« 「フジ対ホリエ」は楽しい他人事エンターテインメント! | トップページ | こどもが"子供"に戻るとき »

2005.03.12

「フジ対ホリエ」でもチョッと待てよ?

堀江社長やニッポン放送の是非を論じる気が失せてしまった事はここで書いた。書きながらパソコンのKeyを打つ手を止めて、携帯ラジオで競馬中継に余念の無い傍らの亭主(49)に聞いてみる。「堀江社長ってどう思う?」

「俺は嫌いだな。嫌いって言うかさ、やり方がさ、強引だよな…」
「でも団塊の世代の50代男性からかなり支持されているんだよ?」
「え?そうなの?(ショック模様)」

ちなみにウチのご亭主は49歳だが「団塊の世代」には、もう二歩ぐらい足りない(笑)。

「逆にさぁ、ニッポン放送乗っ取りとかそういう事じゃなくて、攻撃的に正面から勝負を仕掛けている姿勢が受けているのかもしれないよ?」と私。そうなのだ。。。すみやかに「勝ち」をGETするなら、記者会見等でのあの挑発的なコメントは逆効果だとやっぱり思うのだが。。。。。

ふと、ホリエさんて「打ち負かして相手を見返したい」人なんじゃないかと思い始める。もしかしたら素材は何だっていいのだ。起業家であれば会社をどんどん大きくして理想と野望に一歩ずつ近づいていく上で、様々な手段を用いるのは認められようが、なんとなく結果ではなく方法にこだわっているようにも見える。

私の地元は当のライブドアが楽天と新球団への新規参入を争った仙台である。大方の古くからの年長者達が"一番最初に(こんな)仙台を選んでくれた!"とライブドアに好意的だったのと違い、私の仲間と同様に私も「ライブドアと楽天だったら、そんなの楽天がいいに決まってるジャン!」と思っていたクチだ。

だって…なんか胡散臭いんだもーん、ホリエ社長って(笑)。  (頭はいいのだろうが、金融先物取引とかサラ金や布団販売会社などで若くして一大エリアを任されている、よくいる敏腕営業所長タイプって感じで^^;。。) そこ行くと三木谷社長は安心して見ていられる「大人感」があるし、関係者とうまくネゴしていい感じで進めていけそうで。

私の周りは「仙台で負けた事が引き金となってb、世間に対して『今に見てろよっ!』と、火がついちゃったんだよね、きっと!」なんて言い合うが、それが本当だったら負けた場合の代償が大きすぎやしないかい?ライブドアだって相応に生活かかっている社員が多数働いているはずだし、これでコケて結果会社も傾いてしまったら彼らの生活はどうなるの?でもなー、オトコは自身にも他者に対してもヒーロー願望が強いので、一度ホレてしまったら、地獄の底まで付いていくんだろうなぁ…とも思う。ニュースを解説するNHKの伊藤博英アナウンサーの表情も妙にウレシそうである。

さて、ホリエ社長である。人が何かにひときわの執着を見せるとき、その背景には何かの事情があるのだろうと私は常日頃考えている。ホリエさんはたぶん、「ただ勝ちたい」のではないのだ。相手を打ちのめして勝ちたいのだ、きっと。いや、ピンポイントで相手を打ちのめしたいのではなく世間をギャフンと言わせたいのかもしれない。もしかしたら生い立ち的に劣等感やトラウマがあるのかもしれないね。東大入っているのにね。。。。コンチクショーと思うような何かの経験がバネになっているのかもしれません。。。。

…で、ぷらたなすは考えた。そういう人って自分が劣勢に立ったりサゲスまれたりする事に対して無性に我慢ができないと思うんだよね。アタシの感覚は間違っているのかもしれないんだけど、三木谷社長はインターネットに愛があるけど、なんか、なんか、ホリエ社長にはネットへの「愛」を感じなかったり(私だけかな…)。

たぶん誤解もあると思うんだけど、行動のモチベーションがその辺(劣等感の解消)にあるのであれば、ヘタすると世論を左右しかねない放送メディアの一端を彼が担うのはどうなんだろう…とチョッと立ち止まっちゃいました。だってたぶん叩かれたら叩き返さずにはいられない性格だよ?それってときには暴走にはならないかなぁ。。。

頭のいい方なのでそんなことは無いのかもしれないけど、何か世の中に対して劣等感があってもその解消に突っ走って欲しくは無いですね。それやったら麻原彰晃になっちゃうよ。

ところでホリエ社長を「チョット素敵!」と思ったのは、新しい野球チームへの新規参入に破れたときの、強がった中に見え隠れする弱さみたいな表情を見せた記者会見での彼でゴザイマス。

ウチの職場のI君が、「普段気が強くて生意気で鼻持ちなら無い『○○(女性)』が、風邪なんか引いてぐったりしていると、オレ"来る"んだよねぇ、メチャメチャ…」と言っていたのを思い出します。ホリエモンが戦略的に女の子の人気を得たいのであれば、状況に応じて「弱い自分」を演出したらもっと女の子受けするんじゃないでしょーか?だってアナタ、最終的には女・子供を味方につけないと「スタンダード」にはなれませんよ(笑)?

« 「フジ対ホリエ」は楽しい他人事エンターテインメント! | トップページ | こどもが"子供"に戻るとき »

たまにNewsでも見てみようか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/3269941

この記事へのトラックバック一覧です: 「フジ対ホリエ」でもチョッと待てよ?:

« 「フジ対ホリエ」は楽しい他人事エンターテインメント! | トップページ | こどもが"子供"に戻るとき »

スポンサーリンク



ウォーターサーバー売上No.1

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上No.2

  • RO水/回収硬質ボトル/法人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー売上 上位

  • 天然水/使切りボトル/個人客多

ウォーターサーバー 3位争い

無料ブログはココログ