えてあげていたんですが、
あまり、いつまで経っても覚えないので
(というか、そもそも覚える気があるのかっ!)
「いつもいつも、おんなじところで…
メモに書くとか工夫したらどう?」
と、つい冷ややかに^^;…。


ビデオの録画もそうなんですよね。
みんなで教えてあげているのに、
誰かがいるとすぐに頼って、
「あ、今日はヨン様だ!ぷらちゃん、お願い!」(両手スリスリ)
と、完全に人に依存し切っている感じに、
ちょっと腹が立つ。
「そう毎回毎回人を当てにしないで、
自力でやってみようとか思わないの?」


それから、先日ちょっと
ブツブツ言っちゃったのが、小銭の両替!
ウチの母は、週二回クリーニング店で
アルバイトしているんですが、
午前中は小銭が足りなくなるらしく、
アルバイトの前夜は
「1円持ってない?5円持ってない?」って
いつもバタバタ慌てているので
「最初からそうなるってわかっているのに、
どうして事前に銀行で両替しないのよ?」
「だいたい、お母さんが毎度毎度
自分でそれをやるのがヘン。店長に言って
開店前まできちんと小銭を各金種一本ずつでも、
揃えてもらうのが普通でしょう?」


なんだか、冷たい娘だな。。。
以前は、こんな事、
感じたことも言ったこともなく、
「わからない人への共感」というのがすごくあって
嫌な顔ひとつせずに、
丁寧に教えてあげたりしたんだけどな。


…で、よく考えたら、これって
うちの詳しいどころの男の子連中や
PCスキルが最初からバリバリの、
一部の電子系の女の子が、
取引先やお客様や同僚を批判していうセリフに
すごく似ているのね。


なんで自分で調べてから
聞いてこないんだ?とか、
まずは、マニュアル読めよなぁ~とか。
似てない?傾向が(笑)。


(私は過去の自分を思い出すと、
そういった手段・手法さえその人には未確立なのでは?
と推測されて、いつも初心者のほうに同情的であった。)


まだ入って1,2年ぐらいのときは、
彼らの怒りって共通点あるな、と感じてはいたんですが、
気がつくと自分がそうなっていて、
え?これってまさに「理系の怒り」じゃないかい?


私って、いつのまにか理系な人になっちゃっているわけ?
え?そうなの?今って私、もしかして理系モードに入ってるの?
私って、そんな人にこそ「怒り」を覚える
文系の人だったのに~^^;。。。??


と、首をひねりながら、思わず苦笑する
今日この頃なのでした。
新人のたつの君に「そいつは"末期"です」って、
また言われないよね(笑)?


    *    *    *    *    *    *


ところで、なぜ?"理数系"と書かずに"理系"なのか?
それは、ぷらたなすが過去、情けないほどに数学が苦手で
"理系"には成れても、逆立ちしたって"理数系"には成り得ない!
という、確固とした自信(!)があるからです(笑)。


あ、でも、もしかしたら、
今ならサイン・コサイン・タンジェントもわかる?
微分も積分も?
あまりにも難解で、
わかろうとする意欲さえ全くわき起こらず、
高校卒業と同時に教科書を
ほぼ新品状態のまま生ゴミと一緒に廃棄した
「数Ⅲ」も今ならわかるのかしら?


んなわきゃないな(爆)!あり得ん(爆)!!


------
この記事は、2004/04/26に
「理系の怒り?」から改題しました。


« 14000件の未読メール | トップページ | 'ダメ出し'さん、いらっしゃい! »

私の辞書に「コスメ」はない?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/3760793

この記事へのトラックバック一覧です: 怒りにも理系・文系:

« 14000件の未読メール | トップページ | 'ダメ出し'さん、いらっしゃい! »

スポンサーリンク



2018年おせち予約開始

  • おせちは断然早割がお得!

売上断トツNo.1!おせちの王者

ランキング2位常連「料亭の味」

ホテル・料亭の味をご家庭で!

創業90年老舗の味

無料ブログはココログ