☆女の子に大人気!春のカジュアルコーディネート♪


   

« 宇宙戦艦ヤマトのテーマ | トップページ | プロバイダを探せ (3) »

2005.03.19

プロバイダを探せ (2)

私がお給料をいただいている某社某営業所の狭い研修室にはISDN回線と三台のパソコンがある。そもそもこのインターネット環境は、5年前、現在私が担当している企業さんから初めて出向スタッフのオーダーが取れたとき、条件として取り決められた「新人研修」のためだけに当時の担当が作ったものなので、他の人はカンペキに無関心だ。

今もネットにつなぐのは、私が新人研修をするときだけ。 (当時5人しかいなかった出向スタッフの数は伸び、担当先は今や50数名の人間を出向させる一大クライアントになった。私はその初代立ち上げ5名のうちの一人だったのだが、その話はまたの機会に(笑)…)  研修内容も出向先の企業さんに合わせて特化しているので、周りから見れば見たことも無いソフトが一杯インストールされていて、「近寄りがたいパソコン群」となってしまっている。

だが、「見たことも無い」というのは大げさな話で、実際に使っているのは現場の情報伝達に使われている「IPメッセンジャー」やメーラーとして統一されている「Becky!」など、インターネットユーザからみれば、割とスタンダードなものばかりなのだが、エクセル・ワードに長けていても「ネットはどうもイマイチ…」と頭をかく社員ばかりの営業所なので^^;、とても専門的で難しい事をやっているように見えるらしい。

さて、この、スピードが出ずに辟易していたISDNをついにADSLに変えることになった。自宅ではダイヤルアップからADSLへの変更は4年前に終わっている。変更方法は一度体験済み。まずは116に電話して電話回線をADSLに変えてもらい次はプロバイダにサービスプランの変更手続きだ。

ところが!こんなに長い間当たり前のようにつないでいたインターネット接続の、その「プロバイダ」がわからないのである!

こんなところでつまずくなんて予想外(笑)!営業所のパソコンを資産管理している川口さんに聞いてみる。「研修室のインターネットって、どこのプロバイダー使っているかわかります?」「さぁ…」。。。。他の人も皆同様に首をかしげる。当時から仲が良くて今も交流がある前任者にも電話してみる。「あれって契約どこだっけ?」「あ、そういえばソレ聞いてない気がする…。」

え?もしかして誰も知らないの?????(なんだとっ!!)そだ!プロバイダ契約があるのなら申し込んだときに送られてくる申し込み内容の書類があるはず。それを探そう!

「課長、研修室のプロバイダーがわからないんです。何か御存知ですか?契約内容が書いてある紙とか見たこと無いですか?」 「ごめん。。。そういうの、オレ、全然分からないから…」  「そういうの」って^^;……ただ書面のありかを尋ねているだけなのに…。。。

「じゃ、いったい誰がわかっているんですか?」 苦笑して尋ねる。「やっぱり斎藤さん…かなぁ。。」 えーっ、斎藤さんは確かに最初にISDNを引いた初代担当者だが、私の前任者と入れ替わる形で4年前に辞めている。当然面識もない。「番号変わっていなければここに電話すれば連絡がつくはず…」と、携帯番号を教わったが今は東京に住んでいるらしい。すっかり縁が切れて新しい生活をしている人に見ず知らずの私が今さらそんな電話を (しかも個人の携帯に!) かけてもいいんだろうか?

うーん、それも抵抗あるな。やっちゃいけない事のような気もする。もうちょっと踏ん張って?みよう。そうだ!!ダイヤルアップルータに設定されているアクセスポイントの電話番号で検索すれば何かわかるかもしれない(名案!!)。早速検索してみると、「アクセスポイントの統廃合」というお知らせページにヒットしたが、飾り気のない一覧表のみで社名の記載がない。古いページのため「戻る」ボタンを押してもリンク切れ。。。mesh.ad.jpというURLのドメインからするとビッグローブなのだろうか?

さすがにギブアップして辞めて転職した斎藤さんに電話をかけてみた。課長は「難しい話になると、オレ、わからないから…」と、間に入ってくれる様子がないので、やはりこうなったら直接交渉だ^^;。。斎藤さんはとても感じのいい人だっだ。親身に記憶をたどってくれた。そして確認の結果、意外なことがわかった。研修室のISDNは本社契約らしい。つまり営業所では利用料金を払っておらず、請求書も来ない。なるほど。だから経理も知らなかったのだ。

ぷらたなすの場合、こうなると話は早いよ(笑)!早速本社に連絡して担当者を探し出し、ついに結論を得た!研修室のプロバイダは大塚商会だった。だが本社で複数持っているダイヤルアップ契約のひとつを営業所に割り当てる形だったため、使わないのであればそのままもで可。ADSLにしたいのなら営業所で独自に違うプロバイダと新規契約しても構わない、という事だった。

そうだったのかーーー。。。。。。だったら「こちらで誰もわからない」というのもなんとなく納得がいく。だが、それに関してこうまでしないと知り得ないというのも変だ。斎藤さんは退職するときに後任者に引継ぎをしなかったのだろうか?

つづく…




スポサーリンク

« 宇宙戦艦ヤマトのテーマ | トップページ | プロバイダを探せ (3) »

.ビューティフルヒューマンライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54136/3358932

この記事へのトラックバック一覧です: プロバイダを探せ (2):

« 宇宙戦艦ヤマトのテーマ | トップページ | プロバイダを探せ (3) »

スポンサーリンク

3か月継続で白歯実現!

介護の転職

経理の転職

無料ブログはココログ

★★★